寛仁親王牌(GI) 著名人予想
寛仁親王牌(GI)
著名人予想
【プロフィール】佐々木昭彦(ささきあきひこ)1960年生まれ。佐賀県武雄市出身。1979年デビュー(第43期)。通算535勝、高松宮記念杯競輪(GI)優勝2回、全日本選抜競輪(GI)優勝、GIII記念杯優勝49回の戦績を残し、中野浩一、井上茂徳とともに九州黄金時代を築いた競輪界のレジェンド。ライバルは現日本競輪選手養成所所長の滝澤正光。その気迫あふれる姿から『闘将』の異名を冠し、全国のファンから親しまれ愛された。2011年の引退後は、自転車競技連盟の理事として選手の強化育成の他、解説者やゲストとして競輪中継や番組にも出演している。

今日から第29回、寛仁親王牌が前橋競輪場で開催される。高速バンクで有名な前橋バンク、昨年は脇本雄太の圧倒的な優勝は印象的だった。

今年は選考基準となる全国プロ選手権がコロナウイルスの影響で中止になり、初日のメインである理事長杯が昨年のGPメンバーと同じSS班同士の戦いになるのは、とても興味深い。

脇本雄太、新田祐大のナショナルチーム、日本の競輪のライン戦で最強の松浦悠士、清水裕友の中国コンビ、地元平塚GPの優勝を目指している好調、郡司浩平が開催を盛り上げる。

第10R S級特選予

前々と攻める山田英明を抜擢

共同通信社杯では優勝失格とチャンスを生かせなかった9山田、賞金ランキング8位で少しでも賞金の上積みが欲しい中、2着迄入れば準決勝の切符を得られるだけに気合いが入っているはず。6新山の先行一車のこのレース、前々に攻めて最後はシビアに抜け出す。番手も8南で心強い。しかし、近況の6新山もスピード、粘りと調子を上げているので番手3守澤にもチャンス十分か。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 浅井 康太 90 三重
2 2 内藤 秀久 89 神奈
3 3 守澤 太志 96 秋田
4 4 大槻 寛徳 85 宮城
5 坂口 晃輔 95 三重
5 6 新山 響平 107 青森
7 和田健太郎 87 千葉
6 8 南  修二 88 大阪
9 山田 英明 89 佐賀
誘導 金子 真也
第11R S級特選予

変幻自在の古性優作を狙う

9古性、1吉田、8原田と自力型が揃うメンバーだが、前々と自力自在攻められる9古性が中心か。番手の3稲川がしっかりと援護してくれるだけに思いっきり戦える。1吉田は5諸橋、6木暮と折り合っているだけに逃げれば展開は5諸橋に向く。混戦になると8原田の捲りがきまる事も。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 吉田 拓矢 107 茨城
2 2 小倉 竜二 77 徳島
3 3 稲川  翔 90 大阪
4 4 香川 雄介 76 香川
5 諸橋  愛 79 新潟
5 6 木暮 安由 92 群馬
7 東口 善朋 85 和歌
6 8 原田研太朗 98 徳島
9 古性 優作 100 大阪
誘導 小林 大介
第12R S級日競杯

大会連覇を狙う脇本雄太が中心

来年に延期になった東京オリンピックの内定を決めている3脇本、高速バンクを得意としているし、パワーは断トツ。番手8村上が追走出来るかが不安だが、離れるようだと中国のゴールデンコンビの2松浦が前で頑張り5清水が迫ることも。グランドスラム(全G1制覇)にかける9新田の捲りもある。穴目は、地元平塚グランプリを目指しす好調7郡司から狙う。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 松浦 悠士 98 広島
3 3 脇本 雄太 94 福井
4 4 平原 康多 87 埼玉
5 清水 裕友 105 山口
5 6 中川誠一郎 85 熊本
7 郡司 浩平 99 神奈
6 8 村上 博幸 86 京都
9 新田 祐大 90 福島
誘導 稲村 成浩
寛仁親王牌も2日目、昨日の予選、特別選抜、理事長杯を勝ち上がったメンバーで二次予選A、B、そして12レースではメインのローズカップが行われる。
昨日の予選では山崎賢人が共同通信社杯に引き続き好調をキープ、深谷知広も力強い走りで堂々と逃げ切った。特別選抜の2着迄がローズカップに進めるだけに激しい戦いの中、10レースでは新山響平の先行を捲って勝った山田英明、上々の仕上がりだったし、11レースでは諸橋愛が展開と上手い捌きでローズカップ(準決勝)に進出した。12レースの理事長杯は脇本雄太の強さが際立ていた。松浦悠士、新田祐大、郡司浩平の攻めをものとせず逃げ切ったレースは、世界レベルに成長した姿を見せてくれた。今日も準決勝27名に絞られる中、高速バンクの前橋ドームで熱き戦いが行われる。
第10R S級二予A

存在感を見せつける山崎賢人を本命に推す

好調メンバーが揃う10レース、9新山、1佐藤、4阿部の東北勢が人気になると思うが、5太田、6野原が混戦に持ち込むだけに、7山崎が持ち前のスピードある捲りを決めたら2中川と1-2フィニッシュか。9新山が先行し1佐藤が番手すんなりなら抜け出し7山崎とのゴール勝負か。穴目は6野原の一発。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 中川誠一郎 85 熊本
3 3 椎木尾拓哉 93 和歌
4 4 阿部 力也 100 宮城
5 太田 竜馬 109 徳島
5 6 野原 雅也 103 福井
7 山崎 賢人 111 長崎
6 8 渡部 哲男 84 愛媛
9 新山 響平 107 青森
誘導 金子 真也
第11R S級二予A

まだまだ完璧ではないが展開は平原康多に向く

好調選手が揃う4分戦。ライン3車と7吉田が攻めやすいレースか。好調2島川を7吉田が対応出来れば1平原がシビアに攻める。気になるのが4山田の動き、何でもありの総力戦で戦えば絡みも必要。2島川がすんなり出来ると9橋本から狙う。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 平原 康多 87 埼玉
2 2 島川 将貴 109 徳島
3 3 園田  匠 87 福岡
4 4 山田 庸平 94 佐賀
5 佐々木雄一 83 福島
5 6 坂本 貴史 94 青森
7 吉田 拓矢 107 茨城
6 8 木暮 安由 92 群馬
9 橋本  強 89 愛媛
誘導 小林 大介
第12R S級ローズ

脇本雄太には逆らえない

初日の1脇本を見る限り、1脇本が単騎で仕掛けても逃げ粘るイメージだ。
同じ単騎の4山田が、グランプリに出場する為には賞金の上積みが必要だとすると1脇本の番手にいそう。中四国は9清水が前なら9清水が駆けて3松浦が展開は向く。2新田は昨日と同じ、グランドスラムを目指す為にもしっかりとアピールするレースか。好調、5郡司が1脇本と中四国勢がもがき合う展開になれば捲り一発が決まる事も。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 脇本 雄太 94 福井
2 2 新田 祐大 90 福島
3 3 松浦 悠士 98 広島
4 4 山田 英明 89 佐賀
5 郡司 浩平 99 神奈
5 6 香川 雄介 76 香川
7 諸橋  愛 79 新潟
6 8 守澤 太志 96 秋田
9 清水 裕友 105 山口
誘導 稲村 成浩
寛仁親王牌も3日目、最大の関門準決勝を迎える。先ずローズカップを振り返る。スタートを脇本が取り、清水が駆けて郡司とのもがき合い、最後は新田の捲りが決まってローズカップを制した。番手有利だった松浦が2着、新田に続いた守澤が3着。本命視されていた脇本はスタートを取るも、最後尾まで下げて巻き返すも4着が一杯だった。脇本がスタートを取った時点で脇本以外の選手8名でレースをしているみたいで、結果、最後尾まで下げた脇本は不発に終わった。共同通信社杯の決勝戦と同じくワールドクラスのパワーがあっても勝てないのは、日本の競輪はラインの絆が勝敗を左右され、個人戦ではない事を思わされるレースだった。今日の準決勝、27名から9名に絞られるレース、激戦が予想させる。
第10R S級準決勝

新田祐大が展開が向くも激戦

4新山が積極的なタイプだけにすんなりなら9新田が展開向くはず、しかし1郡司、3村上が自在タイプだけに東北3車を出すかは疑問、番手勝負すれば4新山の逃げ切りもある。8太田が4新山相手に先行争いを演じれば、好調1郡司の捲りが決まる。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 郡司 浩平 99 神奈
2 2 守澤 太志 96 秋田
3 3 村上 義弘 73 京都
4 4 新山 響平 107 青森
5 和田健太郎 87 千葉
5 6 椎木尾拓哉 93 和歌
7 小倉 竜二 77 徳島
6 8 太田 竜馬 109 徳島
9 新田 祐大 90 福島
誘導 金子 真也
第11R S級準決勝

取鳥の番手、松浦悠士が中心も山田英明の強襲も

展開はライン3車の中四国勢の番手2松浦が有利も、連日、先行でパワーを見せ付けている3深谷がいるだけに9山田や5平原にも一瞬のチャンスがある。特に9山田は、グランプリ出場に何が何でも決勝戦出場に燃えているだけに、混戦を捲り切る事も。5平原が関東開催で強気のレースをすれば1諸橋からの穴目狙いか。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 諸橋  愛 79 新潟
2 2 松浦 悠士 98 広島
3 3 深谷 知広 96 愛知
4 4 園田  匠 87 福岡
5 平原 康多 87 埼玉
5 6 取鳥 雄吾 107 岡山
7 村上 博幸 86 京都
6 8 橋本  強 89 愛媛
9 山田 英明 89 佐賀
誘導 小林 大介
第12R S級準決勝

昨日の反省を生かし脇本雄太が力強い走りをする

昨日のローズカップは前を取り、最終的に9番手から捲りになった3脇本、準決勝は世界レベルの力を出し切れば負けない。番手7東口も好調で追走出来ると見たが…もし4渡邉が好機にかますと1佐藤が伸びるも2着迄か。2清水、8山田、5浅井の自在タイプも連絡み迄。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 清水 裕友 105 山口
3 3 脇本 雄太 94 福井
4 4 渡邉 一成 88 福島
5 浅井 康太 90 三重
5 6 小川真太郎 107 徳島
7 東口 善朋 85 和歌
6 8 山田 庸平 94 佐賀
9 香川 雄介 76 香川
誘導 稲村 成浩
第29回寛仁親王牌も決勝戦を迎える。先ずは準決勝を振り返ってみる。10レースは新山の逃げに太田がかます展開、新田が3番手に切り替え捲って快勝、新田も新山を生かしたいと思っていただろうが、グランドスラムがかかっているだけにシビアの判断だった。
11レースは、松浦が付けば取鳥も行くしかない。番手、松浦が余裕の番手捲り、平原や深谷が動けなかったのは松浦が認められる選手に成長しているからだ。山田英明は冷静に決勝戦に乗る競走をした感じだ。山田は今年のグランプリ出場が、かかっているだけにしょうがない。
12レースはローズカップは、単騎の時とまったく違ったレースをした脇本が逃げて1着。追走の東口が2着、判断良く3番手を選択した山田弟の庸平が3着を決め兄弟優出となった。清水、浅井、渡邉一らが動けなかったのは脇本の掛かりが良かった事だろう。
今日の決勝戦、脇本相手に先行争いをする選手がいないので脇本の優勝が近いのは間違いないが、新田も優勝すればグランドスラムを達成するので話題たっぷりの決勝戦になりそうだ。
第10R S級特秀

力を出し切れば深谷知広が粘る

初日、2日目と力強い先行で逃げ切った5深谷、準決勝、松浦悠士の番手捲りに仕掛けられず大敗したうっぷんを晴らす。5深谷が主導権取りに力を使えば番手、4椎木尾の差しも十分ある。防府記念を控えている1清水の積極的な仕掛けがあれば8小川に展開が向くし、グランプリ出場に少しでも賞金の上積みしたい9和田からの穴目狙いも面白い。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 清水 裕友 105 山口
2 2 小倉 竜二 77 徳島
3 3 諸橋  愛 79 新潟
4 4 椎木尾拓哉 93 和歌
5 深谷 知広 96 愛知
5 6 小林 泰正 113 群馬
7 大槻 寛徳 85 宮城
6 8 小川真太郎 107 徳島
9 和田健太郎 87 千葉
誘導 金子 真也
第11R S級特秀

松本貴治が主導権を取れば香川雄介が抜け出す

復調気味の6松本は、前回の熊本記念から動きが良い。番手3香川の展開が向くし伸びが鋭いので中心か。9吉田も、2平原、1佐藤のSS班の重い重圧がありタイミング良く仕掛けられたら2平原だが調子は今一つ、伸びるなら1佐藤か。穴目は単騎、5園田の2着付け。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 平原 康多 87 埼玉
3 3 香川 雄介 76 香川
4 4 筒井 敦史 85 岡山
5 園田  匠 87 福岡
5 6 松本 貴治 111 愛媛
7 村上 義弘 73 京都
6 8 渡辺 十夢 85 福井
9 吉田 拓矢 107 茨城
誘導 小林 大介
第12R S級決勝

先行一車なら脇本雄太が押し切れる

初日の理事長杯、3日目の準決勝と先行すれば押切る世界レベルの1脇本に、先行争いする選手が見当たらず、マイペース先行で押切ると見た。しかし、1脇本の後位か縺れれば、5新田も優勝すればグランドスラムがかかっているだけに、一発捲りを決め届く事も。主導権を取りきれば1脇本の連対は外せないので穴目だったら1脇本の2着付け。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 脇本 雄太 94 福井
2 2 山田 英明 89 佐賀
3 3 郡司 浩平 99 神奈
4 4 東口 善朋 85 和歌
5 新田 祐大 90 福島
5 6 山田 庸平 94 佐賀
7 松浦 悠士 98 広島
6 8 橋本  強 89 愛媛
9 守澤 太志 96 秋田
誘導 稲村 成浩
【プロフィール】橋本悠督(はしもとゆうすけ)1972年5月17日生。関西・名古屋などでFMのDJを経て、競輪の実況アナウンサーへ。実況歴は18年。最近はミッドナイト競輪in小倉を中心に活動中。番組内では「芸術的なデス目予想」といういいのか悪いのかよく分からない評価を視聴者の方から頂いている。

今年全てのGIIレースが終わり、GPへの賞金争いも佳境が近づいて参りました。毎年の事ながら、賞金のボーダーラインにいる選手にとっては気の抜けない戦いが続くシーズンです。「賞金は意識していません。やはりタイトルを獲ってGPへ、というのが理想ですから」と口にする選手がいたとしても、やはり心のどこかでライバルの賞金を意識したり、とにかく一つでもいい着を取って賞金の上積みを、と考えてしまうのが人情というものです。

佐賀の山田英明選手は現在、賞金ランキングが第8位。多くの選手が賞金の話をしたがらない中で、山田選手は賞金を少しでも積み上げたい、という率直な思いを隠すことはありません。2年前の競輪祭、あの時も山田選手はGPへのボーダーにいました。そんな中、勝ち上がりの厳しい2次予選Bという状況まで追い詰められ、もう後がなくなった中で放った執念の捲り。園田匠選手とワンツーが決まった瞬間に「GPへの望みを繋ぎました」と実況で思わず口にしてしまったことを未だに鮮明に覚えています。

しかし、その後の準決勝で三谷竜生選手に執拗に絡まれて勝ち上がりを逃し、2018年、山田選手の夢はその時点で潰えました。あの時の悔しさを胸に、今年こそは悲願のGPへ!最近の山田選手の走りには鬼気迫るものを感じています。それが、共同通信社杯の時のように裏目に出ることもありますが、とにかく!今、一戦一戦を刮目して見なければならない。そんな思いにさせる選手の一人です。今年のGIも残り2つ。寛仁親王牌、いよいよ開幕です。

第10R S級特選予

一戦たりとも落とせない。山田の執念に期待

冒頭にも書いたように2年前に競輪祭で悔しい思いを経験している9山田。もう、あの時のようなことがないようにと、少しでも競輪祭を迎える段階で賞金を上積みしておきたい、という思いは最近のレースからビンビンと伝わってくる。勝ち上がりが決まっているレースであろうがなかろうが、そんなことは関係なく一戦必勝で戦いに臨むだろう。ただ、7和田がいる中で中団がすんなりと確保できるかどうか?そこが最大のポイントになってくる。ただ、7和田よりタテ脚がある分、斬って中団が確保できるのでは?先行は6新山だろう。中団がすんなり確保できれば9山田の一撃を中心に。もし、中団がもつれるようなら、番手の3守澤から勝負したい。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 浅井 康太 90 三重
2 2 内藤 秀久 89 神奈
3 3 守澤 太志 96 秋田
4 4 大槻 寛徳 85 宮城
5 坂口 晃輔 95 三重
5 6 新山 響平 107 青森
7 和田健太郎 87 千葉
6 8 南  修二 88 大阪
9 山田 英明 89 佐賀
誘導 金子 真也
第11R S級特選予

もつれた時には原田が大外飛んでくる!

9古性がどう考えているのかが最大のポイントになりそうな11R。1吉田が最終的にカマしていく展開になりそうだが、その時に9古性が下げてしまうようでは、勝負にならないと判断して5諸橋のところで勝負しないといけなくなってしまうのでは?ただ、5諸橋も簡単に位置を明け渡すような選手ではないので、この番手争いは壮絶な消耗戦になりそう。こういう時に一番持ち味が発揮されそうなのは8原田。直前の高松でも何も問題はなさそうだったし、共同通信社杯から気配は上向いているとみて。2小倉はもしかすると離れてしまうかもしれない。その場合は位置取り争いを演じる9古性と5諸橋よりもむしろ、1吉田の残りや、地元6木暮、3稲川あたりで2着は狙ってみたい。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 吉田 拓矢 107 茨城
2 2 小倉 竜二 77 徳島
3 3 稲川  翔 90 大阪
4 4 香川 雄介 76 香川
5 諸橋  愛 79 新潟
5 6 木暮 安由 92 群馬
7 東口 善朋 85 和歌
6 8 原田研太朗 98 徳島
9 古性 優作 100 大阪
誘導 小林 大介
第12R S級日競杯

もし新田と脇本が叩き合うようなら…

共同通信社杯あたりから、人が変わったようにバックを取る組み立てに変わっている9新田。こうなってくると、3脇本1強とは言えない状況で、もしかするとナショナルチームの2人で主導権争いということがあるかもしれない。普通に考えれば3脇本からの筋違いが売れてきそうだが、3脇本の場合は自分の組み立てにならなかった時に、多少脆い部分があるのは否めない。9新田相手に手こずる展開を想定し、そうなった時への対応がしっかりしている中国コンビに、4平原、そして絶好調7郡司。この4人のBOX車券で勝負したい。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 松浦 悠士 98 広島
3 3 脇本 雄太 94 福井
4 4 平原 康多 87 埼玉
5 清水 裕友 105 山口
5 6 中川誠一郎 85 熊本
7 郡司 浩平 99 神奈
6 8 村上 博幸 86 京都
9 新田 祐大 90 福島
誘導 稲村 成浩
最近、追い込み一本の選手でも「もう、今はスピード競輪の時代なんで、タテの脚がないと勝負にならないんですよね」と口にする機会が多くなってきました。ナショナルチームで活躍する新田祐大選手や脇本雄太選手のエゲつないトップスピードと持久力を見せられると、これまでの考え方を180度に近いくらい、変える必要があるんでしょうね。競輪選手に限らず何事においても、これまで信じてやってきた方法を新しく変化させるというのは勇気がいることですし、特に年齢を重ねたベテランになればなるほど、そういった新しいチャレンジに及び腰になってしまう傾向が強いでしょう。
寛仁親王牌、初日の園田匠選手。ご存じのように、園田選手は比較的若い頃から、小柄な体格ということもあってか、追い込みのスタイルを貫いて戦っています。連携した山崎賢人選手はバリバリの自力型で、とにかく踏み出しが強烈。過去に何度か園田選手が山崎選手の動きに付いていけないというシーンを覚えています。その過去のレースで何度かあったように、昨日、踏み出した瞬間に園田選手は離れました。きっと、これまでの園田選手だったら、その離れてしまったまま勝負は終わっていたはずです。しかし、そこから懸命に山崎選手との差を詰めて、さすがに差すところまではいかなかったもののしっかりワンツーという、最低限の結果を残しました。地元での競輪祭に向けて、気合が漲っているということは勿論あるんでしょうが、きっと園田選手も今のスピード競輪の流れにしっかり対応するために、様々な新しい試みを行っているんだろうなぁ、というのがレースから伝わってきました。
ナショナルチームの選手たちが競輪界に新たな革命を起こし、負けじと漢字の「競輪」の世界で戦っている追い込みの選手も、その流れに対応していく。どんどん選手の皆さんのレベルが上がってるんだなぁ、ということを実感した、そんなレースになりました。高速バンクの前橋で、超一流選手の皆さんが見せる夢の競演、寛仁親王牌は開催2日目に入ります。
第10R S級二予A

スケールアップした新山の粘りに期待

着実にスケールアップしている印象の9新山。初日も山田に捲られたものの3着に残った脚力は申し分なかったし、後ろ1佐藤の援護も的確でプラス、ラインも3人。しっかり主導権を握って粘りこむところから考えたい。7山崎も間違いなく調子は良さそうだが、9新山相手に真っ向勝負にいくのかどうか?もし仕掛けを躊躇するようなことがあったら、大敗のリスクがあるし、力勝負になったら相当脚を使うだろう。7山崎にとっては戦いにくいのでは。むしろ、ここなら位置取り巧みな6野原の絡みに期待したい。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 中川誠一郎 85 熊本
3 3 椎木尾拓哉 93 和歌
4 4 阿部 力也 100 宮城
5 太田 竜馬 109 徳島
5 6 野原 雅也 103 福井
7 山崎 賢人 111 長崎
6 8 渡部 哲男 84 愛媛
9 新山 響平 107 青森
誘導 金子 真也
第11R S級二予A

展開は平原と言い切れるのか??

ライン3人になった関東勢。1平原を番手に、地元8木暮が3番手という中で、7吉田が主導権と考えるのがセオリーかもしれないが、とにかく2島川の行きっぷりと粘りが素晴らしい。とにかく攻める気持ちに関して言うと2島川の方が上と言ってもいいだろう。そして、兄のスピリットに影響を受けたのか?4山田の動きが初日、見事だった。とにかく、中団だけは絶対にこだわってくるので、2島川が先手を取った場合、関東勢は苦戦するのでは?3園田も伸びは良好!あえて関東勢は見送り、四国プラス九州の車券で狙ってみる。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 平原 康多 87 埼玉
2 2 島川 将貴 109 徳島
3 3 園田  匠 87 福岡
4 4 山田 庸平 94 佐賀
5 佐々木雄一 83 福島
5 6 坂本 貴史 94 青森
7 吉田 拓矢 107 茨城
6 8 木暮 安由 92 群馬
9 橋本  強 89 愛媛
誘導 小林 大介
第12R S級ローズ

単騎の脇本は・・・

もしかすると2新田相手に、初日1脇本は苦しむかも?なんて考えた私がアホでした。先手を取りに行くときの勢い、そして粘り。何の問題もありませんでした。しかし、ここは単騎戦で評価の難しいところ。9清水が果敢に攻めていきそうな構成で、そこに2新田が襲い掛かる!その流れを虎視眈々と見ている4山田をうまく絡めながら勝負してみたい。とにかく、今の4山田は充実の一途で、初日は和田健太郎よりも後ろになってしまったが、タテの切れが冴えていた。今なら、このメンバーでも2、3着には絡んで来るだろう。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 脇本 雄太 94 福井
2 2 新田 祐大 90 福島
3 3 松浦 悠士 98 広島
4 4 山田 英明 89 佐賀
5 郡司 浩平 99 神奈
5 6 香川 雄介 76 香川
7 諸橋  愛 79 新潟
6 8 守澤 太志 96 秋田
9 清水 裕友 105 山口
誘導 稲村 成浩

私は昔ラジオのDJみたいなことをしていたんですが、FMラジオのDJの仕事の一つに「イントロのせ」というのがあります。これは何かと言いますと、曲のイントロの長さにピッタリ合わせて曲の紹介をする、というものです。イントロの長さは曲によってマチマチで、いきなり歌から始まるイントロゼロの曲もあれば、1分を超える壮大なイントロの曲まであって、しゃべる側からすると、アドリブ力とリズム感が求められるものになります。ストップウォッチを片手に、イントロの時間目一杯までしゃべり、きっちり、その時間通りに紹介する。なかなかの技術が必要なのですが、この時間通りに曲紹介がバシッとハマった時には何とも言えない快感がありまして(笑)パズルのピースがバッチリ見つかった!みたいな感覚があるんです。

これを競輪選手に例えたら、番手の選手が車間を斬って、斬って斬って、最後のゴール寸前で差す!!いわゆる「ちょい差し」という感じなのかなぁ、なんて思います。寛仁親王牌2日目の浅井康太選手。深谷選手の後ろで車間を斬って、後ろを見て、引き付けるだけ引き付けて!!これでサイゴ、寸前で差すことができたら....最高だったんですけどね~。ラジオDJ風に表現すると、イントロのギリギリの尺まで紹介して、テンポよくしゃべったんだけど、サイゴほんの少しだけ、自分のしゃべりと歌いだしのはじまりが被ってしまった。そんな感じに近いんじゃないかなぁ、なんてレースを見ながらふと、昔のことがよぎりました。

まぁ、浅井選手の交わし目から買っていたファンの皆さんの気持ちからすると「差せないなら車間斬らないでよ~」という思いになると思いますが、ちょいちょい、イントロのせで失敗した経験のある私からすると「まぁ、人間、そんなこともあるよなぁ」と思う部分もあったりする訳で...なかなか難しいもんですね。こうなると「ま、深谷選手が強かったということにしておこう!」みたいなところに強引に着地して、自分を強制的に納得させるしかないのですが(笑)さぁ、気持ちを切り替えて!寛仁親王牌、開催は3日目に入ります。

第10R S級準決勝

新田の位置が無風なのかどうなのか??

メンバーを見ると4新山の主導権が濃厚なレース。1郡司は、初日脇本との差を詰めることができずに2着。2日目は清水を叩けずに大敗。前回、久留米がピークで、バイオリズム的に緩やかな下降曲線に入ってきたような印象を受ける。この状態で準決勝、4新山と真っ向勝負というのは勇気がいるのでは?ある程度まってからの仕掛けになるとみた。3村上は悪くなさそうだが、前で勝負となると現状、タテ脚で太刀打ちするのは厳しいとみるのが自然だし、8太田は基本展開待ちのレースになるだろう。すんなりならば9新田がチャンスをものにしそうで、2守澤との車券を外すわけにはいかない。しかし、1郡司や3村上は引けない、という展開になるようなら、飛びつくレースになる可能性もある。もつれた流れからの穴車券も少し考えておきたい。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 郡司 浩平 99 神奈
2 2 守澤 太志 96 秋田
3 3 村上 義弘 73 京都
4 4 新山 響平 107 青森
5 和田健太郎 87 千葉
5 6 椎木尾拓哉 93 和歌
7 小倉 竜二 77 徳島
6 8 太田 竜馬 109 徳島
9 新田 祐大 90 福島
誘導 金子 真也
第11R S級準決勝

山田の評価は不変!!ここも強気に勝負だ!

ローズカップ、結果に繋がらなかった9山田だが、タテの切れ味の評価は変わらない。6取鳥は2松浦がつく以上、早めに動いてくるだろうし、3深谷も今節はしっかり主導権を握って粘りこんでいる。早めにレースが動きそうなだけに、必ず9山田の出番がやってくると信じて。あとは、2日目も瞬時の判断は的確だった2松浦。もちろん、駆けてくれた6取鳥を残したい思いはあるだろうが、どうしようもない場合は、2日目のように発進するレースも考えられる。9山田と2松浦の車券を勝負目に、九州のスジと、あとはやはり関東勢を絡めていきたい。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 諸橋  愛 79 新潟
2 2 松浦 悠士 98 広島
3 3 深谷 知広 96 愛知
4 4 園田  匠 87 福岡
5 平原 康多 87 埼玉
5 6 取鳥 雄吾 107 岡山
7 村上 博幸 86 京都
6 8 橋本  強 89 愛媛
9 山田 英明 89 佐賀
誘導 小林 大介
第12R S級準決勝

脇本が圧倒的なパワーで制圧する

ローズカップは4着に終わった3脇本だが、やはりラインができるとなると話は別。2清水、4渡邉が相手だと、一気のスパートで主導権を握り、そのまま押し切ってしまう可能性が高いと言わざるを得ない。7東口も追走は堅実だが、3脇本の番手でサイゴまでつけ切れるかどうか?むしろ、気配的には単騎の8山田が面白い。5浅井も調子は悪くなさそうだし、混戦ならば1佐藤も気になってくる。ただ、3脇本アタマで勝負するならば点数を絞らなければ話にならないので、道中の組み立てで失敗する確率の低い、8山田の2、3着に決め打ちして勝負する。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 清水 裕友 105 山口
3 3 脇本 雄太 94 福井
4 4 渡邉 一成 88 福島
5 浅井 康太 90 三重
5 6 小川真太郎 107 徳島
7 東口 善朋 85 和歌
6 8 山田 庸平 94 佐賀
9 香川 雄介 76 香川
誘導 稲村 成浩
私は以前、内を突いてくる選手リスト、というマル秘の手帳を持っておりました。その手帳に書かれていた選手の特徴は、例えどんなメンバーであろうとも、自力を出すことは皆無で、マーク一本というスタイルが多かったですね。やはり、外を伸びてくる、というのは直線だけにしても、それなりのタテ脚が必要だということなんでしょう。
寛仁親王牌準決勝、11Rでは平原康多選手が残り一周の2角あたりから内に切り込んでいき、最終レースでは、清水裕友選手が中団を取るものの、捲れずに最後の直線で内に進路を選ぶしかないという、この2人に限って、というコース取りに思わず目を疑いました。平原選手はこれまで何度も、準決勝では相手の裏をかいて主導権というレースもたくさん見てきましたし、負けるにしても基本は力勝負!というスタイルです。清水選手も同様ですね。「男らしい仕掛けだなぁ」とこれまで何度思ったことか。きっと2人とも最初から内のコースだけを狙っていたわけではないでしょう。「内を突くしかない」くらいに、前のペースが凄まじかった、ということなんでしょうね。新田選手は番手捲りだったので、新田選手だけのペースが、というわけではありませんが、脇本選手は先行逃げ切りですからね~。やっぱりそれだけレベルが違うということなんでしょう。
このナショナルチームで戦うこの2人があいまみえる決勝戦!!挑む松浦!郡司!!更に夢舞台へ向かって、山田英明選手もしっかり駒を進めて、なんと決勝では兄弟連携じゃないですか!このレースの予想だけで、生ビール5杯はいけますね(笑)さぁ、寛王親王牌、大詰めの決勝戦です。
第10R S級特秀

ここなら深谷の思い切りに期待!

準決勝、脇本相手に全く歯が立たなかった1清水。勿論、脇本の強さが尋常じゃないということなんだろうが、にしても全く捲れなかったのは現状の出来なのか?波はあるものの、このメンバーなら5深谷のダッシュと航続距離が一歩リードとみた。仕掛けるべきポイントを間違えずに、前を叩きさえしてしまえば番手の4椎木尾すら差すのは難しいかもしれない。そして、中近の仕掛けを単騎の7大槻か9和田、場合によっては2人とも期待してということもあり得るし、中近主導権なら3、4番手に単騎の2人という展開は十分考えられる。まずは5深谷の逃げ切りを基本に据えて、4椎木尾、7大槻、9和田、3諸橋、1清水あたりへ流していく。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 清水 裕友 105 山口
2 2 小倉 竜二 77 徳島
3 3 諸橋  愛 79 新潟
4 4 椎木尾拓哉 93 和歌
5 深谷 知広 96 愛知
5 6 小林 泰正 113 群馬
7 大槻 寛徳 85 宮城
6 8 小川真太郎 107 徳島
9 和田健太郎 87 千葉
誘導 金子 真也
第11R S級特秀

平原―佐藤で売れそうだが・・・

9吉田のラインが3人になって後ろは2平原。普通に考えれば、思い切って主導権というレースになりそうで、展開を考えれば堅実なマーク戦を誇る1佐藤との組み合わせが人気になってくるだろう。そんな単調なレースになるかどうかは7村上にかかってくる。単騎の5園田は4番手があれば、そこからの直線勝負になるだろう。こういう時の7村上は先行含みで踏み上げていき、最悪飛び付くこともあるのでは?現状のタテ脚では・・・ということもあるが、7村上がかき回し、男を見せるレースに期待して、穴車券をあえて狙ってみたい。6松本のアタマから勝負!!

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 平原 康多 87 埼玉
3 3 香川 雄介 76 香川
4 4 筒井 敦史 85 岡山
5 園田  匠 87 福岡
5 6 松本 貴治 111 愛媛
7 村上 義弘 73 京都
6 8 渡辺 十夢 85 福井
9 吉田 拓矢 107 茨城
誘導 小林 大介
第12R S級決勝

車番が最終的にはモノをいいそうな決勝戦。

1脇本、5新田による両雄の激突が何よりも最大の見どころになりそうな決勝戦。比較的前で受けたい5新田の車番が5番。番手の9守澤が9番。佐藤慎がいたら、5新田も間違いなく前受けできたのだが・・・とにかく北日本勢は車番が悪すぎる。これだと一度インを斬らなければいけないし、斬ってそのまま決勝戦で果敢に5新田が踏み上げていけるのか?というのは微妙。どこかで5新田はきっと流すだろう。そして、そこを一気に叩きにくるのが1脇本。もしかするとGPの時のように、思い切って併せにいって4東口が離れ、5新田が1脇本の番手にいるかもしれない。こうなってしまったら、1脇本と5新田の車券で決まってしまうのでは。あとは、7松浦、3郡司、2山田英だけはしっかりと絡めておきたい。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 脇本 雄太 94 福井
2 2 山田 英明 89 佐賀
3 3 郡司 浩平 99 神奈
4 4 東口 善朋 85 和歌
5 新田 祐大 90 福島
5 6 山田 庸平 94 佐賀
7 松浦 悠士 98 広島
6 8 橋本  強 89 愛媛
9 守澤 太志 96 秋田
誘導 稲村 成浩
【プロフィール】1997年結成芸歴22年目 イベントMCや劇場を中心に日本テレビ系「浜ちゃんが!」に出演中。競輪に特化したYouTubeチャンネル「カマセ!競RIIIN!!」を開設。

見た目は太っちょ。夢見るマッチョ。
刺身があったらパックンチョ!
どーも!どりあんずのHIRAI~平井です!
さーやってきたG1寛仁親王牌!
やっば~最高の4日間が~!
グランドスラムがかかる新田選手。伝説を残してくれ!!
しかも、12Rはグランプリメンバーが再度戦う!
同じメンバーでも同じレースにならないのが競輪。てことは佐藤選手は1着ないの?
いや期待する方も大勢いるでしょ!
脇本選手をぶっ倒す選手は?
対ナショナルの動きに楽しみしかない。
SS以外の勝ち上がりが誰か?
最近勢いある九州勢には個人的には期待したい!
335mバンク。中川誠一郎選手の8.8秒の最高上がりタイムを塗り替える選手は現れるのか?
とにかくスピードレースになる寛仁親王牌。
ぶちカマシて欲しい!
場所はドーム。前橋競輪場!
泊まり込みで現場に行かれる方もいるでしょう!
競輪場からちょっといった所にある、
「みやたや」さん。
ここは品質、品揃え、ボリューム、コスパを兼ね揃えた海鮮居酒屋とでもいいましょうか、
とにかく前橋で魚料理食べるならここだ!という声が!おすすめは刺身盛り合わせ定食。
この時期はブリが美味い!しっかり太めに切った刺身を御堪能あれ!
前橋競輪場に行ったら食べるっしょ!
まーそれはしっかり当たったらのお話しにしときましょw
では、ワクワクの予想を!

第10R S級特選予

浅井の調子は戻った!スピード乗る!

6新山選手が先行一車の形で逃げまくる。
スピードレースになる。番手2人が仕事して逃げ切る形も見えるが、1浅井選手の伊豆、富山の走り見たら完全に戻ってきた。九車のレースになってもそれは変わらず仕掛けてくるだろう。 絶好調1浅井選手の足に、
7和田選手9山田選手が叩き合いになり、
そこを1浅井選手がズドンと捲り6新山選手を叩き切る予想。
9山田選手のココ最近の調子良さをふまえて、
8南選手の暴れっぷりにも期待し9山田選手からも。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 浅井 康太 90 三重
2 2 内藤 秀久 89 神奈
3 3 守澤 太志 96 秋田
4 4 大槻 寛徳 85 宮城
5 坂口 晃輔 95 三重
5 6 新山 響平 107 青森
7 和田健太郎 87 千葉
6 8 南  修二 88 大阪
9 山田 英明 89 佐賀
誘導 金子 真也
第11R S級特選予

後ろから古性ぶっカマス!

軸は1吉田選手の走りに乗る5諸橋選手になるだろう。1吉田選手が駆けれれば5諸橋選手が番手発信で抜き去る。ただし、大阪9古性選手の捲り足はオールスターで見せつけられた。
早仕掛けの捲り足で直線抜き去るか?
ここは関西勢に期待し、買い目を考えてみます。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 吉田 拓矢 107 茨城
2 2 小倉 竜二 77 徳島
3 3 稲川  翔 90 大阪
4 4 香川 雄介 76 香川
5 諸橋  愛 79 新潟
5 6 木暮 安由 92 群馬
7 東口 善朋 85 和歌
6 8 原田研太朗 98 徳島
9 古性 優作 100 大阪
誘導 小林 大介
第12R S級日競杯

脇本選手新田選手のスピードレース

335バンク。ここはグランプリのメンバーだが長さが違う。位置取りがいい1佐藤選手のパートナー事9新田選手がガンガン縦に踏み初日から力見せてくれるでしょう。そこに3脇本選手が追撃。
だが後方に置かれてしまったら9新田選手のスピードに間に合うか!?
2松浦選手もそれは分かっているので早い仕掛けをしてくるだろう。5清水選手の番手捲りはどこまで対抗出来るか?単騎の中ではやはり7郡司選手は気になる。二車が三つある中どう捲り勝負してくるのか。三連対率トップの7郡司選手は絡んでくるか?
ここは、グランドスラムかかる9新田選手から逃げ切り予想。

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 松浦 悠士 98 広島
3 3 脇本 雄太 94 福井
4 4 平原 康多 87 埼玉
5 清水 裕友 105 山口
5 6 中川誠一郎 85 熊本
7 郡司 浩平 99 神奈
6 8 村上 博幸 86 京都
9 新田 祐大 90 福島
誘導 稲村 成浩
前橋競輪G1第29回寛仁親王牌が始まりました!どうも、どりあんず堤です。
初日1レース目から熱いレースが繰り広げられたまりませんでした!!
グランプリに向けての賞金ランキングもそろそろシビアになってきております。そして今大会でまた1人グランプリ出場者が決まります!!
また競輪界でたった3人しかいないグランドスラム。井上茂徳さん、滝沢正光校長、神山雄一郎選。そこに今、新田選手が今リーチをかけている!オリンピックが延期され、本来ならメダルを持ちグランドスラム達成という神ストーリーだったのかも。。しかし逆になってもいいじゃないか!!
日本中にそんな選手がいる事を挑戦している事をもっともっと知って欲しいです。。。
勿論、新田選手以外にも凄い選手がたくさんいらっしゃいます!
今大会その選手の皆様がどう戦うのか??︎必ず1発狙ってるはずですので楽しみで仕方ありません!
我々どりあんずも競輪界を盛り上げる為に、競輪選手の魅力を知って頂く為に頑張ります!
では2日目参りましょうか!!
第10R S級二予A

準決勝への道は4着までだ!

初日のアフロ山崎選手は素晴らしかった。今日は番手は中川選手。状態は悪くないとみてます。初日は内を取られただけの事。今日は山崎選手の番手。自力で前の時と勢いある選手の後ろの中川選手はいける印象があるけど。ただ新山選手が前に出て突っ走った場合、番手のチャンピオンが後ろからの捲りをしっかり検問するだろう。あとは勢いある四国勢の太田選手と渡部選手、椎木尾選手の差し切り込みに注意が必要。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 中川誠一郎 85 熊本
3 3 椎木尾拓哉 93 和歌
4 4 阿部 力也 100 宮城
5 太田 竜馬 109 徳島
5 6 野原 雅也 103 福井
7 山崎 賢人 111 長崎
6 8 渡部 哲男 84 愛媛
9 新山 響平 107 青森
誘導 金子 真也
第11R S級二予A

準決勝へは4着まで!そこを読み取る!!

徳島の大砲、島川選手は初日凄かった。今日も思い切って行く。2島川選手に7吉川選手がどう戦うのか?後ろには平原選手、地元古性選手がいる。島川選手が行くのはわかってるので吉川選手の位置次第では平原選手も途中から自力使い、古性選手も後ろ追走で踏み込み。怖いのは6坂本選手が早め動いた場合と園田選手の鬼差しには注意したい。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 平原 康多 87 埼玉
2 2 島川 将貴 109 徳島
3 3 園田  匠 87 福岡
4 4 山田 庸平 94 佐賀
5 佐々木雄一 83 福島
5 6 坂本 貴史 94 青森
7 吉田 拓矢 107 茨城
6 8 木暮 安由 92 群馬
9 橋本  強 89 愛媛
誘導 小林 大介
第12R S級ローズ

全員準決勝へ進む事をふまえて

このレースは全員が明日の準決勝へ進みます。大切なのは準決勝。しかし賞金の積み重ねが大切な時にも入ってます。あとは安全に準決勝を迎える事が1番。中国ゴールデンラインは注意。今日は清水選手が引っ張り松浦選手にチャンスあり。しかし脇本選手に山田選手がたまたま追走したら。中段郡司選手に注意と。新田選手、今日は戦い方を変えてくるのではと。脇本選手にはどのラインも気をつけてるはず。そこで、、、

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 脇本 雄太 94 福井
2 2 新田 祐大 90 福島
3 3 松浦 悠士 98 広島
4 4 山田 英明 89 佐賀
5 郡司 浩平 99 神奈
5 6 香川 雄介 76 香川
7 諸橋  愛 79 新潟
6 8 守澤 太志 96 秋田
9 清水 裕友 105 山口
誘導 稲村 成浩
見た目は太っちょ。夢見るマッチョ。
手作りメンチあったらパックンチョ!
どーも!どりあんずのHIRAI~平井です!
縦足。とにかく早いスピードに瞬きしてる暇なんてない。攻めのスピード。その分2日目は失格も多く見られた。選手の皆さんの熱さがモニター見てる僕らにも伝わってくる。
現場で声を張り上げ応援してる皆さんはより心打たれた事でしょう。
これぞ前橋、これぞG1、これぞ競輪。
脇本選手は何を考える?新田選手はグランドスラムへ。ナショナルチームの力を。いや、山田兄弟決勝で兄弟ラインへに。郡司、松浦、清水、平原、村上、佐藤選手、SSはどう戦う?
中川選手スイッチ弱のままか!?
頑張って!
準決勝。三着権利。カマセ競輪~!!
前橋競輪場行った帰りは、
「もつ焼きねぎぼうず」新前橋駅近くにある、大人気店の居酒屋へ!
おすすめは、1人1個限定の手作りメンチ!
人気過ぎて早めに無くなるほどの美味さ!
もつ煮込みから鶏レバー、かしら、あぶら、
とにかく酒がススムし、肉の質がいい!
さー全選手の筋肉は誰よりも質がいい!
その中でもずば抜けて三着まで入選する選手はいかに?
第10R S級準決勝

新田選手のパワーまだあると!

インタビューで9新田選手はまだローズ以上のパワー出せると。昨日は佐藤を引っ張った4新山選手は主導権取る為前へ!2守澤選手も昨日同様しっかり追撃を。9新田選手得意の番手発信で一着狙いに行く所を1郡司選手はそれを上から叩きにいく。直線までは9新田選手が前にいてピッタリ後ろに付けたら1郡司選手にも勝機が。ここは東北ラインの結束と、カマシはどうでるかの戦いに。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 郡司 浩平 99 神奈
2 2 守澤 太志 96 秋田
3 3 村上 義弘 73 京都
4 4 新山 響平 107 青森
5 和田健太郎 87 千葉
5 6 椎木尾拓哉 93 和歌
7 小倉 竜二 77 徳島
6 8 太田 竜馬 109 徳島
9 新田 祐大 90 福島
誘導 金子 真也
第11R S級準決勝

もちろん深谷選手逃げる。松浦選手捲る。平原、山田選手カマス。

今回の3深谷選手は冷静かつノってる!
最終四コーナーまでスピードが落ちない。
ただ、2松浦選手は6鳥取選手にのり必ずあしをため仕掛けていく。ただ3深谷は早い!3深谷がカマシきるか。そこで上手く後方から5平原選手、9山田選手が。9山田選手と4園田選手には期待。山田兄弟ラインで決勝行ってくれ!
願いを込めた車券も1つ。

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 諸橋  愛 79 新潟
2 2 松浦 悠士 98 広島
3 3 深谷 知広 96 愛知
4 4 園田  匠 87 福岡
5 平原 康多 87 埼玉
5 6 取鳥 雄吾 107 岡山
7 村上 博幸 86 京都
6 8 橋本  強 89 愛媛
9 山田 英明 89 佐賀
誘導 小林 大介
第12R S級準決勝

脇本ライン組んで決勝へ。

3脇本選手。昨日はやはり前でと思っていたみたいだが後方へ。今回は7東口選手を後ろに。
もし口が空くのならば、すかさず4渡邉選手、特に5浅井選手が飛び付く。上から2清水選手は中四国勢を引っ張る形に。
もがくより、決勝に行く走りをしそう。
その為には東北ラインがネックに。
4渡邉選手は2017年寛仁親王牌優勝。3年の時を経て返り咲けるか?
3脇本選手頭で、考えます。あとは兄弟ライン8山田選手!応援します!

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 清水 裕友 105 山口
3 3 脇本 雄太 94 福井
4 4 渡邉 一成 88 福島
5 浅井 康太 90 三重
5 6 小川真太郎 107 徳島
7 東口 善朋 85 和歌
6 8 山田 庸平 94 佐賀
9 香川 雄介 76 香川
誘導 稲村 成浩
前橋競輪G1第29回寛仁親王牌いよいよ決勝がやってまいりました!どうも、どりあんず堤です。
決勝進出選手が揃いました。
レース内容は言わずもがなですよね。とにかく並びを見ても力勝負の決勝戦になりそうな予感。あの並び見ても『漢』がでてます!山田兄弟の初連携にしても庸平選手が前かなと思いましたが英明選手が前だったり。とにかく勝負するんだと。間違いなく漢の熱いレースが本日行われます!!!そして後ほど1人グランプリ出場者が決まります。ファンの皆様も車券を迷うとこではないでしょうか。前橋に行かれてる皆様、是非選手の皆様へ熱い声援を送りましょう!必ず最後の一漕ぎに繋がるはずです。
さぁ決勝戦!今大会にも色々と競輪ストーリーがあります。注目は新田選手のグランドスラムへの王手。
新田選手は歴史に名を刻む事ができるのか!?
第10R S級特秀

深谷選手は調子は悪くない

昨日は取鳥選手のシニガケがあり、5深谷選手届かず。1清水選手、8小川選手は昨日のレースで脇本選手に何も出来ずにやられた。今日はSSの意地を見せつけるのではないだろうか。しかし5深谷選手の仕掛けが早ければ!?あと3諸橋選手も状態も悪くなく決勝へ上がれず悔しい思いをしてる。前を走る6小林選手がかき回せば3諸橋選手にもチャンスあり。

発走時間 15:18 締切予定 15:13
車番 選手名 期別 府県
1 1 清水 裕友 105 山口
2 2 小倉 竜二 77 徳島
3 3 諸橋  愛 79 新潟
4 4 椎木尾拓哉 93 和歌
5 深谷 知広 96 愛知
5 6 小林 泰正 113 群馬
7 大槻 寛徳 85 宮城
6 8 小川真太郎 107 徳島
9 和田健太郎 87 千葉
誘導 金子 真也
第11R S級特秀

ヨシタクが漢見せる!

ここは9吉田選手が漢見せる。番手2平原選手の後ろに1チャンピオンがいる!という事は2段がけもありえる。そのラインを6松本選手は捲りで呑み込む。そこではやはりチャンピオンの検問突破も必要となる。7村上選手は前を走るが中段をとり虎視眈々と入着狙う。5園田選手の単騎はつくラインによっては鬼差しあるぞ!

発走時間 15:53 締切予定 15:48
車番 選手名 期別 府県
1 1 佐藤慎太郎 78 福島
2 2 平原 康多 87 埼玉
3 3 香川 雄介 76 香川
4 4 筒井 敦史 85 岡山
5 園田  匠 87 福岡
5 6 松本 貴治 111 愛媛
7 村上 義弘 73 京都
6 8 渡辺 十夢 85 福井
9 吉田 拓矢 107 茨城
誘導 小林 大介
第12R S級決勝

競輪界4人目の新田選手グランドスラムへ!

昨日もSS清水選手がいながら1脇本選手のジャン前ブン回し。逃げきり1着。誰も何もできず。この無双1脇本選手を阻止するには。。単騎で3郡司選手は先に動く。3郡司選手今大会1着無し。これが吉か凶か。それと5新田選手はグランプリへは1着でゴールを切るしかない。好展開、番手9守澤選手の仕事、そして5新田選手のパワーがあれば史上4人目のグランドスラムもあると信じたい。5新田選手に早めに力を出されると怖いと1脇本選手が言っていたような。。これでどうだ!!

発走時間 16:30 締切予定 16:25
車番 選手名 期別 府県
1 1 脇本 雄太 94 福井
2 2 山田 英明 89 佐賀
3 3 郡司 浩平 99 神奈
4 4 東口 善朋 85 和歌
5 新田 祐大 90 福島
5 6 山田 庸平 94 佐賀
7 松浦 悠士 98 広島
6 8 橋本  強 89 愛媛
9 守澤 太志 96 秋田
誘導 稲村 成浩

TOP