競馬予想情報一覧へ

本日のおすすめ注目レース

2018年8月16日 フルールカップ(門別競馬)

門別競馬 第12レース 大物感漂うスティールティアラが本命
対馬 大樹

【結論】 今年は全馬1勝馬でどの馬にも優勝のチャンスがありそう。新馬戦で大物感漂う走りを見せたスティールティアラを本命にしたが、キャリアを積んで着実にパワーアップしているシェリーアモール、栄冠賞で5着と健闘したアークヴィグラスも新馬勝ちした距離なら上位有力。スピード豊かなハッピーエマーブル、パレスラブリーもこの距離なら好勝負を期待。【詳細解説】 スティールティアラは新馬戦を大差勝ち。勝ち時計1分14秒8も優秀だし、ちょっとモノが違った。今回は1000メートルで速い馬が揃ったが、スピードはヒケを取らないはず。重賞制覇で次なるステージに進む。 シェリーアモールは1000メートルの新馬戦を完勝。良馬...

2018年8月16日 くろゆり賞(SP1)(笠松競馬)

笠松競馬 第9レース 昨年の雪辱 カツゲキキトキト
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 昨年はハナ差の2着に敗れているカツゲキキトキトだが、当時は休み明けの一戦だった。順調な今回は素直に相手探し。佐藤騎手、吉原騎手を配してきた兵庫ブレイヴコール、レイズオブザサンをその筆頭としたが、名港盃2着エイシンニシパほどではない。転入初戦を快勝したエビスリアンや、差しに徹するクロノスバローズ、ダイヤモンドダンスあたりが浮上する場面も一考。 カツゲキキトキトはスタミナ比べは望むところ。地方馬同士ならスピード勝負にも対応できる、ご存じ地方の雄。順調にきているのなら。「11日は馬の行く気に任せた程度だが、いい反応だった。中間は本数もこなしているし、仕上がりに何ら問題はないよ。休養明けだった昨年と...

2018年8月16日 園田サマーチャレンジ(園田競馬)

園田競馬 第10レース 主力4頭はほぼ互角!トライアルながら好メンバー揃いの熱戦。
全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 中村 龍海

新たに3歳重賞が設けられたことにより、そのトライアル戦が園田お盆シリーズにて新設。前哨戦とはいえ現兵庫3歳トップ級がほぼ顔を揃え、見応え十分の一戦となった。各主力陣営も本気で勝ちを狙いにいく仕上げで甲乙付け難いが、本命は近走古馬と戦い力を付けてきたオータムヘイロー。連戦続きでも常にハイレベルな内容。攻め強化を施した今回はさらに決め脚の威力が増す。兵庫ダービー組ならやはりコーナスフロリダとクリノヒビキ。ダービーではコーナスが先着も、付いた位置と展開を考えれば二頭の力量差はごく僅か。イナクティーレも浅いキャリアながら決め手に関しては最右翼。流れひとつではこのメンバーでも突き抜けまで有り得る。この4...


明日以降のおすすめ注目レース

2018年8月17日 オッズパーク杯B2(園田競馬)

園田競馬 第10レース 難解な一戦を制するのは!?
全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 宮垣 優

 今年もお盆シリーズの締めくくりのその金ナイター。準メインレースはB2クラスの一戦。9頭だと少し寂しい頭数だが、なかなか難しいメンバー構成。その中で本命はアイアイハッピー。昇級後も成績は安定しているし中間の気配も良い。相性の良い鞍上も頼もしい。相手候補は終いは確実に伸びてくるレスペートと距離の長短関係なく渋太い競馬をするフロムミートゥユーの2頭。他には展開次第では浮上してくるエーシンザヘッドやナイターの涼しい時間帯が功を奏しそうなメリークンがその後に続く。アイアイハッピーは今までの好走条件は単騎逃げだったが、前走は馬群を捌いて追い込んで好内容の競馬を見せた。今回は少頭数なのでスンナリと前に付け...

2018年8月度ポイント還元

ダートグレード競走&重賞レース予想 特設サイト

園田競馬予想 無料配信中

名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

競馬ブック印刷工房

レース展望・予想一覧へ

2018/08/17

2018/08/16

2018/08/15

2018/08/14

2018/08/13

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬