おすすめ注目レース

本日のおすすめ注目レース

2018年7月20日   DASH心斎橋ナイター特別B1(園田競馬)

園田競馬   第10レース   夏女、ユウキエナージーの復活に期待
全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 宮垣 優

 金曜日のメインレースは当初1400mのオープンクラスが組まれていたが、頭数が少なくなってしまった為にB1クラスに変更。降級馬や勢いのある馬など面白いメンバー構成になった。本命はユウキエナージー。前走が3着で浮上のキッカケを掴んだし、今回は降級戦。前進は必至だろう。相手候補は前走2着だが内容は良かったエイシンタルトゥと単騎逃げなら渋太いキョウトブッサの2頭。他には決め脚鋭いホクセツプリンスや前走大敗からの巻き返しを誓うキクノレレがその後に続く。ユウキエナージーは今回が降級戦。前走のA2クラスの一戦では展開の恩恵も多少あったが、向正面からゴールまで渋太い伸びを見せて3着。7月から9月までは過去に...

明日以降のおすすめ注目レース

2018年7月21日   ルビー特別(帯広競馬)

帯広競馬   第10レース   カネゾウの巻き返しに期待
生駒 有輝夫

 前走崩れたカネゾウだが、中コースに入ったここなら障害の修正は可能。デキ落ちもなく、巻き返し期待。登坂力上位で通るホクショウメジャー、ウンカイタイショウも勝ち負けに加われる。増量に対応できればゴールデンフウジン、サカノテツワンにもチャンスがある。 カネゾウは端コースに入った前走は追走で手間取り本来の走りができなかった。障害でも膝を折り9着とひと息の結果。ただ、本来は障害巧者で道中スムーズに運べれば増量されるここでもひと腰可能。力は上位のものを持っている。巻き返し期待。 ホクショウメジャーは今開催から特別条件は10キロ加増されているし、前走ほどペースが速くなることはない。ここならスムーズに流れに...

2018年7月21日   大暑特別(高知競馬)

高知競馬   第11レース   サウスキング1400mなら!
“風間 恒一”

 距離短縮ならサウスキング中心。マジカルウインド、バルダッキーノが相手に。コスモヴェッキオ、エヴァンジルも展開が向けば。 サウスキングは前走、マイル戦に不安があったが、やはり追って味がなかった感じ。短距離の方がいいのだろう。1400m戦なら勝利に最短と見る。 マジカルウインドは転入初戦の前走、ゴール前の脚は際立っていた。まさに着差以上の勝ちっぷり。選抜戦でも楽しみはある。 バルダッキーノはサウスキングを負かしての勝利。うまい立ち回りを見せた。ただ今回はサウスキングのマークがさらに厳しくなりそう。3番手評価に。 コスモヴェッキオは今回も差す競馬になりそうだが、近走の走りはかなり良好。割り込む余地...

2018年7月21日   大村湾賞(佐賀競馬)

佐賀競馬   第10レース   距離適正の差生きるイッシンドウタイV最短。
全国公営競馬専門紙協会 大久保 隆也

佐賀王冠賞は強気の2番手追走もバテ気味になったイッシンドウタイ。暑さに負けずここも出走。相手緩和の構成になるし、ここはV狙う。イッセイイチダイは昨年の吉野ヶ里記念2着馬だが、今年は不出走。ここは空き家になるから、この距離でも正攻法でV攻防に。昇級戦になるトッケンドーナもこの相手関係なら太刀打ち可能。アクロマティックもメンバー的に軽視できないところ。コスモポッポもここなら見直し必要になる。テイケイネクサスは調子落ちの感じもあるが、まだ見限れない。◎イッシンドウタイは前走がスーパーマックスに競りかける感じで追走、バテ気味に。ここは相手緩和の構成だし、見直せる。○イッセイイチダイは昨年の吉野ヶ里記念...

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬