おすすめ注目レース

本日のおすすめ注目レース

2021年7月29日   丹波篠山デカンショ特別(園田競馬)

園田競馬   第11レース   距離適性抜群ペルチャン古馬相手でも通用
"ケイバブック 中村 龍海"

 3歳馬でただ一頭の参戦(9)ペルチャンを推す。勝ち味に遅かったタイプが当距離に路線変更後2連勝。唯一負けた前走も勝ち馬のレベルを思えば悲観するものではなく、持ち時計から考えても古馬相手が壁になる不安は一切なし。強力ライバルは兵庫生え抜き4歳馬(3)ハリオアマツバメ。トータル実績を思えばペルチャンよりも断然格は上。安定度もピカイチだが、まだ手応えほど伸び切れない面への不安が拭えず対抗評価に置く。(1)ダウンタウンスピカは強力同型の存在が厄介も、内枠であれば5走前のように控えても何ら問題ない。前走通り発馬が決まるようなら距離短縮が魅力となる(2)エイシンシャンツェ、まだ出脚が戻り切らずとも寄せは...

明日以降のおすすめ注目レース

2021年7月30日   サンケイスポーツZBAT!賞御堂筋特別(園田競馬)

園田競馬   第11レース   即行反撃!アタミ
"ケイバブック 中司 匡洋"

前走は昇級の壁にぶたれたような結果になってしまったアタミだが、勝負どころから窮屈な形で脚自体が使えていなかった。過去の成績から今回の1230m戦も十分守備範囲。即行の反撃に期待する。エネルムサシも中央実績から考えれば今回距離短縮は魅力的。手応えの割りに直線甘くなる点も1230m戦ならカバーできそう。前走A1馬相手に善戦したデンコウブレイブも単独A2戦のここなら。前走脚を余していたコスモビスティーも引き続き勝負圏内、ウサギノダンスは大外枠生かして先手が取れれば粘り込みも。◎(5)アタミ…前走は4着に敗れたが、3コーナー手前から最後の直線まで包まれ続ける形となってしまい、脚を余す消化...

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬