おすすめ注目レース

本日のおすすめ注目レース

2019年9月20日   アイオライトオープンA1サラ系一般 別定(名古屋競馬)

名古屋競馬   第10レース   ビターレVSアスタークライ
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 5頭立てとなったが、充実ぶりの目立つビターレ、アスタークライがいれば十分楽しめる。前者はこの顔ぶれならすんなり先手を取ってマイペース。折り合いにも進境を見せており、距離もそう気にしなくていい。対する後者は発馬ひと息だが、この頭数なら追い上げもスムーズ。そして何より1800mは臨むところ。配当的にはこちらの頭が妙味か。3着はエバーゴールド、ブランニューの順としたが、無印としたオンワードハドソンにも可能性がなくはなく、ここは割れそうだ。 アスタークライは転入当初の輝きを取り戻しつつある。距離延長は望むところだけに、3走前のリベンジが成ってもいいと思う。「前走はコーナーワークがスムーズで、3角か...

2019年9月20日   棋士のまち加古川特別A1A2 3歳以上サラ系3歳以上 別定(園田競馬)

園田競馬   第11レース   背1キロ増でもタガノラガッツォ連勝期待
"全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 中司 匡洋"

今回の本命はタガノラガッツォ。前走は多少展開に恵まれた面もあったが、これまでA1馬相手では3走前の8頭立て4着が最高着順であり、休み明けだったことを考慮しても収穫のある勝利と言えるだろう。叩き2走目の上積み見込めるここも中心視。ウインベントゥーラ、コントローラーは多少展開に左右されやすい面はあるが、ともに1230m戦へ照準を絞ってからの末脚が良好。先行馬も多いだけにハマる可能性大。トウケイアローは永井Jとのコンビで5走前同条件2着の再現見込む。個性派コクシネルは一気の相手強化で正念場迎えるも秘める素質に一考の余地あり。タガノラガッツォ…前回4月の休養明けは追い切りの段階から動きが...

明日以降のおすすめ注目レース

2019年9月21日   ガールズケイリンDAY’19杯(帯広競馬)

帯広競馬   第10レース   好調カネゾウはここも勝ち負け可能
生駒 有輝夫

 斤量2度目で慣れが見込めるここなら障害ひと腰が可能なカネゾウ。力量的にも上位で通るし、首位が期待できる。実績上位バウンティハンターが相手も、前走を快勝して勢いに乗るフェアリースズにもチャンスがある。終い踏ん張ればシンエイパワーの前残りも狙える。あと、センリョウボス、ココロノタカラに注意。  (4)カネゾウは前走障害で止まったが、しっかりと腰を入れて三腰。結果は差し届かずの2着も、上々のレースぶり。ここも特別条件で前走と同じ700キロ。斤量2度目で慣れが見込めるここならひと腰でまとめても不思議はない。この中に入れば力上位で通るし、首位が期待できる。  (3)バウンティハンターはもともとオープン...

2019年9月21日   第6回 ヴィーナススプリント オープン牝馬サラ系一般 別定(盛岡競馬)

盛岡競馬   第10レース   牝馬限定の短距離戦ならツララが軸
"岩手ケイシュウニュース 峯村正利"

 本日のメインは、牝馬限定よる短距離の準重賞「ヴィーナススプリント」(3歳以上牝馬オープン、左回り、ダート1200m)。短距離の重賞やオープンのスプリント特別で常に好勝負を演じている(3)ツララが中心。追い切りの動きに鋭さあった(4)ペキノワは、ここで十分に通用する力とスピードがある。メンバーは揃った(1)メスカルだが、距離適性と充実ぶり怖さ十分。フェアリーカップ勝ちの(6)コスモパープルは実績評価も初の短距離戦がポイントに。 ◎ (3)ツララ…盛岡ダート1200mは6戦5連対のコース相性。4走前の勝ちタイムも評価高く、岩鷲賞5着はここで目を引く。主役で登場だ。 ○ (4)ペキノ...

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬