おすすめ注目レース

本日のおすすめ注目レース

2020年1月19日   睦月特別(帯広競馬)

帯広競馬   第10レース   完全復調したオレノココロに期待
生駒 有輝夫

 一時期の不振から脱して完全復調したオレノココロ。特別条件となるが、ペースが落ち着くここなら追走で手間取る心配はない。障害の修正も可能で首位争い期待。マイペースで運べそうなアアモンドグンシンの押し切りも狙える。斤量減がプラスに働くミノルシャープにも警戒が必要。本来の走りができればメジロゴーリキも勝ち負けに加われる。 (5)オレノココロは前走障害で膝を折ったが、立て直されてからは腰を入れて三腰。結果は差し届かずの2着に敗れたとはいえ、レースぶりは良く、完全復調を窺わせる内容。今回は特別条件で775キロ。これくらいの荷物ならひと腰でまとめることが可能。組み合わせ的にもペースが速くなることはなさそう...

2020年1月19日   第9回 大高坂賞 4歳以上サラ系4歳以上 定量(高知競馬)

高知競馬   第7レース   今年も主役は赤岡騎手!
"風間 恒一"

 赤岡騎手はこのレース5連覇中。今年もサクラレグナムと黒船賞へ向けた一戦を迎える。高知県知事賞の上位馬スペルマロン、ツクバクロオー、ウォーターマーズ、モルトベーネが順当に相手になろう。 サクラレグナムは昨年の覇者。明けて11歳だが、暮れの園田ゴールドトロフィーでは見せ場十分の3着に踏ん張るなど、健在ぶりをアピールしている。地元の1400mならやはり主役になろう。 スペルマロンは高知県知事賞で重賞初制覇。1300mから2400mの距離で満遍なく勝っている点は高く評価できる。引き続き楽しみな一戦だ。 ツクバクロオーは前半、どうしても掛かってしまうが、大きくはバテない。レグナムのマークを受けても、距...

2020年1月19日   第61回 花吹雪賞 3歳牝馬オープンサラ系3歳 定量(佐賀競馬)

佐賀競馬   第11レース   佐賀負けなしミスカゴシマV濃厚。
"全国公営競馬専門紙協会 宝蔵寺 英隆"

カペラ賞優勝馬リバイブ不在の構成で、高知からの遠征馬もなく、ミスカゴシマの独壇場に。2着争いもトップレベルが優勢となる。3着争いはキンカイレナ・エンゼルリーナで伯仲している。先行するエンゼルリーナがミスカゴシマのペースに着いて行けると残れるが、追走バテならキンカイレナのひと差しが有効になる。ムーンパスリターンも展開次第では。カミノメグミはここも距離に不安残る。◎ミスカゴシマは前走が休み明けで若干太め残りだった。今回はひと叩きされ、前進狙える。V最短候補に。○トップレベルは前走から山口勲騎手とのコンビ。ジュニアチャンピオン・カペラ賞3着の差し脚はここでも有効。▲キンカイレナは前走が差のない競馬...

明日以降のおすすめ注目レース

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬