競馬予想情報一覧へ

本日のおすすめ注目レース

2017年4月28日 花水木特別(笠松競馬)

笠松競馬 第10レース 安定感上位 オロフィナアスール
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 展開面がやや流動的なこともあるが、前走で距離にもメドをつけたオロフィナアスールが安定感で一歩リードか。リュウセイの前走はかなり厳しい競馬を強いられた。それでいて2着に踏ん張ったし、あえて特別に連闘してくるからには注意が必要だろう。差してもこられるカシマホープスター、テアニン、ギオンショウジャ、アイヅナヨタケを連下に。 オロフィナアスールはそういう相手だったとはいえ、1600mも難なくクリア。1組にもメドはつけている。動き絶好で特別突破だ。「ウチの2頭は似たような力だが、動きが良かったのはこの馬の方。特別戦にもメドをつけているし、立ち回りのうまさで何とか」。 リュウセイはかなり厳しく競り込ま...

2017年4月28日 オッズパーク・エクシード杯A1(園田競馬)

園田競馬 第10レース 勢い付く地元4歳馬に期待!
全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 中司 匡洋

JRA元オープン馬3頭の転入初戦に注目が集まる一戦だが、ここは成熟期を迎えた感のある連勝中・地元4歳馬に期待してみたい。まずは本命タケマルビクター。2月の競走除外を挟んで現在3連勝中。前走のA1戦は斤量2キロ増えながらも、上がり37秒台の鋭い決め手を発揮し勝利。気性面の幼さも解消されてきており、まだ伸び代も十分。対抗ブルーウィザードも現在3連勝中。前走は直線向くまで進路が見出せない苦しい形ながらも直線だけで差し切り勝ち。この度の追い切りでも破格の時計をマークしており、ムードは更に上昇中だ。転入組ではタガノグランパが最右翼。ダート戦未勝利ながら、2走前のポラリスSでは0秒7差と大きく離されてお...


明日以降のおすすめ注目レース

2017年4月29日 南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ第2(盛岡競馬)

盛岡競馬 第10レース 調子の良さでセカンドユウゼンに期待
岩手ケイシュウニュース 峯村正利

本日のメインは、南関東ジョッキー交流戦のマイル特別「震災復興祈念 岩手県調騎会騎手部会協賛 南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ第2戦」(B2級、左回り、ダート1600m)。今週から舞台が盛岡に替わった上、南関東ジョッキー交流戦で予想は難解。中間の気配良いセカンドユウゼンを本命に推す。今季2戦の動き好調で、昇級の今回だが昨季はB1級での好走と地力ある。盛岡コースで狙い増すメイショウテンロウ、エイプリルカップ2着のヤマニンスワンキー、一戦ごとに地力強化シーザドナルドにも単の資格あり。仕掛けピタリならばイマジンジョンが浮上し、勢いあるディープチルにも警戒が必要。 ... ①ブラックスナイパー......

2017年4月29日 高千穂峰賞(S2)(佐賀競馬)

佐賀競馬 第9レース 前走復活Vウルトラカイザー連続V狙う。
全国公営競馬専門紙協会 大久保 隆也

今回は距離1400m。前走復活Vで強さ見せたウルトラカイザーがここはスピード生かす。エイシンテキサスの逃げだが、鮫島騎手とのコンビになるし、見直し必要に。キョウワカイザーも力差ないところだから、ここも乗り方次第ではV圏まで視界に。復帰戦になるコウユーサムライも仕上がり途上とは言え、実力的に軽視はできない。ブロードソード・タガノリバレンスは力関係で劣勢に。波乱待ちになる。◎ウルトラカイザーは前走がスタート今ひとつも2番手確保で追走し、コウザンゴールドを潰して競り勝った。ここでも。〇キョウワカイザーは前走も最後まで詰め寄ったが届かず、位置取りと仕掛けの遅さ響いた。ここも乗り方次第になる。▲エイシ...

2017年4月度ポイント還元

ダートグレード競走&重賞レース予想 特設サイト

園田競馬予想 無料配信中

名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

競馬ブック印刷工房

レース展望・予想一覧へ

2017/04/28

2017/04/27

2017/04/26

2017/04/25

2017/04/24

2017/04/23

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬