弥彦、名古屋、豊橋、福井、久留米競輪 通常賭式発売中!

小倉競輪場 F2 トータリゼータ熊本杯

5R出走表 

投票会員の皆様には、「情報提供元」提供の予想情報を提供しております。
閲覧方法は、投票会員のIDでログイン→「レース情報」から開催を選択してください。
2020年6月30日(火) 2日目 第5レース (A級準決勝)  ミッドナイト
1625m 発走時間 22:29 締切予定 22:24


選手名
年齢/期別
府県 級班 ギア倍数
脚質
直近4ヶ月の成績
競走得点
着順1-2-3-外
決まり手:逃-捲-差-マ
今場所成績
着順 タイム
前場所成績
着順 タイム
前々場所成績
着順 タイム
1 1 宇根 秀俊
43歳/80期
愛媛 A級1班 3.92
競走得点:88.615
着 順 :2- 1- 4- 7
決まり手:0- 0- 2- 1
6/29 予 選 2着 12.3
6/30 準決勝 6着 11.5
松 山F2ico
6/13 予 選 3着 11.5
6/14 準決勝 3着 11.7
6/15 特 選 4着 12.3
高 知F1
6/ 1 予 選 1着 15.2
6/ 2 準決勝 5着 14.4
6/ 3 特 選 6着 14.3
2 2 城戸崎隆史
47歳/76期
福岡 A級1班 3.92
競走得点:90.333
着 順 :0- 4- 4- 10
決まり手:0- 0- 1- 3
6/29 初特選 6着 11.6
6/30 準決勝 1着 11.2
玉 野F1ico
6/13 初特選 6着 11.9
6/14 準決勝 6着 11.9
6/15 特 選 4着 11.6
武 雄F1ico
6/ 1 初特選 6着 11.5
6/ 2 準決勝 2着 12
6/ 3 決 勝 5着 11.6
3 3 安谷屋将志
31歳/96期
沖縄 A級1班 3.93
競走得点:90.791
着 順 :3- 4- 2- 15
決まり手:0- 2- 4- 1
6/29 初特選 4着 11.7
6/30 準決勝 3着 11.7
松 山F1
6/22 初特選 5着 11.6
6/23 準決勝 6着 11.5
6/24 特 選 4着 12.2
玉 野F1ico
6/13 初特選 4着 11.4
6/14 準決勝 6着 11.7
6/15 特 選 1着 11.3
4 4 高田 真幸
42歳/83期
福岡 A級1班 3.92
競走得点:85.625
着 順 :5- 5- 1- 13
決まり手:5- 3- 2- 0
6/29 予 選 1着 11.1
6/30 準決勝 2着 11.4
玉 野F1ico
6/13 予 選 2着 11.5
6/14 準決勝 7着 12.2
6/15 特 選 8着 13.3
武 雄F1ico
6/ 1 予 選 2着 11.6
6/ 2 準決勝 7着 11.8
6/ 3 特 選 2着 12.1
5 5 田中 洋輔
40歳/84期
宮崎 A級2班 3.92
競走得点:91.09
着 順 :5- 7- 3- 7
決まり手:0- 1- 8- 3
6/29 予 選 1着 11.5
6/30 準決勝 4着 11.6
松 山F1
6/22 予 選 3着 11.7
6/23 準決勝 2着 11.9
6/24 決 勝 8着 11
玉 野F1ico
6/13 予 選 3着 11.7
6/14 準決勝 2着 11.5
6/15 決 勝 2着 12
6 6 橋本 勝弘
37歳/89期
愛媛 A級2班 3.92
競走得点:84.26
着 順 :2- 4- 3- 14
決まり手:0- 0- 4- 2
6/29 予 選 2着 11.7
6/30 準決勝 7着 11.6
松 山F1
6/23 一 般 2着 12.5
6/24 特 選 4着 11.1
玉 野F2ico
6/ 7 予 選 5着 12.4
6/ 8 選 抜 2着 11.5
6/ 9 特 選 2着 11.9
7 外田 心斗
21歳/115期
愛媛 A級2班 3.85
競走得点:93.461
着 順 :5- 1- 2- 5
決まり手:3- 3- 0- 0
6/29 予 選 1着 12.4
6/30 準決勝 5着 11.9
玉 野F1ico
6/13 予 選 4着 12.3
6/14 準決勝 7着 12.4
6/15 特 選 3着 11.5
誘導 中村 圭志 S級2班

  • 7先捲
  • 1マ差
  • 6マ差
  •  
  • 3捲差
  • 5マ差
  •  
  • 4先捲
  • 2マ差
 中止の間に使ってみたニューフレームを再起の玉野ナイターで使った⑦(外田)、これが全くダメで、初めての小倉を走る事もあって全てを元に戻したのが予選の快走、高校迄は3段跳びで活躍した抜群の運動神経は努力すれば必ずスターに成るハンサムボーイ、こゝは初日同様、支部長の①(宇根)に任された以上は。⑥(橋本)迄の愛媛勢が本線。今回の地元戦はやりたい事を決めてるのは予選のパワーは圧巻だった④(高田)、先輩②(城戸崎)に任された事で、新人(外田)と真向勝負を演じるのは結果以上に興味深い。絶好調の⑤(田中)は③(安谷屋)に任せて決勝進出。