レース展望・予想

【LOTO予想】10月8日発走より!★キャリーオーバー★(帯広競馬)

2018/10/08

7R相手が弱化して①フクイサムに勝機到来。9R中コースに入ればスムーズなレースができる⑥ミサキセンショーが巻き返しへ。10R軽量のスピード競馬得意①キタノサムライが一気押し切りへ。

5R<先行警戒>[買い目 8 2 4]
◎8、オージョ 昇級戦となった前走を、差のない3着と好走。今回も前走同様軽馬場で走れるし、存分にスピードを生かせる。ここは首位へ。
○2、プリンセスナナ 前走は水分表示以上に軽い馬場だったとはいえ、1分30秒を切る走破時計は優秀。ここは勝ち負け。
▲4、ミヤビホウリキ 前走は直線で伸び切れず、離された7着。今回は軽馬場で走れるし、終いの伸びに粘りが出るはず。巻き返しへ。

6R<混戦模様>[買い目 5 8 2 4]
◎5、イチカラ 障害に不安のある今回の面々相手なら、この馬のペースで競馬ができる。レースぶりも安定しているし、ここなら上位争い可能。
○8、モンスターキング C1組が相手となるが、この中に入ってもヒケを取らない力を持っている。連勝中と勢いにも乗っており、好勝負期待。
▲2、コウシュハペトラ 前走は50秒を切る上がり時計を計時。軽馬場とはいえ、1分50秒を切っていた。前走くらい走れればここは勝ち負け。
△4、カイセリュウキ 久々の実戦となった前走は障害で止まったが、持ち前の決め脚は良かった。叩かれて上積みが見込めるここは更に上狙える。

7R<軸堅い>[買い目 1]
◎1、フクイサム ②③②着と惜敗続きも、上位争いしているのは地力の証明。今回は相手が弱化して首位のチャンス到来。

8R<順当>[買い目 6 2]
◎6、プランセス 相手が強化された前走は追走で脚を遣ってしまい、終い伸び切れなかった。今回は7組に降級して力量上位の存在。先手を奪って押し切りまで。
○2、ブラックエース 今季に入って2戦を消化。前走は障害で大きく手間取りしんがり負け。ただ、相手が一気に強化したもので仕方ない。相手が弱化したここなら互角以上に戦える。改めて期待。

9R<首位有望>[買い目 6 5]
◎6、ミサキセンショー 前走は端コースに入った分、追走で手間取っていた。中コースに入った今回はスムーズなレースができる。力は持っているし、巻き返し十分。
○5、サクセスホープ 前走は極端に速くなった流れでもキッチリと障害をひと腰でまとめていた。前走の内容は良かったし、ここなら勝ち負け必至。

10R<中心不動>[買い目 1]
◎1、キタノサムライ 課題の障害を前走はふた腰かかったが、しっかりと腰は入っていたし、良化している。今回は500キロ定量戦。今の馬場と軽量の荷物ならスピードで一気押し切りが可能。この条件は得意としているし、予選突破へ。

11R<先行有利>[買い目 1 8 4]
◎1、センショウニシキ 4連勝はならなかったが、最後までしっかりと伸び切れていたし、負けて強しの内容。引き続き好調を維持しており、前走の勝ち馬が抜けたここは首位。
○8、ノエルブラン 2戦連続4着も、特別平場条件関係なく力を出し切れている。今の軽い馬場は向くし、終い踏ん張れれば勝ち負け可能。
▲4、ヤマノホシ 勝ち切れないが、障害は常にひと腰でまとめており、安定感は抜群。同型は揃うが、控えても持ち味を生かせないし、今の軽い馬場なら終いの伸びも増すはず。前残り狙う。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬