レース展望・予想

【LOTO予想】7月2日発走より!★キャリーオーバー★(帯広競馬)

2018/07/02

6R組み合わせに恵まれた⑥ゴールドハートの首位有望。8R前走の勝ちっぷり良かった⑨ミノルシンザンの連勝濃厚。

5R<差し要注>[買い目 1 10 4]
◎1、ヒカリファイヤー 昇級戦となった前走でも障害をひと腰でまとめて差のない5着。障害が安定している今ならスピードで勝っており、首位可能。
○10、ヤエザクラ 決め手には欠けるが、前半50秒を切る登坂力が持ち味。ここも終いさえ踏ん張れれば。
▲4、ブルームーン ハナを切るスピードはないが、決め手は強烈なものを持っている。前走くらいスムーズなら逆転も。

6R<首位有望>[買い目 6 4]
◎6、ゴールドハート 前走は課題の障害をひと腰でまとめており、結果は9着も内容は悪くない。今回は組み合わせが一気に弱化。この中に入れば力量上位の存在。首位有望となった。
○4、スペースワン 結果こそ出せていないが、レースぶりは安定している。引き続き力は出せる状態にあり、この相手ならマイペースで行って好位で競馬ができる。勝ち負けのチャンスある。

7R<惑星注意>[買い目 7 3]
◎7、フクスケ 前走は軽馬場で走れたとはいえ、1分50秒を切る好タイムで走破。相手が弱化されたここなら好勝負必至。
○3、チヨノシアトル ここが今季初戦。他馬とは叩かれた上積みの差はあるが、力でヒケを取らないし、斤量が一気に減量されたここなら、いきなりから好勝負可能。

8R<連勝濃厚>[買い目 9]
◎9、ミノルシンザン 前走は障害をひと腰でまとめ、直線抜け出し勝利。組み合わせは楽になっているし、ここもスンナリ先手が可能。連勝濃厚。

9R<順当>[買い目 3 5]
◎3、キタノサカエヒメ 近走は障害をスムーズにまとめており、復調気配が窺える。組み合わせは前走から一気に弱化しており、ここは首位が期待できる。
○5、フウリンカ 近走は強力な同型が揃っていたこともあり、スムーズなレースができなかった。今回は先手が取れる組み合わせ。巻き返しへ。

10R<差し要注>[買い目 4 5 8]
◎4、タイキン 前走は決め手の差が出て3着に敗れたとはいえ、厳しい展開の中でもキッチリと障害はひと腰でまとめていた。今回は特別となるが、障害に不安はないし、終い踏ん張れれば押し切れる。
○5、コウシュハローヤル 前走は、前々走で止まった障害を修正。今回は5歳牝馬限定戦となり、前走より斤量が減量されるし、持ち前のスピードを生かせる。逆転十分。
▲8、タナボタチャン 決め手は5歳牝馬限定戦となるここでも一番の存在。課題の障害は良化しているし、障害早目にまとめられれば、直線まとめて差し切る場面も。

11R<先行有利>[買い目 1 7 5]
◎1、チヨノタカラ 相手が揃っていた前走でも、自己のレースはできていたし6着も内容は悪くない。今回は下クラスとの混合戦となり、このメンバー相手なら力量上位の存在。首位可能。
○7、サクセスホープ 前走は持ち前の登坂力を生かして3着と好走。今回も前で競馬ができそうだし、終いさえ踏ん張れれば。
▲5、ゴールドインパクト 今季初戦となった前走は、他馬と仕上がりの差もあり、7着も仕方ない。一度叩かれて上積みは見込めるし、下クラスが相手となるここなら上位争いに加われる。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬