予想情報

予想情報 小倉競輪

≪ 7月2日 小倉競輪  | 

7月3日 小倉競輪

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R 10R 11R 12R

レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
1R 1 1 緒方慎太朗 115 熊本 先捲 自力
2 2 森岡 正臣 75 高知 マ差 九州の後
3 3 × 小松 剛之 79 宮城 捲差 自力・自在
4 4 櫻川 雅彦 99 千葉 マ差 渡邊颯君
5 5 渡邊 颯太 109 静岡 捲差 自力
6 6 乙川 高徳 65 東京 マ差 小松君
7 川野 正芳 80 大分 マ差 緒方君
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 2マ差
  •  
  • 5捲差
  • 4マ差
  •  
  • 3捲差
  • 6マ差
 連日人気を集めてる⑤(渡邊)、攻めはしてるが調子一息なのか、信じられぬ大敗続き、このレースも当然人気するが、流れ的には不安しかないので思い切って◎を付けたのは劣等生から努力してこゝ迄強く成った①(緒方)の可能性、後を⑦(川野)②(森岡)が固めてくれるなら逃げと捲りを使い分ける。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
2R 1 1 寺林 正秋 93 宮城 マ差 安達君の番手
2 2 阿部 充宏 98 山口 マ差 初日同様日浅さん
3 3 大久保 聡 86 鹿児 マ差 直也(松田)
4 4 井手 尚治 65 神奈 マ差 東ラインで3番手
5 5 日浅 保幸 84 岡山 捲差 前でやる
6 6 安達 隆己 117 栃木 先捲 自力
7 × 松田 直也 92 大分 先捲 自力
  • 6先捲
  • 1マ差
  • 4マ差
  •  
  • 5捲差
  • 2マ差
  •  
  • 7先捲
  • 3マ差
 予選で堂々と押し切った⑥(安達)、準決は前を取った川口雄太は引くものと決めてかゝりジンワリ上昇したら、(川口)の怒りを買い突っ張られるとは、それでも引かずやり合ったのは収穫だったのでは、こゝは逃げて準決勝の悔しさは晴らす。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
3R 1 1 中村  淳 69 栃木 マ差 佐藤礼
2 2 池部 壮太 109 大分 先捲 自力
3 3 大泉 英則 89 宮城 マ差 単騎
4 4 藤田 剣次 85 福岡 マ差 池部壮
5 5 井上 雄三 88 埼玉 マ差 関東3番手
6 6 × 宮崎 康司 94 香川 捲差 単騎
7 佐藤 礼文 115 茨城 捲差 自力・自在
  • 2先捲
  • 4マ差
  •  
  • 7捲差
  • 1マ差
  • 5マ差
  •  
  • 6捲差
  •  
  • 3マ差
 準決勝の⑦(佐藤礼)は、折角こゝの⑥(宮崎)がホーム前から仕掛けてるのに力勝負したかったのか、同時に仕掛けた事でバンクを熟知してる八谷誠賢に合わされるとは、これで又一つ勉強したのでは、こゝはラインの大先輩①(中村)⑤(井上)に任されたなら捲りは早いし、流れでは逃げて汚名返上。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
4R 1 1 長井 優斗 95 東京 マ差 佐々木吉君
2 2 安本 昇平 113 山口 先捲 自力
3 3 × 浦川 尊明 80 茨城 マ差 長井の後です
4 4 高嶋 一朗 62 岡山 マ差 安本の番手
5 5 黒田 大介 77 愛媛 マ差 中国3番手
6 6 三ッ井 武 96 神奈 マ差 単騎
7 佐々木吉徳 100 秋田 捲差 先行基本の自力
  • 2先捲
  • 4マ差
  • 5マ差
  •  
  • 6マ差
  •  
  • 7捲差
  • 1マ差
  • 3マ差
 準決勝の⑦(佐々木吉)は緒方慎太朗を叩くのに脚使った事でつい流したら、そこを田頭寛之に捲られるチョンボ、調子そのものもそこ迄無かったのかも、こゝは2日目にやっとらしさを発揮した②(安本)との2分戦は厳しいものが、それでも出切ってしまえば①(長井)が恵まれる。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
5R 1 1 蓑田 真璃 110 千葉 捲差 自在
2 2 松尾 智佳 102 愛媛 マ差 流れ見て
3 3 猪頭香緒里 104 岡山 マ差 流れに乗って
4 4 × 増茂るるこ 102 東京 捲差 自力
5 5 高尾貴美歌 116 長崎 捲差 自力・自在
6 6 三森 彩桜 116 福島 捲差 自在
7 中村 鈴花 120 熊本 捲差 自力
  • 4捲差
  • 1捲差
  • 2マ差
  • 3マ差
  • 5捲差
  • 6捲差
  • 7捲差
 今回は愛する夫(田頭寛之)と一緒と言う事で気合入った走りをしてる①(蓑田)、それだけでなく、余力を残して先月で引退した師匠鈴木栄司氏(50期)にも良い報告がしたいがこの頑張り、こゝは1枠を貰ったならば、取りたい位置をキープして、捲りを決め田頭にバトンを渡す。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
6R 1 1 × 武井 大介 86 千葉 マ差 水書さんの後
2 2 菅原  晃 85 大分 捲差 単騎
3 3 城戸 俊潔 115 岡山 先捲 自力
4 4 水書 義弘 75 千葉 捲差 総力戦
5 5 山形 一気 96 徳島 マ差 城戸の番手
6 6 屋良 朝春 94 沖縄 マ差 単騎
  • 3先捲
  • 5マ差
  •  
  • 4捲差
  • 1マ差
  •  
  • 2捲差
  •  
  • 6マ差
 中学・高校とサッカーで鍛え上げた③(城戸)、母親の弟が藤岡隆治(徳島)と言う事で競輪選手に成ると決め、石丸寛之(76期)に弟子入りしての頑張り、前期は健斗空しくS級点は取れなかったが、確かな自信を掴んだのが前2走、小倉はチャレンジ・A級で好走してるのも。番手は前期の悪い流れを引きずってる感じの⑤(山形)、順当なら抜く方が人気。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
7R 1 1 佐藤 康紀 73 青森 マ差 高橋築君
2 2 × 樫山 恭柄 92 福岡 マ差 決めず
3 3 三好 陽一 88 愛媛 先捲 自力
4 4 高橋  築 109 東京 捲差 自力
5 5 佐々木則幸 79 高知 マ差 三好
6 6 吉松 直人 90 高知 マ差 ノリ(佐々木)さんの後
  • 3先捲
  • 5マ差
  • 6マ差
  •  
  • 4捲差
  • 1マ差
  •  
  • 2マ差
 準決勝の④(高橋)は鐘前から逃げたら、北津留翼が一人か二人で必ず来ると読んだのに来てくれず、まさかの鐘前先行で散ったが、来期の1班返り咲きを決めてる実力者に、このメンバーは如何なる展開に成っても取りこぼせない。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
8R 1 1 小林 泰正 113 群馬 捲差 自力
2 2 林  大悟 109 福岡 先捲 自力
3 3 竹村 勇祐 96 秋田 マ差 根本さん
4 4 杉本 正隆 96 茨城 マ差 小林泰
5 5 × 青柳 靖起 117 佐賀 捲差 自力
6 6 桶谷 明誉 94 広島 マ差 林大悟
7 根本 哲吏 97 秋田 捲差 自力
  • 2先捲
  • 6マ差
  •  
  • 1捲差
  • 4マ差
  •  
  • 7捲差
  • 3マ差
  •  
  • 5捲差
 連日凄い闘志で攻めまくってる①(小林)、結果は付いて来なかったが、この姿勢を続ければ今期は記念Vに特別での活躍は必至、④(杉本)と2車に成っても攻める事を心掛ける限り連対を外す事は無い大ホープ。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
9R 1 1 小川 勇介 90 福岡 マ差 弟々子岩谷
2 2 宮本 隼輔 113 山口 捲差 自力
3 3 安部 達也 83 埼玉 マ差 大也(菅原)君
4 4 小玉 拓真 98 岡山 マ差 隼輔(宮本)
5 5 × 中田 雄喜 97 福島 マ差 単騎
6 6 菅原 大也 107 神奈 捲差 自力
7 岩谷 拓磨 115 福岡 先捲 自力
  • 7先捲
  • 1マ差
  •  
  • 5マ差
  •  
  • 2捲差
  • 4マ差
  •  
  • 6捲差
  • 3マ差
 連日信頼していた北津留翼の信じられない運行に付き合わされ、又しても師匠(吉岡稔真)の冠が付いた大会で優勝する事は叶わなかった①(小川)、この悔しさは弟々子⑦(岩谷)の番手で晴らす。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
10R 1 1 児玉 碧衣 108 福岡 捲差 自力
2 2 村田 奈穂 116 熊本 捲差 自在
3 3 青木 美保 118 埼玉 マ差 自在
4 4 比嘉真梨代 114 沖縄 マ差 自在
5 5 × 高橋 梨香 106 埼玉 捲差 自在
6 6 佐々木 綾 116 福島 先捲 自力
7 久米  詩 116 静岡 捲差 自力
  • 6先捲
  • 5捲差
  • 7捲差
  • 3マ差
  • 1捲差
  • 4マ差
  • 2捲差
 何時もなら内容重視で力のバロメーターであるハロンを気にするのに、今回に限りは「優勝したい」は女王①(児玉)、軽く流してる様にしか見えないが、半周ハロンは連日11秒7は抜きん出て居り、優勝を意識した運行で絶大成る人気に応える。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
11R 1 1 石田 洋秀 64 広島 マ差 川口雄
2 2 八谷 誠賢 77 福岡 先捲 自力で頑張る
3 3 吉田 裕全 90 埼玉 マ差 田頭君
4 4 田頭 寛之 109 千葉 先捲 自力です
5 5 池田 浩士 86 佐賀 マ差 地元の3番手
6 6 内山  拓 88 福岡 マ差 八谷さん
7 × 川口 雄太 111 徳島 捲差 自力
  • 2先捲
  • 6マ差
  • 5マ差
  •  
  • 7捲差
  • 1マ差
  •  
  • 4先捲
  • 3マ差
 初日の失敗は準決勝で何とか挽回した②(八谷)、興奮もせずクールを装っているが、内心は嬉しくて堪らなかったのでは、こゝは後輩⑥(内山)だけでなく、⑤(池田)に迄任されたなら性格上逃げに徹すのでは。その時は(内山)(池田)でズブズブは大いに考えられる。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
12R 1 1 園田  匠 87 福岡 マ差 翼(北津留)
2 2 × 松谷 秀幸 96 神奈 マ差 初日同様一成(渡邉)
3 3 木村 隆弘 91 徳島 マ差 朝倉君
4 4 渡邉 一成 88 福島 捲差 自力
5 5 西田 雅志 82 広島 マ差 地元の3番手
6 6 朝倉 智仁 115 茨城 先捲 自力
7 北津留 翼 90 福岡 先捲 自力
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 5マ差
  •  
  • 4捲差
  • 2マ差
  •  
  • 6先捲
  • 3マ差
 確かに強いが今回に限りは思い切りに欠けてる⑦(北津留)、それでもしっかり結果を残してるのが実力であり調子なのかも、先輩①(園田)だけでなく⑤(西田)が後を固めてくれた事で、前を取ったら突っ張りが7割で、引いての捲りは3割と思われるが。

※「予想の並び」は実際の並びと異なる場合がございますのでご了承ください。
※「並び内の脚質」は展開脚質を記載しています。実際の脚質と異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ページ先頭へ↑

競輪予想情報

競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

<< 7月2日 小倉競輪  |