笠松競馬予想情報

おすすめ注目レース

2021年11月26日   笠松競馬場  第10レース  雪待月特別C1 (イ)サラ系一般 定量

まだいける! キチロクレディス
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 前走1着馬がそろうC-1特別。そんな中でも一歩リードの感はキチロクレディス。2走前は相手が悪かったまでで、平場とはいえあとの2戦はいずれも完勝。その勝ち馬は本日9Rの特選に出走しているし、今回は特別仕様の仕上げで今のうちにといったところか。相手は2、1着ときているレインボークラウドとジョット。その次に4頭目の3歳アイファーラクーンとしたが、これとなら4歳でもトゥルーグリットは遜色ないのでは。◎(5)キチロクレディス…2走前は相手を褒めるべきだが、テンにゴチャついたのも事実。スムーズならあとの2走をご覧の通りだ。「相手強化、距離延長に備えて今週はしっかり負荷をかけた。現状では何の...

おすすめ買い目

馬単 5→2 5→4 5→7 5→3 2→5 4→5 7→5 3→5

続きを表示する

レース展望・予想

2021年11月26日 距離実績でトゥルーグリットがリード「雪待月特別」(笠松競馬)

11月26日(金)の笠松競馬メイン第10レースは「雪待月特別」(C級1組(イ)、笠松競馬場1600メートル)。 勝ち上がり組の好調馬対決はみどころ満載。激しいVバトルが予想され、勝ち負けレベルの馬は多いが、2度目のC級1組特別戦へのチャレンジで◎3 トゥルーグリット(牡4、笹野博司厩舎)が前進へ。2走前の同距離のC級1組では5着。主導権を握ってマイペースの逃げに持ち込んでいたが、勝負どころ前の3コーナー手前だった。後方から奇襲まくりを浴びて交わされると走りが一変。一気に戦意喪失しそのまま失速した。しかし仕切り直しの前走9組を難なく逃げ切り、中間の調教気配からデキは問題ない。当地マイル戦でメンバ...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単(マルチ) 3⇔2・4・5・9(8点)
3連単(フォーメーション) 3→2・4・5・9→2・4・5・9 2・4・5・9→3→2・4・5・9(24点)

雪待月特別の出走表はこちら

(文/中部地方競馬記者クラブ)

続きを表示する


 
名古屋・笠松競馬予想 無料配信中
笠松競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬