笠松競馬予想情報

おすすめ注目レース

2019年9月13日   笠松競馬場  第12レース  東海クラウンA1 B級以上・オープンサラ系一般 別定

貫禄示す ストーミーワンダー
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 東海クラウンに出るからには、58キロだろうが、重賞の合間の叩き台だろうが、ストーミーワンダーに頑張ってもらわないと困る。ただし、勝って南関東へ転出の青写真を描くウインハピネスには相応の注意が必要だろう。その次は、元中央3勝の名古屋ワイルドダンサーをノブイチ、ドリームスイーブルより少し上にしてみた。 ストーミーワンダーは競馬が一層うまくなったし、今季の充実ぶりは特筆モノ。いまや押しも押されもせぬ笠松の大将。決めてもらおう。「今はうまくハミが抜けるので折り合いがつく。力みがなくなったのは一歩前進。相手にも恵まれたと思うし、次走の重賞に弾みをつけたい」。 ウインハピネスは何かにやられることも半分あ...

おすすめ買い目

馬単 1→8 8→1 1→9 1→3 1→2

続きを表示する

レース展望・予想

2019年09月13日 58kgでも充実一途のストーミーワンダー「東海クラウン」(笠松競馬)

9月13日(金)の笠松競馬メイン第12レースは「東海クラウン」(A級1組・B級以上オープン、笠松競馬場1600メートル)。 前走のくろゆり賞で、東海の絶対王者カツゲキキトキト相手に金星を挙げた◎1 ストーミーワンダー(牡5、笹野博司厩舎)がもちろん断然の本命だ。カツゲキキトキトが空馬に惑わされた面はあったが、好位インでピタリと折り合い、勝負どころ手前の3コーナーから早めに先頭に立ち、同馬を1馬身半差振り切った走りは成長と力を感じさせた。鍵は58キロと初めて背負う斤量だが、オープン特別と相手は手ごろ。充実一途の笠松ナンバーワンホースが力とプライドの走りで負けられない。 ポイントはストーミーワンダ...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単(マルチ) 1⇔2・3・8・9(8点)
3連単(フォーメーション) 1→2・3・8・9→2・3・8・9 2・3・8・9→1→2・3・8・9(24点)

東海クラウンの出走表はこちら

(文/中部地方競馬記者クラブ)

続きを表示する


 
名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

2019年09月度ポイント還元

笠松競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬