金沢競馬予想情報

おすすめ注目レース

2020年6月30日   金沢競馬場  第11レース  七尾城址特別A2一サラ系一般 定量

若馬の成長力に期待!!イリュージョニスト
"西村 直義"

イリュージョニストは発馬が安定した事もあり近走堅実に駆けている。条件緩和された今回は好勝負に持ち込めそう。末脚鋭いバリオラージュを相手筆頭に置くが、南関からの移籍緒戦となるグランジャーも自分の競馬に持ち込めば侮れない存在。あとはフェイマスラブ、マイネルオニキスも展開一つで浮上。◎は⑦イリュージョニスト。昨年の移籍当初は3歳下級クラスで取りこぼしもあったが、確り体に芯が入り、古馬入り後は5連勝するなど活躍。ひと冬越した今年は春先こそややチグハグだったが、順調な良化を見せ前走初のオープンでも2着に健闘。連闘の日程だが疲れを見せず順調な中間。ここも勝ち負け有力。○は⑥バリオラージュ。移籍当初は器用さ...

おすすめ買い目

馬単 7→6 6→7 7→2 7→9

続きを表示する

レース展望・予想

2020年06月30日 金沢でもJRA交流戦が再開「能登千里浜賞」(金沢競馬)

新型コロナウイルス感染防止の観点から4月7日からJRA(日本中央競馬会)との条件交流戦を取りやめていましたが、6月29日から再開されることになりました。30日(火)に行われる金沢競馬の第9レース「能登千里浜賞」(3歳A・中央未勝利、金沢競馬場1500メートル)は、今季初めて金沢で実施されるJRA交流戦になります。 今回JRAから6頭が参戦してきましたが、中でも一番成績がいいのは◎7 スナークレジスト(牡、JRA・川村禎彦厩舎)です。デビュー戦から連続3着の好素材で、骨折で半年ほど休養しましたが、5月中旬の復帰戦でも4着と上位争いを演じました。休み明けをたたかれて追い切りの動きも素軽くなっており...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単(マルチ) 7⇔8・3・1・4(8点)
3連単(フォーメーション) 7→8・3・1・4→8・3・1・4 8・3・1・4→7→8・3・1・4(24点)

能登千里浜賞の出走表はこちら

(文/中部地方競馬記者クラブ)

続きを表示する


 
金沢競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬