帯広競馬予想情報

おすすめ注目レース

2019年11月 9日   帯広競馬場  第10レース  トドワラ特別

この条件ならアースパワーの勝ち負け可能
生駒 有輝夫

 切れる脚を持っていないアースパワーにとってペースが落ち着くのは好材料。決勝とはいえ、このメンバーが相手なら互角にやれる。増量にも不安なく、勝ち負け期待。前走の勝ちっぷり良かったゴールデンフジが相手も、上積み見込めるミノルシンザン、障害巧者サダノワークスに注意。 (3)アースパワーは端コースに入った前走でもスムーズに流れに乗り、障害をひと腰でまとめて2着に踏ん張っていたし、上々のレースぶり。今回は特別条件となるが、切れる脚を使えない馬だけに、ペースが落ち着くのは好材料。決勝とはいえ、この相手なら互角にやれる。増量にも不安はなく、勝ち負けが期待できる。 (7)ゴールデンフジはすんなり先手を奪えた...

おすすめ買い目

馬単 3→7 3→4 3→8 7→3 4→3 8→3

続きを表示する

レース展望・予想

2019年11月09日 ゴールデンフジの連勝なるか「トドワラ特別」(ばんえい帯広競馬)

11月9日(土)のばんえい帯広競馬メイン第10レースには、「トドワラ特別」(B1級-1・2組決勝)が行われます。B1級-1組予選から1着ゴールデンフジ、2着アースパワー、3着サクラニシキヒメなど5頭、B1級-2組予選からは1着ヤマトテンリュウ(牡6、西弘美厩舎)、2着フレイムゴールド(牡4、金田勇厩舎)、3着サダノワークス、4着ラッセルクインの両予選上位馬による9頭立てです。予選2鞍の勝ち時計を比べると1組のゴールデンフジが675キロで1分48秒0、2組のヤマトテンリュウが670キロで1分50秒9と大差ありませんが、特別戦となると重量増もあり、1組勢が力量上位といえます。◎7 ゴールデンフジ(...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単 7→3・4・2・1(4点)
3連単(フォーメーション) 7→3→4・2・1(3点)

トドワラ特別の出走表はこちら

(文/小寺雄司)

続きを表示する


 

2019年11月度ポイント還元

ばんえい競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬