レース展望・予想

【LOTO予想】10月1日発走より!★キャリーオーバー★(帯広競馬)

2017/10/01

6R連勝中と絶好調⑦アグリモエが先行押し切り狙うが、①キタノサカエヒメも負けてはいない。10R有力馬が回避して世代王者④ミノルシャープが順当に首位へ。

5R<差し要注>[買い目 2 1 5]
◎2、カネショウ ハナには置かれるが、障害力、スタミナはいいものを持っている。このメンバー相手ならマイペースで行って好位が取れるし、終いの甘さをカバーできる。勝機到来。
○1、オレノロッキー 再検受験後2戦ともに障害をスンナリまとめている。障害に不安はなくなったし、この中なら勝ち負け。
▲5、カイウン スピードある3、4歳馬が相手だが、実績は上位。レースぶりに安定感があるし、直線勝負に持ち込める。

6R<一騎打ち>[買い目 7 1]
◎7、アグリモエ 連勝中と絶好調。好調馬が多く揃っているが、その中でもデキは一番。勢いにも乗っており、先行策で3連勝可能。
○1、キタノサカエヒメ 近走は3勝2着1回と好成績。前走はアグリモエにあと一歩届かなかったが、逆転は可能な着差。首位狙う。

7R<差し要注>[買い目 3 10 8]
◎3、ヤマトジャイナー 近走結果は出せていないが、障害をひと腰でまとめており内容は悪くない。相手は楽になっているし、ここなら首位可能。
○10、ヒメマルクィーン 決め手に甘く勝ち切れないでいるが、持ち前の障害力を生かして上位争いしている。ここも先手を奪って行けるし、前残りのチャンスある。
▲8、グラディエーター 近走は追走で一杯になり、いいところなし。今回のメンバー相手ならマイペースで行けるし、障害好位で抜けられれば直線まとめて差し切りも。

8R<波乱含み>[買い目 6 5 9]
◎6、スーパータイホウ スピード上位の存在。持ち前の登坂力を生かして常に上位争いしている。終い踏ん張れればここも首位争い。
○5、マタキタヨ 前走は相手が揃っていた中、障害をふた腰でまとめていたし、8着も内容は悪くない。相手が弱化したここは勝ち負け。
▲9、レインボーライデン 除外後の前走は、障害をキッチリとひと腰でまとめ、1分37秒8の時計で走破。前走くらい走れればここなら勝ち負けして不思議ない。

9R<混戦模様>[買い目 4 2 5 3]
◎4、ニシノキング 前走の特別戦では差のない4着と好内容。この中に入れば力量上位だし、久々Vへ。
○2、シンエイパワー 相手が強化されたここ2戦は結果こそ出せていないが、自己のレースはできている。今回は相手が弱化しており、上位争いに加われる。
▲5、ホクトシンバ 得意の軽馬場とはいえ、課題の障害をスムーズにまとめている。変わらず好調を維持しており、ここも力は出せる状態。上位争い可能。
△3、ブルーオーシャン 近走は課題の障害をスムーズにまとめており、力を出し切れている。決め手は強烈なものを持っているし、直線勝負に持ち込めれば。

10R<首位有望>[買い目 4 5]
◎4、ミノルシャープ 約1カ月ぶりの実戦。十分休養されており、力は出せる状態。この世代では実力、実績ともに上。順当に首位狙う。
○5、シンエイボブ 前走は得意の軽馬場で競馬できたこともあるが、障害をトップで抜けてそのまま押し切り快勝した。今のデキと勢いなら3歳限定戦となるここでも首位可能。

11R<順当>[買い目 8 4]
◎8、マツノテンリュウ 昇級戦となった前走は4着に敗れたが、積極的に攻めて行った内容は悪くない。一度叩かれて上積みが見込めるし、ここは押し切り狙う。
○4、タカラシップ 前走は障害をトップで抜けたが、決め手の差で2着。最終のスピード競馬も向くし、終い粘れれば。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬