競馬予想情報一覧へ

本日のおすすめ注目レース

2017年1月23日 デイリースポーツ杯(帯広競馬)

帯広競馬 第10レース アサヒリュウセイの巻き返しに期待
生駒 有輝夫

 前走5着に敗れたアサヒリュウセイだが、中間の動きは良くデキ落ちはない。特別条件の流れならスムーズな走りが可能。ここは巻き返しが期待できる。登坂力上位で通るサクラリュウ、アオノレクサスが相手も、障害次第ではソウクンボーイの一発も十分。 アサヒリュウセイは前走テンから置かれて後手を踏み本来の走りができなかっただけに5着も仕方がない。中間の動きは良く、デキに関しては不安のない状態。特別条件のここなら追走で手間取ることはないし、スムーズに流れに乗れる。力量上位で巻き返しが期待できる。 サクラリュウは組み合わせも楽になっており、この中に入れば力上位の存在。賞金ハンデも5キロと斤量面で有利な立場。障害...

2017年1月23日 千両特別(笠松競馬)

笠松競馬 第10レース ハマれば爽快 ツクバキセキ
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 2開催前の同距離、同条件を勝っているヴィレッジダンサーはもちろんいいところだが、人気もする。これが勝ちに行く競馬をするとみて、その後ろからズバッといけるツクバキセキの一発はどうだろう。ほかにも(6100)でここまできたソットヴォーチェも勝ち負けか。名古屋勢ではコース巧者スズカレビン、マクりに懸けるオンユアマークに注目したい。 ツクバキセキは時折ポカもあるがハマったときの勝ちっぷりは圧巻。距離延長は相対的に有利に作用するはず。特別戦でも楽しみな一頭。「前走が強い競馬だったし、体調面もほぼベスト。スタミナはあるので距離が長くなるぶんもプラス材料と考えている。楽しみだね」。 ヴィレッジダンサーは...


明日以降のおすすめ注目レース

2017年1月24日 葉牡丹賞 (笠松競馬)

笠松競馬 第10レース 勝って特別へ返り咲く ワイルドジーク
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 昇級初戦の2組で結果を出し、勝ち組の特別であわやの競馬。条件緩和のここでワイルドジークは負けられない。相手筆頭は笠松巧者の名古屋シンコースカイ。続いてキョウワマロン、エイシンジャドゥーと差しタイプを上位に。サンジョの粘り込みや金沢ヤマミエマーヤの変わり身があれば妙味もありそうだが。 ワイルドジークは特別の大外枠でもあっさり自分の形に持ち込めたし走破時計的にもここなら一歩も二歩もリードの存在。逃げ切りだ。「いい意味で平行線といえるし、今回も前走同様のレース運びで。今まで戦ってきた相手を考えればここは落とせないくらいの気持ちだよ」。 シンコースカイは発馬が危なっかしいが、出遅れたとしても克服す...

2017年1月24日 宝塚特別A2 (園田競馬)

園田競馬 第11レース 復調チェリーベアハートの一発に期待!
全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 伊藤 孝平

近走成績の良い実績馬が揃って好レースとなりそうな一戦だが、本命は叩き3走目で本調子に戻りつつあるチェリーベアハート。好位から押し切りまで期待したい。相手はこちらも復調気配十分マイアリエス、スマイルプロバイドの先行馬。しぶといデンコウチャレンジも侮れない。ワンダーフォルテ、ウインピアチェーレも流れ次第で上位争いに加われるだろう。◎チェリーベアハート...休養明けの2走前は夏負けの影響が残っており惨敗も、叩き2走目の前走は好位から粘って復調気配を十分に示した。この中間の反応良い追い切りの動きから前進あって後退なし、好調時の雰囲気にかなり近づいてきた印象アリ。テン乗りは難しいタイプだが、今年に入り...

2017年1月度ポイント還元

ダートグレード競走&重賞レース予想 特設サイト

園田競馬予想 無料配信中

名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

競馬ブック印刷工房

レース展望・予想一覧へ

2017/01/23

2017/01/22

2017/01/21

2017/01/20

2017/01/19

2017/01/18

2017/01/17

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬