レース展望・予想

【LOTO予想】1月12日発走より!★キャリーオーバー★(園田競馬)

2017/01/12

8、9Rは平穏に収まりそうだが、それ以外は何となく混戦ムードが。

6R<上位拮抗>(8、2、10、5)
ストロングファルコ...前走は相手が一枚上だっただけ。2走目の上積み十分で今度は早め先頭から押し切る。
アーマンディ...前走はスタートが甘かった。JRA内容からも能力上位は明らかでスタートさえ五分なら。
トモノメジェール...1走毎の馬場慣れは見込めるし、レース振りも良くなってきた。大外もプラスになりそう。
アカネバローロ...前走は息が保たなかっただけ。どこまで絞れているかによっては逃げ切りまでのチャンス。

7R<混戦>(5、2、9、4)
コモンブレイク...なかなか勝ち切れないもののレース振りには一層安定感 。流れも向いてきそうでV最有力。
エイシンビリケン...7カ月半ぶりも危なげない勝利だった。馬格があるので背1キロ増も特に問題ないだろう。
ニホンピロプレー...前走時同様、長めからの好調教を決めた。調子はいいだけにここらで惜敗にピリオドか。
ボタングラス...背1キロ増でもシッカリと粘った前走が大収穫。定量に戻る今回、ペースひとつで逃げ残りまで。

8R<単不動>(9)
レーヌミラクル...前走がよもやの3着、直前の乗り込みがやや軽かったとしか...。今回も乗り込みは当時と変わらないものの日程が詰まっているだけに前走がいい追い切りになっていると思えば当然の巻き返し。

9R<一騎打ち>(3、1)
アネラノヘア...園田6戦5勝、しかも現級は既に勝 っている。5カ月の休み明けも能検の手ごたえは余裕十分だったし、大型馬でもポン使いも利く。
エイシンシンタ...久々を叩いた効果十分で追い切りの動きが一層良くなった。あれなら前走のようにゴール前で甘くなるシーンもないだろう。

10R<混戦>(1、8、2、7)
クラウンドヘッド...2走前JRA小倉1000mで3着だから能力、スピードは一枚上。馬体も太めなく仕上がる。
タイトルリーフ...前走4着も久々に五分のスタートが決まった点は収穫。続けての下原コンビにも注目したい。
シャインスプライト...距離短縮が巧を奏したようで本来の粘っこさが出た。再び1230m戦で前進必至。
テセラグッドノーズ...相手なりには走るもののどうもあと一歩が甘い。そこで今回は1230m戦、タイプ的には向きそうだが...。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬