オッズパーク地方競馬応援プロジェクト「HOT NEWS!!」 Oddspark×greenFarm

カサマツブライト(Kasamatsu Bright)

カサマツブライト
性・毛色 牝・鹿毛
生年月日 2014年4月24日
アドマイヤムーン
キアーロ(BMS:ゴールドアリュール)
生産 松本信行
繋養地 笠松・尾島徹厩舎
馬名の由来 笠松+輝いている。母名より連想。笠松で輝くように

コメント一覧

2017年8月10日

8月10日、尾島調教師は「レースの疲れも取れてきて、体重も徐々に戻ってきました。現在は普通キャンターの調整ですが、来週からは15−15の調整を開始できそうです。新潟のレースに出走申込をしていますが、この暑さを考えると再度の遠征は馬にも負担が大きく厳しそうですので、次走は8月30日から始まる地元のレースに出走させたいと思います」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年8月3日

7月30日(日)新潟・新発田城特別(混合・特指・芝1400m)に出走し9着。8月3日、尾島調教師は「レース後、脚下に問題はありませんが、体を大きく減らして帰ってきました。馬房でも横になっていることが多くかなり疲れている感じです。今はウォーキングのみの調整ですが、やっと飼い葉も食べられるようになりましたので、体の戻りを見つつ調整していきます。体の戻り具合や状態次第で使えるかどうか分かりませんが、新潟の外回りは合うと思いますので8月27日の新潟・3歳以上500万円以下(特指・芝2000m)に出走申込する予定です」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年7月31日

7月30日撮影 7月30日(日)新潟・新発田城特別(混合・特指・芝1400m)に佐藤友則騎手で出走。馬体重は17キロ減の426キロ。メンコを着用し落ち着いた様子でパドックに登場。大幅な体重減で細く見えるが、ギリギリではなく入れ込んだ感じでもないので力は発揮できそうな状態。パドックで騎手が跨がると、少し気合いが乗り馬場へ向かった。入れ込むことなく芝コースへ入ると、内ラチに向かい歩かせてから、馬場の中程から、外ラチ沿いに向かって抑え気味に駆け出して行った。レースでは、マズマズのスタートもダッシュが付かず後方からの競馬となり、後方5番手で3コーナーヘ。前の馬群からは少し離された後方5番手となる14番手で4コーナーを周り直線へ向かうと、外には出さず馬場の中を突き良く追い上げてくるが9着まで。レース後、佐藤騎手は「体は減っていましたが、落ち着きがあったので、レースにはあまり影響はありませんでした。この馬としてはいつもよりゲートを出てくれましたし、直線でも良い脚を使っていますが前も止まってくれませんでした」とのコメント。また尾島調教師は「切れる脚は見せてくれましたが、前も止まってくれませんでした。体が大きく減ってしまいましたので、笠松に戻してからの体重の戻り具合を見て、今後のことを考えたいと思います」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年7月26日

7月30日(日)新潟・新発田城特別(混合・特指・芝1400m)に佐藤友則騎手で出走の予定。26日、尾島調教師は「本日レースに向けた最終追い切りを行いました。半マイルからの時計は52.1−37.9−12.3でした。持ったままで終いだけ伸ばす予定でしたが、手応えが良すぎて持ったままでも時計が速くなってしまいました。それだけ調子も良いのだと思います。体重も現在440キロで、金曜日に新潟競馬場へ移動させますが、レースまで2日間ありますので、輸送で減った体もレースまでに戻ってくれるのではないかと期待しています」とのこと。
◆出走予定:7月30日(日)札幌9R・新発田城特別(3歳以上500万円以下・特指・混・芝1400m)佐藤友則騎手(52キロ)
フルゲート18頭(出走予定全27頭〔未定6頭〕、本馬より優先順位の高い馬0頭、同条件の馬1頭)*自身地方馬優先

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年7月20日

7月30日(日)新潟・新発田城特別(混合・特指・芝1400m)を目標に調整中。20日、尾島調教師は「昨日レースに向けた1週前追い切りを行いました。5ハロンからの時計は66.0−51.7−37.8−12.3秒でした。長めから手応え良く、終いハミをかける程度でしたが、前肢もしっかりと前に伸びて良い動きを見せてくれました。来週は調整程度でレースの2日前に新潟競馬場に入る予定ですので、輸送後に飼い葉もしっかり食べられるようになってレースに臨めればと思っています。開幕週のパンパンの良馬場で競馬ができればと思っています」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年7月14日

7月14日、尾島調教師は「新潟1週目の新発田城特別への出走が確定しました。水曜日に時計になるところを乗っていて、半マイルからの時計は55.2−40.5−13.0秒でした。15−15でゆっくり入って、終いだけ馬なりで放しました。抑えきれないくらいの行きっぷりで状態は引き続き良さそうです。来週の水曜日に1週前追い切りをしっかりやって、レースの週は軽く流す程度でいきたいと思います」とのことで、次走は7月30日(日)新潟・新発田城特別(混合・特指・芝1400m)に出走の予定。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年7月7日

7月7日、尾島調教師は「現在は軽いキャンターの調整ですが、来週から少し強目の調教を開始します。体重も439キロまで戻っています。次走についてですが、新潟の新発田城特別に申込を行います」とのこと。選出されれば次走は7月30日(日)新潟・新発田城特別(混合・特指・芝1400m)への出走が予定されている。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

過去の成績

  • 総合成績
  • 条件別成績
  • 出走履歴

VICTORY

'16/7/28 初優勝

'16/7/28 初優勝

地方競馬ならオッズパーク