オッズパーク地方競馬応援プロジェクト「HOT NEWS!!」 Oddspark×greenFarm

ハルカカナタ(Haruka Kanata)

ハルカカナタ
性・毛色 牝・栗毛
生年月日 2013年3月17日
スパイキュール
クイーンオブハルカ(BMS:Singspiel)
生産 前谷武志
繋養地 園田・田中道夫厩舎
馬名の由来 はるかかなたまで飛んでいく馬。天馬のイメージ

コメント一覧

  • 前の10件
2017年4月20日

4月20日、田中調教師は「引き続き馬は元気いっぱいで調子は良さそうです。予定通り来週の金曜日に出走させますが、その日はナイター開催になります」とのことで、4月28日(金)園田・C1特別(ダ1400m)に出走の予定。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年4月14日

4月11日(火)園田・C1(ダート1400m)に出走し3着。14日、田中調教師は「レース後も元気いっぱいです。状態に変わりがなければ、再来週に使う予定です」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2017年4月12日

4月11日(火)園田・C1(ダート1400m)に田中学騎手で出走。馬体重は2キロ増の425キロ。メンコを着用してパドックを周回。いつもに比べ気合い乗りが早く元気いっぱい。厩務員を引っ張り気味に周回も、途中から引き手を短く持ち、ゆっくりと歩かせる。体をフックラと見せ馬に活気もあり、引き続き状態は悪くなさそう。他の馬たちに騎手が跨がると、集中した様子に変わり程好い気合い乗りで馬場へ向かった。レースでは、マズマズのスタートも無理せず後方からの競馬。前5頭からは離れた7番手で1〜2コーナーを周り向こう正面へ入ると、バテた馬を交わして前との差を詰め始め6番手で3コーナーへ。前5頭の直後の外6番手で4コーナーを周り直線へ向かうと、馬場の外目をしっかりと伸びて3着。レース後、田中調教師は「今日のような馬場も合っていたし展開も向いたとは思いますが、このクラスでも通用するところを見せてくれました。自分の競馬に徹すれば通用する可能性はあると思っていましたが、実際に目処の立つ競馬ができて良かったです。まだ少し余裕のある体つきですし、引き続き使っていきたいと思います」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

過去の成績

  • 総合成績
  • 条件別成績
  • 出走履歴

VICTORY

Coming Soon

地方競馬ならオッズパーク