予想情報

競馬予想情報   帯広(ばんえい)競馬

1月6日 帯広競馬:競馬専門紙の予想ブログ

絞れるとしたら9Rくらいか。難解なレースが多く手広く攻めたい一日。

5R<上位拮抗>[買い目 4 8 6 7]
◎4、オンリーワン Aクラスに昇級してからも差のない内容。今回で3戦目となり、慣れが見込めるここなら勝ち負けに加われる。
○8、サイレントカイザー 極端に馬場が軽くなった前走はさすがに流れが速過ぎた。馬場が落ち着く今回は巻き返しが期待できる。
▲6、ユウトウセイ スピードと登坂力は上位の存在だけに、終いさえ踏ん張ればチャンスはある。
△7、オレハチップシャー 崩れていた障害を近2走はひと腰と復調気配が窺える。馬体も回復してきて体調も上昇している。

6R<先行有利>[買い目 7 1 5]
◎7、クロカゲタカラ 障害で止まってからもキッチリと二の腰を入れて常にふた腰と安定感は抜群。ここも障害を早目に抜けて粘り込みを狙う。
○1、マルモヒカリ 10コースの前走は追走で手間取り仕方のない結果。力は持っているだけにスムーズな競馬さえできれば巻き返せる。
▲5、ハイランドスター 登坂力は上位の存在。出脚さえつけば勝ち負けして不思議のない場面。

7R<差し注意>[買い目 7 5 6]
◎7、イサムフジ 前走が強い内容で完勝といえる。再度スンナリ先手を奪えれば連勝も十分。
○5、アロータイキ 障害で止まってからの腰の入りが良化。決め脚はナンバー1の存在。早目に抜ければ差し切りも。
▲6、オシマリキ 前走くらい走れる力を持っている馬。あとは同型を捌き切れるかが鍵。

8R<三つ巴>[買い目 5 8 6]
◎5、ハイカラサン 自己条件の平場戦となるここなら巻き返しが可能。持ち前のスピードを生かして押し切りも十分。
○8、オオノトップ 力さえ発揮できれば首位も狙える条件。ムラ駆けの傾向はあるが、無視はできない。
▲6、ドラゴンスーパー 終いは確実な馬だけに、ここも障害次第。近2走のカカリならひと腰も可能。

9R<首位有力>[買い目 1 3]
◎1、ワタシハキレイズキ 障害にムラが残る馬が多い今回の組み合わせなら、持ち前の登坂力を生かして押し切りが可能。
○3、リキエイ 近2走はひと息の結果も、相手が弱化されるここなら巻き返しても不思議はない。

10R<難解>[買い目 2 4 6 1]
◎2、ホンベツイチバン 前々走でヒザを折った障害を前走はひと腰でまとめキッチリと修正できていた。あのカカリなら特別条件でも不安はない。力もあり、巻き返しに期待。
○4、キタノオーロラ 特別条件となって流れが落ち着くのは好材料。ここなら持ち前の決め脚を存分に発揮できる。
▲6、ペガサスプリティー 斤量が増量されるだけに、障害が鍵。スンナリなら連勝も十分に狙える。
△1、フクノカミカゼ 登坂力は上位の存在。他馬が障害で手間取るようなら前残りのチャンスが出てくる。

11R<差し注意>[買い目 4 1 9 2]
◎4、ワールドピサ 安定した内容を続けている。平場のスピード勝負にも対応できるし、勢いに乗る今なら連勝も。
○1、ヤマノウンカイ 前走はさすがに条件が厳しく6着も仕方のない結果。この組み合わせなら巻き返し可能。
▲9、ニシキトモエ 重賞の前走で4着と上々の内容。斤量減はプラスだし、終いさえ踏ん張れば押し切りも。
△2、ブルーブラック 課題の障害が安定して好内容を続けている。決め脚は上位で差し切りも十分。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)