予想情報

競馬予想情報   帯広(ばんえい)競馬

12月23日 帯広競馬:競馬専門紙の予想ブログ

5、7、8、9Rは絞って攻めれる。6、10、11Rは手広く攻めたい。中でも10Rのばんえいダービーは難解な一戦。

5R<首位有望>[買い目 7 2]
◎7、セタナセンプー 2戦連続2着と安定した内容を続けている。今回は強敵不在の組み合わせで押し切りが可能。
○2、クイーンアルテミス スピードタイプの馬だけに極端な軽馬場になれば逆転も。

6R<先行有利>[買い目 2 1 7 6]
◎2、リミットレス 以前ほど末の爆発力はなくなったが、障害は安定。馬場が軽くなるここならスピードで押し切っても。
○1、カネサエクセル 前走は障害でヒザを折っただけに仕方がない。巧者で修正は可能だし、スピード勝負なら互角以上。
▲7、レディジャパン 勝ち切れないが安定感は抜群。好調を維持しているし、ここも好勝負が可能。
△6、ジャジャマル テンにモタつくことがなくなり、安定して力を発揮できるようになった。自己条件のここでも差はない。

7R<三つ巴>[買い目 5 2 7]
◎5、マルモヒカリ 前走の勝ち馬が抜けたここは首位のチャンスが十分にある。デキも良く注目。
○2、タカラダイリキ 力は上位のものを持っているだけに、追走で手間取らなければ勝ち負けも可能。
▲7、クロカゲタカラ 決め手を欠く分勝ち切れないが、障害は安定している。終いさえ踏ん張れば押し切りも十分。

8R<首位有望>[買い目 5 4]
◎5、カイセテンザン この中に入れば力は上位。課題の障害も安定しているし、ここは首位のチャンス。
○4、ヒメサマ テンに置かれる面はあるが、終いは確実に脚を使える馬。追走で手間取らなければ差はない。

9R<三つ巴>[買い目 5 9 7]
◎5、ホクショウシャネル 中コースのここなら持ち前のスピードを存分に発揮できる。最軽量の荷物も魅力で巻き返し可能。
○9、ウメノタイショウ 前走を快勝してこの中間も引き続き絶好の動きを見せている。力は上位で連勝も。
▲7、コマクイン 安定した登坂力が持ち味。決め手を欠く面はあるが、今の軽い馬場ならチャンス。

10R<難解>[買い目 3 8 5 9]
◎3、ニシキウンカイ 牡馬相手の定量戦と条件は厳しくなるが、地力強化が目立つ今なら互角以上にやれても不思議はない。デキも良く勝ち負けを期待。
○8、アサヒリュウセイ 前走は極端な馬場でレースで本来の走りができなかった。息さえ入れば障害の修正は可能。限定戦ならチャンス十分。
▲5、ニシキエーカン 今季は重賞未勝利も、常にトップハンデを背負う厳しい中でも崩れなかったのはこの馬の地力の証明。定量戦のここは首位も狙える。
△9、ブラックボス 中間は課題の障害を入念に調整。力は上位の存在でスムーズに抜けれるようなら首位争いへ。

11R<差し注意>[買い目 8 5 3]
◎8、アアモンドマツカゼ 自己条件となり相手は強化されるが、平場戦なら互角以上にやれる。
○5、キタノオーロラ 連勝中で絶好調といえる状態。斤量減はプラスだし、今のデキと勢いなら3連勝も。
▲3、メンコイワタシ 昇級緒戦の前走が上々の内容。慣れが見込めるここは前進があっても後退はない。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)