予想情報

競馬予想情報   笠松競馬

11月9日 笠松競馬:競馬専門紙の予想ブログ

7Rは確勝級、11Rもたぶん大丈夫。9R、10Rもかなり絞れる。ただし、認定競走の8Rは激戦だ。

7レース〈本命強力〉[買い目 7 6 3]
◎7 ラヴィーズバード  前走が楽々と8馬身差。ここはその時計だけでも十分勝ち負けのメンバー。負ける要素が見当たらぬ!?
○6 エーシンチェイサー この馬自身もなかなかの能力の持ち主だが、今回ばかりは相手が悪い。
▲3 ナガラクラウン   3歳馬ということで3番手に取り上げたまで。近走の内容では上位2頭とは差がある。

8レース〈大激戦〉[買い目 6 8 5 3]
◎6 ファイヤーキッド  期待馬がようやく期待通りの走りを披露。相手は一変したが、きっかけをつかんだ今なら。
○8 アナタナラドウスル 派手さはないが、自在脚で見せ場は作れている。鞍上にも期待して。
▲5 ササノハサラサラ  確実に末脚は繰り出してくる。勝つとはいえない脚質だが、崩れも少ない。展開次第で突き抜けまで。
△3 マユノプーリン   前走である程度のメドは立った。ここも巧みなレース運びで上位をにぎわす。

9レース〈素質信頼〉[買い目 5 4 6]
◎5 ウイングオブソング あのサンデーレーシングの馬。すみやかに中央復帰が使命だろう。負けてはおれぬ。
○4 ヒルノアロマム   前走なんかを見ると芝の方がいいのかもしれないが、そんなことも言ってられぬ。2走目で前進。
▲6 カナッタリ     夏負けが取れて馬は良くなってきているし、時計的にもくみしやすくなっている。変化は十分。

10レース〈一騎打ち〉[買い目 3 10 1]
◎3 カツゲキ      格付けされて時計面でかなり優位な立場に。詰めの甘さも補えそうだ。
○10 ヒルノアビスコ   素質的には全くヒケを取らないし、速さでも負けない。今度こその意気。
▲1 エーシンスノーマン 中央時だけ走れば差はないが、転入後の2走の感じからすると1着という観点ではやや劣勢?

11レース〈中心不動〉[買い目 5 2 4]
◎5 エーシンフルハウス 条件強化だが、相手に恵まれた。状態の良さだけで何とかなる。もちろん秘めたる能力もなかなかだ。
○2 エーシンアクセラン 実績では最上位。ただ、ブランク後はかつての走りに程遠い。そしてまたひと息あいており...。
▲4 マコトバンクウ   体質的な問題で力を発揮できていない現状だが、◎以外とはどんぐりの背比べ。差し脚に期待。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)