予想情報

競馬予想情報   福山競馬

12月15日 福山競馬:競馬専門紙の予想ブログ

後半5鞍は実力伯仲戦がほとんどで的が絞りづらい。狙い撃ちするならマイルで8R・ビップパティエンス、9R・キタノホマレチャンだ

6レース《乱戦模様》「買い目 4 2 3 6」
◎4、ウィッシュウイン  放牧明けを使いつつ、徐々に本格化ムード。状態さえパンとしてくれば3歳トップクラスの切れ全開か。激戦を断つ
○2、ビューオペラ    好位から凄みあるパワーで一気に決着をつけた前走が好印象。出来が上向き、自信の1250で前走再現か。V争い当確
▲3、グラスリベラル   前走は出負けして不本意な結果だったが、あの不利な流れで見せ場はたっぷり。スタート決まれば2番手から反撃機
△6、ラガーフォーラム  ゲートに課題も、とにかく終いの脚に爆発力。1250だと確実に脚を使えるし、馬体のハリも際立つ1頭。穴ムードだ
  
7レース《狙い撃ち》「買い目 6 3 2 4」
◎6、ギータ       放牧明け緒戦の前走はさすがに息切れも、叩いた効果で一変の可能性。潜在能力に優れ、2走目で好位からV決着だ
○3、マルサンスパイス  牝馬にしては冬場に強く、すっかり夏の疲れが消え去った。今回もマイペースの逃げに持ち込み、スピードで好勝負
▲2、ホープダイヤ    原因不明の失速続きだが、けっして出来落ちしていない。気分よく先行パターンなら大駆けの怖さが...。見直し必要
△4、カンピオーネロサ  3歳牝馬の実力派で資質は高い。砂を極端に嫌うが、スムーズに行ければ一発長打の魅力は十分。軽々しく扱えない

8レース《上位激戦》「買い目 3 7 5 6」
◎3、ビップパティエンス ハリ明けを使いつつ、軌道修正の趣き。叩き3走目だし、マイルは2戦して3着2回という手堅さ。狙い撃ちの手だ
○7、ルーパウス     神経質な牝馬だが、迫力の馬体を誇る牝馬でセンスは上々。ゆったりと行けるマイルは好都合だし、今回こそ狙い目
▲5、ギャルソニエール  前走はゲートミスで全くの不発だったが、終いの脚は威力十分。マイルも歓迎だし、スタート決まれば決め脚で圏内
△6、ゴールドエレガンス 体つきがスリムだが、いざレースでは勝負強い先行力である程度の結果を出せるタイプ。脚質的にもマイルは歓迎だ
  
9レース《惑星多彩》「買い目 5 2 1 4」
◎5、キタノホマレチャン 図太い性格で距離が延びたのは大歓迎。前々走がマイルで圧勝劇だったし、長い脚で乱戦にケリをつけるか。V最短
○2、スケルツァンド   テンに動けないタイプゆえ、距離がマイルに延びたのは大きなプラス材料。追って味があり、終いの切れで次位筆頭
▲1、オースマート    平均ペースのタイプでゆったりと行けるマイルは有利に働くはず。格下だが、相手なりに動けるしぶとさで好勝負だ
△4、マルカンサン    スプリント派で距離に弱点も、今回はメンバー構成に恵まれた。好位マークが容易だし、流れ次第で可能性は十二分

10レース《好配必至》「買い目 6 4 3 2」
◎6、キシュウファイン  歩様悪化で休み休みの使われ方だが、今季はスムーズな動きで態勢完了。マイルで2着の実績もあり、スピード注目
○4、タケデンサプライズ 大跳びでゆったりと追走できるマイルで威力倍増か。追ってバテない脚があり、馬体センスからも勝ち負け当確だ
▲3、ポートポケット   転入からこちら、7戦して3着以下なしの好成績。相手なりに動けるし、血筋からも距離は歓迎か。センスが魅力
△2、イーグルバスター  典型的なスタミナ派で大歓迎のマイル戦。過去、マイルは4戦して2連対の実績。持久力を伴った末脚で上位肉薄

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)