予想情報

競馬予想情報   福山競馬

12月16日 福山競馬:競馬専門紙の予想ブログ

頭が堅そうなのは9、10レース。メイン10レースのヤングチャンピオンはカイロス、イワミノキズナのマッチレースでケリだ

7レース《上位接戦》「買い目 8 6 3」
◎8、ユノラングラー ゲートが甘い反面、終い追い出してからの脚は威力抜群。極端な出負けさえなければ自慢のパワーでV奪回が有望
○6、マルサンブライアン スタートがスムーズになり、安定力が一段とアップ。ゲート決まれば2番手マークも可能な相手。勝ち負け当確だ
▲3、キンイロノカゼ モロさ同居も、道中折り合えばスピードが生きるタイプ。ガタ負けの不安も残るが、気分よく行ければ前走再現も
  
8レース《波乱含み》「買い目 1 3 6」
◎1、ミッドコサージュ 3歳牝特の覇者でスピードは群を抜く。距離が1250㍍だし、このメンバーなら逃げて一気決着か。主役は動かせぬ
○3、ホッカイキコチャン 相手なりに動ける柔軟性があり、とにかくひと脚が確実でレース面に手堅さ。素早く好位に構え、勝負強さで対抗
▲6、マスターウィッシュ 前走はアクシデントで取り消しも、状態が上向いて態勢完了。脚質にも自在性があり、三村騎手の手腕も頼りだ

9レース《頭は堅い》「買い目 6 1 9 8」
◎6、マイネルプレジャー 福山王冠の覇者であり、迫力の先行パワーは圧巻。馬体のハリも際立ち、メンバー的にも負けられない一戦だろう
○1、キャニオンサクセス 3走前の紅葉賞で好位から一気にV獲りを決めた切れが忘れられない。砂を嫌うが、スムーズに行ければ反撃機だ
▲9、ビクトリーロマン 1250のスペシャリストでとにかく逃げて勝負強い脚。流れは厳しくなりそうだが、距離的に前残りの用心が必要だ
△8、モリデンヴィーナス 福山チャンピオンシップの覇者で終いの脚に破壊力。着実に上昇カーブだし、山崎鞍上でキナ臭いムードが漂う
  
10レース《一騎打ち》「買い目 8 2」
◎8、カイロス 兵庫ジュニアグランプリは初輸送でイレ込みが激しく、ゲートで立ち上がる悪癖。距離未経験でも地元なら快速決着
○2、イワミノキズナ 競走センス、将来性ではカイロスを凌ぐ器。まして長い脚が武器でマイルはこのうえない魅力。逆転戴冠へ一撃必殺

11レース《大乱戦だ》「買い目 5 4 3 8」
◎5、ウーシエンダー 菊花賞の2着馬であり、とにかく終いの脚に凄み。1250は短い印象だが、スピード派多彩で流れが向くか。狙い撃ち
○4、キモンエンジェル 鞆の浦賞を制し、前走の福山王冠でも2番手から実に勝負強い脚。距離が1250だし、スピードと二枚腰でV争い必至
▲3、アルテローザ 前走でも勝ちに等しいパワフルな競馬。馬体が映え、気合も充実して目下ピークの出来。好位抜け出しの期待が大だ
△8、グランプリワイルド スロースターターで流れに注文も、終いの切れに威力を秘める実力派。前がモツれる流れになれば急浮上のムードだ

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)