ピックアップ

【競馬】「岩手県競馬組合からのお知らせ」 〔重賞〕オパールカップ 結果

2018/07/08

平成30年7月8日 

重賞 優駿協賛 つぼ八杯
第19回 オパールカップ (オープン・M2)結果

岩手県競馬組合

3歳芝交流「第19回オパールカップ」は北海道代表・スタークニナガが圧勝!
2歳交流・知床賞に続いて重賞2勝目をゲットし、鞍上・瀧川寿希也騎手に芝重賞をプレゼント!!
スタークニナガ号の関係者の皆様、おめでとうございました!
■ 勝利騎手コメント 瀧川 寿希也 騎手
 「ここ2走、出遅れたのでゲートを注意してほしいと指示を受けましたから、最後方の競馬も想定しましたが、うまく出れたので最高のポジションを取れました。あとは雨で芝がかなり水を含んでいると聞いていましたが、開幕週で思った以上に芝の状態が良くてスムーズな競馬ができました。道中はナムラバンザイを目標にレースを進め、ペースが遅くなりそうでしたから、相手は前の馬(ナムラバンザイ)だなと判断して積極的に動きました。
 今日の感じですと距離が延びても問題なさそうですし、ゲートをちゃんと切ってくれれば中央でもソコソコの競馬ができると思います。2歳の知床賞も騎乗予定でしたが、ケガのために乗ることができなかった。それでも馬主さんが寿希也に重賞を取らせたいとチャンスを下さった。その期待にも応えることができてうれしいです」
■ 勝利調教師コメント 田中 正二 調教師
 「 北斗盃でも出遅れた上、外目を回されましたが、それで6着。地力強化が見えましたから今回も期待を持って臨みました。いろいろな競馬場も経験しているので、盛岡芝も問題ないだろうと。
 今後は状態と相談しながら決めたいと思いますが、この馬は岩手が好きなので芝のせきれい賞、ハヤテスプリントも視野に入れています。条件が合えば札幌の芝も使ってみたいと思っています」

ページ先頭へ↑
ピックアップTOPへ