予想情報

予想情報 久留米競輪

≪ 6月6日 久留米競輪  |  6月8日 久留米競輪 ≫

6月7日 久留米競輪

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R 10R 11R 12R

レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
1R 1 1 小川 丈太 111 徳島 捲差 自力
2 2 桑原  亮 91 福岡 マ差 八谷さん
3 3 × 増原 正人 98 広島 先捲 自力・自在
4 4 連佛 康浩 93 岡山 マ差 四国の3番手
5 藤原  浩 87 高知 マ差 小川丈の番手
5 6 八谷 誠賢 77 福岡 先捲 自力
7 大屋 健司 87 広島 マ差 同級生の増原
6 8 中村 健志 96 熊本 マ差 福岡の3番手
9 高橋清太郎 97 岡山 マ差 広島の3番手
  • 6先捲
  • 2マ差
  • 8マ差
  •  
  • 1捲差
  • 5マ差
  • 4マ差
  •  
  • 3先捲
  • 7マ差
  • 9マ差
 1次予選の①(小川丈)は、前を取った河端朋之より同型の金ヶ江勇気を用心するあまり仕掛けるのが遅れ、ワールドパワーの河端に突っ張られる不手際、先輩堤洋に迷惑掛けた事もあり気合入れ直したものと信じての自力勝負。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
2R 1 1 安東 宏高 90 大分 マ差 好永に任せる
2 2 工藤 文彦 97 岡山 先捲 自力
3 3 宗崎 世連 100 高知 先捲 自力
4 4 × 守安 政雄 94 岡山 マ差 岡山で3番手
5 吉岡 篤志 82 徳島 マ差 宗崎の番手
5 6 好永  晃 98 佐賀 捲差 九州の先頭で
7 國村  洋 80 山口 マ差 単騎
6 8 徳永 哲人 100 熊本 マ差 九州3番手
9 戸田 洋平 92 岡山 マ差 工藤さん
  • 2先捲
  • 9マ差
  • 4マ差
  •  
  • 6捲差
  • 1マ差
  • 8マ差
  •  
  • 3先捲
  • 5マ差
  •  
  • 7マ差
 あまりにも成績が悪い事で練習して来たのは②(工藤)、それが初日のカマシ逃げ、結果は三登誉哲の捲りに屈したが、道中のかゝりは良かったのは一緒に走った選手の評価、こゝは⑨(戸田)④(守安)に任されたなら初日以上のパワーで粘り抜く。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
3R 1 1 三宅 達也 79 岡山 マ差 開(才迫)
2 2 × 八尋 英輔 89 福岡 マ差 (補充)
3 3 篠原 龍馬 89 高知 先捲 自力
4 4 三槻 智清 80 佐賀 マ差 九州3番手
5 石丸 寛之 76 岡山 マ差 達也の後
5 6 松岡 孔明 91 熊本 捲差 自力
7 内村 泰三 72 山口 マ差 単騎
6 8 米澤 大輔 73 徳島 マ差 篠原
9 才迫  開 101 広島 捲差 自力
  • 3先捲
  • 8マ差
  •  
  • 6捲差
  • 2マ差
  • 4マ差
  •  
  • 9捲差
  • 1マ差
  • 5マ差
  •  
  • 7マ差
 2班に甘んじてるが成績が示す通り点数以上の実力は①(三宅)、1次予選は任せた竹内翼と心中してしまったが、このクラスではズバ抜けて居り、何度も連携してる⑨(才迫)に注文は出さず好きに走って貰い、決める処はキッチリ。⑤(石丸)迄の中国ラインは強力。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
4R 1 1 中村 良二 81 福岡 マ差 幸治(佐藤)
2 2 友定 祐己 82 岡山 マ差 修一(坂本)
3 3 × 石田 洋秀 64 広島 マ差 後輩船瀬
4 4 櫻井 太士 94 岡山 マ差 友定さんの後
5 佐藤 幸治 92 長崎 捲差 自力
5 6 船瀬 惇平 111 広島 先捲 自力
7 那須 久幸 71 福岡 マ差 (補充)
6 8 中石 昌芳 81 広島 マ差 広島で結束
9 坂本 修一 99 岡山 捲差 自在
  • 6先捲
  • 3マ差
  • 8マ差
  •  
  • 5捲差
  • 1マ差
  • 7マ差
  •  
  • 9捲差
  • 2マ差
  • 4マ差
 追加でもしっかり仕上げてた⑤(佐藤幸)、初日は開幕戦で果敢に先行、結果は小川真太郎に捲られはしたが、2着した湊聖二は「佐藤君はかゝってましたよ」の評価にその気に成ってたし、こゝは①(中村良)⑦(那須)の地元コンビを連れて捲るか流れでは1周なら逃げても大丈夫のパワー。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
5R 1 1 × 松本 大地 81 熊本 マ差 (補充)
2 2 黒田  淳 97 岡山 マ差 竹内の番手
3 3 大西  祐 91 愛媛 捲差 自力です
4 4 濱口 健二 60 高知 マ差 祐(大西)
5 竹内  翼 109 広島 先捲 自力
5 6 岩本  純 94 岡山 マ差 小川さんの後
7 飯田 裕次 97 福岡 マ差 熊本の後
6 8 野口 大誠 105 熊本 先捲 自力
9 小川  巧 57 岡山 マ差 黒田の後
  • 5先捲
  • 2マ差
  • 9マ差
  • 6マ差
  •  
  • 8先捲
  • 1マ差
  • 7マ差
  •  
  • 3捲差
  • 4マ差
 久留米は好走してるイメージしかなかった⑤(竹内)、現在の調子に脚力なら1周半逃げても連を外す事はなかったのに、つい同じ中国の久保田泰弘を鐘で出したばかりに流されて上田尭弥にやられての9着とは悔し過ぎたのでは、このレースは初日の分迄パワー全開で圧倒的人気に応える。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
6R 1 1 桑原 大志 80 山口 マ差 今岡に任せる
2 2 中園 和剛 89 福岡 マ差 大坪さん
3 3 藤田 昌宏 82 岡山 マ差 月森の好きに
4 4 × 月森 亮輔 101 岡山 捲差 自力
5 大坪 功一 81 福岡 マ差 曽我に準決を託す
5 6 曽我 圭佑 113 熊本 先捲 自力
7 今岡 徹二 111 広島 先捲 自力
6 8 柳谷  崇 87 岡山 マ差 岡山でまとまり3番手
9 小林 弘和 91 佐賀 マ差 九州で折り合い4番手
  • 7先捲
  • 1マ差
  •  
  • 4捲差
  • 3マ差
  • 8マ差
  •  
  • 6先捲
  • 5マ差
  • 2マ差
  • 9マ差
 S・Sそれも今や輪界のトップを走る清水裕友・松浦悠士と同乗する機会は必ずあると信じて練習してる①(桑原)、それが捲りに成る事もあれば、別府FIでの優勝、1次予選は任せた宮本隼輔が捲れず、それで冷や汗かいたが、調子は悪くないしこゝは逃げてるイメージしかない⑦(今岡)を2着に残す番手戦。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
7R 1 1 網谷 竜次 91 香川 マ差 決めず
2 2 坂本 亮馬 90 福岡 マ差 金ヶ江の番手
3 3 中村 昌弘 81 広島 マ差 直(山本)
4 4 金ヶ江勇気 111 佐賀 先捲 自力
5 山本  直 101 岡山 先捲 自力基本
5 6 久保田泰弘 111 山口 先捲 自力主体
7 合志 正臣 81 熊本 マ差 九州3番手
6 8 坂田  章 93 高知 マ差 山本のライン
9 × 山下 一輝 96 山口 マ差 再度久保田
  • 4先捲
  • 2マ差
  • 7マ差
  •  
  • 1マ差
  •  
  • 5先捲
  • 3マ差
  • 8マ差
  •  
  • 6先捲
  • 9マ差
 地元記念に備え全プロ記念の後は久留米に戻り3日間バンクでみっちり乗り込んだ②(坂本亮)、それもあって調子には自信あったのに1次予選は疲れもあったのか今イチだったが、修正能力には長けてるので、先行レーサー④(金ヶ江)に成った以上は2着迄はキープして何としても準決勝進出。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
8R 1 1 山形 一気 96 徳島 マ差 竜馬(太田)
2 2 小岩 大介 90 大分 マ差 菅原さん
3 3 吉本 哲郎 84 広島 先捲 自力
4 4 吉永 好宏 80 広島 マ差 広島でまとまり3番手
5 菅原  晃 85 大分 捲差 自在
5 6 紫原 政文 61 福岡 マ差 徳島の3番手
7 太田 竜馬 109 徳島 先捲 人気に応える自力
6 8 × 大川 龍二 91 広島 マ差 吉本さんの番手
9 牧  剛央 80 大分 マ差 大分で3番手
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 6マ差
  •  
  • 5捲差
  • 2マ差
  • 9マ差
  •  
  • 3先捲
  • 8マ差
  • 4マ差
 1次予選の⑦(太田)は、月森亮輔に徹底してやられて人気を裏切ったが、これは展開が向かなかっただけで脚そのものは前回よりは良かったとの事であれば、こゝは本来のパワーで間違いなく人気に応える。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
9R 1 1 山田 英明 89 佐賀 捲差 自力
2 2 島川 将貴 109 徳島 先捲 自力
3 3 × 吉本 卓仁 89 福岡 マ差 慶次郎(林)
4 4 島田 竜二 76 熊本 マ差 西九州の後
5 原田研太朗 98 徳島 マ差 後輩島川
5 6 林 慶次郎 111 福岡 先捲 自力です
7 橋本  強 89 愛媛 マ差 徳島の3番手
6 8 野田 源一 81 福岡 捲差 単騎で一発狙います
9 井上 昌己 86 長崎 マ差 ヒデ(山田)
  • 6先捲
  • 3マ差
  •  
  • 8捲差
  •  
  • 1捲差
  • 9マ差
  • 4マ差
  •  
  • 2先捲
  • 5マ差
  • 7マ差
 初日特選の①(山田)は、鐘前からスパートして即ぐに来た松浦悠士を合わせ切ったのが調子か、結果は清水裕友の捲りにやられはしたが気持は出てたし、こゝは尊敬してるラインの先輩⑨(井上)だけでなく、103キロでも動きは軽い④(島田)に任された事での自力戦。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
10R 1 1 × 小倉 竜二 77 徳島 マ差 真太郎(小川)
2 2 中川誠一郎 85 熊本 捲差 上田に任せます
3 3 河端 朋之 95 岡山 捲差 単騎自力
4 4 福島 武士 96 香川 マ差 四国でまとまり4番手
5 田中  誠 89 福岡 マ差 熊本の3番手
5 6 上田 尭弥 113 熊本 先捲 誠一郎さんの前で
7 池田 憲昭 90 香川 マ差 徳島の3番手
6 8 三登 誉哲 100 広島 捲差 単騎
9 小川真太郎 107 徳島 先捲 先行基本
  • 6先捲
  • 2捲差
  • 5マ差
  •  
  • 8捲差
  •  
  • 9先捲
  • 1マ差
  • 7マ差
  • 4マ差
  •  
  • 3捲差
 宇都宮記念でやっと昨年2冠の脚に近付いた②(中川)、前回の豊橋はバンクとの相性もあって参考外、久留米は熊本記念代替バンクと言う事で気合は違うし、2度優勝してる実績でこゝは後輩⑥(上田)がそれなりのレースをしてくれたら自力に転じて存在感をアピールする。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
11R 1 1 × 湊  聖二 86 徳島 マ差 阿竹に任せる
2 2 筒井 敦史 85 岡山 マ差 清水とは初連携
3 3 森山 智徳 98 熊本 先捲 自力
4 4 西岡 拓朗 97 広島 マ差 中国3番手
5 阿竹 智史 90 徳島 捲差 自力・自在
5 6 古川 貴之 93 佐賀 マ差 同級生の森山君
7 北村 信明 93 徳島 マ差 徳島3番手
6 8 加倉 正義 68 福岡 マ差 古川には世話に成ってるので
9 清水 裕友 105 山口 捲差 自力
  • 3先捲
  • 6マ差
  • 8マ差
  •  
  • 5捲差
  • 1マ差
  • 7マ差
  •  
  • 9捲差
  • 2マ差
  • 4マ差
 初日特選の⑨(清水)は、任せた松浦悠士が山田英明に合わされたと決断するや、岩津裕介に任された事もあって2コーナー過ぎには仕掛けて、とんでもない1番人気に応えたのは責任感、レース後は何時もの様に「ダメですね、まだまだ修正しないといけない」は本心、こゝは②(筒井)④(西岡)に任されたが、全国のファンを裏切らない戦法で連勝決める。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
12R 1 1 坂本健太郎 86 福岡 捲差 瀬戸の番手
2 2 松浦 悠士 98 広島 捲差 自力
3 3 × 渡部 哲男 84 愛媛 マ差 康平に任せます
4 4 北津留 翼 90 福岡 マ差 九州で4番手
5 香川 雄介 76 香川 マ差 四国でまとまり3番手
5 6 瀬戸 栄作 109 長崎 先捲 先行基本
7 岩津 裕介 87 岡山 マ差 松浦の番手
6 8 荒井 崇博 82 佐賀 マ差 健太郎の地元なので3番手
9 久米 康平 100 徳島 先捲 四国の先頭で暴れます
  • 6先捲
  • 1捲差
  • 8マ差
  • 4マ差
  •  
  • 2捲差
  • 7マ差
  •  
  • 9先捲
  • 3マ差
  • 5マ差
 練習で使ったニューフレームは凄く感触が良かったので、次の高松宮記念杯を考えて初日使った②(松浦)、どうやら練習と本番は大違いだった様で、早速今年V5のエースフレームに戻したのはこれ全て初日の汚名を返上せんがため、賞金でトップを走る現日本一らしいパワーで押し切る事に。(松浦)の事は知り尽くしてる⑦(岩津)で本命一発の様相。

※「予想の並び」は実際の並びと異なる場合がございますのでご了承ください。
※「並び内の脚質」は展開脚質を記載しています。実際の脚質と異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ページ先頭へ↑

競輪予想情報

競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

<< 6月6日 久留米競輪  |  6月8日 久留米競輪 ≫