予想情報

予想情報 久留米競輪

≪ 3月22日 久留米競輪  |  6月7日 久留米競輪 ≫

6月6日 久留米競輪

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R 10R 11R 12R

レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
1R 1 1 小川真太郎 107 徳島 捲差 自力
2 2 佐藤 幸治 92 長崎 先捲 自力
3 3 吉永 好宏 80 広島 マ差 後輩船瀬
4 4 國村  洋 80 山口 マ差 単騎
5 湊  聖二 86 徳島 マ差 真太郎(小川)
5 6 船瀬 惇平 111 広島 先捲 自力
7 小岩 大介 90 大分 マ差 菅原さん
6 8 吉岡 篤志 82 徳島 マ差 徳島でまとまり3番手
9 × 菅原  晃 85 大分 マ差 小岩と話して佐藤
  • 6先捲
  • 3マ差
  •  
  • 4マ差
  •  
  • 1捲差
  • 5マ差
  • 8マ差
  •  
  • 2先捲
  • 9マ差
  • 7マ差
 超ポジティブな幸せレーサー①(小川真)、これは凄い事で、落車で怪我してもスランプに陥っても立ち直りが早いのは全てこの性格だけど、唯一の不安は早起きが苦が手なのか朝一に弱い事、S級に上がり立ての久留米記念開幕戦で人気を集めたのに飛んだ過去があるけど、その時とは全ての面で成長して居り、逃げても捲っても大丈夫。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
2R 1 1 野田 源一 81 福岡 捲差 自力です
2 2 小川  巧 57 岡山 マ差 工藤
3 3 三登 誉哲 100 広島 先捲 4日間積極的に
4 4 工藤 文彦 97 岡山 先捲 自力
5 牧  剛央 80 大分 マ差 3番手
5 6 松岡 孔明 91 熊本 捲差 前で自力
7 × 西岡 拓朗 97 広島 マ差 三登に任せる
6 8 中村 健志 96 熊本 マ差 孔明さん
9 大坪 功一 81 福岡 マ差 同期ゲン(野田)
  • 3先捲
  • 7マ差
  •  
  • 1捲差
  • 9マ差
  • 5マ差
  •  
  • 6捲差
  • 8マ差
  •  
  • 4先捲
  • 2マ差
 直前豊橋全プロ記念の初日に竹内雄作の逃げを8番手から物の見事に捲り切った①(野田)、11秒2のハロンタイムだが、これ全て今回の地元記念に備えて練習して来た成果、一足先に出たのは気に成るが、更に仕上げたものと信じての首位。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
3R 1 1 井上 昌己 86 長崎 マ差 翼(北津留)
2 2 宗崎 世連 100 高知 先捲 自力です
3 3 × 今岡 徹二 111 広島 先捲 先行
4 4 安東 宏高 90 大分 マ差 九州3番手
5 中村 昌弘 81 広島 マ差 後輩今岡
5 6 守安 政雄 94 岡山 マ差 石丸さん
7 北津留 翼 90 福岡 捲差 自力
6 8 石丸 寛之 76 岡山 マ差 広島の3番手
9 福島 武士 96 香川 マ差 宗崎の番手
  • 3先捲
  • 5マ差
  • 8マ差
  • 6マ差
  •  
  • 7捲差
  • 1マ差
  • 4マ差
  •  
  • 2先捲
  • 9マ差
 功成り遂げた超スター①(井上)、GPVにGIを2度も獲り、それ以上はアテネ五輪で長塚智広・伏見俊昭と組んだチームスプリントでの銀メダル、身近な目標は残り4に成ってる400勝か、予選ならば自力でやっても人気を裏切る事は無いのに、⑦(北津留)を使えるなら尚の事首位は不動視される。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
4R 1 1 藤原  浩 87 高知 マ差 祐(大西)
2 2 坂本健太郎 86 福岡 マ差 森山に任せる
3 3 × 山本  直 101 岡山 先捲 先行基本の自力
4 4 大川 龍二 91 広島 捲差 岡山の後
5 稲吉 悠大 92 福岡 マ差 健太郎さん
5 6 中石 昌芳 81 広島 マ差 大川
7 森山 智徳 98 熊本 先捲 勝ち上がる自力
6 8 大西  祐 91 愛媛 捲差 自力です
9 藤田 昌宏 82 岡山 マ差 直(山本)
  • 3先捲
  • 9マ差
  • 4捲差
  • 6マ差
  •  
  •  
  • 7先捲
  • 2マ差
  • 5マ差
  •  
  • 8捲差
  • 1マ差
 福井ウィナーズカップでデビュー以来8回目の失格に泣いた②(坂本健)、走る予定が3本も中止に成ったのは痛いが前回の広島を走った事で地元記念に間に合ったのであれば、自力でも勝てるのに乗りに乗りまくってる⑦(森山)を付けて貰った運は物にする。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
5R 1 1 山下 一輝 96 山口 マ差 弟子の久保田
2 2 × 上田 尭弥 113 熊本 先捲 自力で頑張る
3 3 三宅 達也 79 岡山 マ差 翼(竹内)
4 4 柳谷  崇 87 岡山 マ差 三宅さん
5 中村 良二 81 福岡 マ差 熊本の3番手です
5 6 内村 泰三 72 山口 マ差 山口で並び3番手
7 竹内  翼 109 広島 先捲 自力
6 8 久保田泰弘 111 山口 捲差 自力
9 島田 竜二 76 熊本 マ差 後輩上田
  • 7先捲
  • 3マ差
  • 4マ差
  •  
  • 8捲差
  • 1マ差
  • 6マ差
  •  
  • 2先捲
  • 9マ差
  • 5マ差
 追加は早かった⑦(竹内)、久留米は3月のトラック競技記念でも決勝に乗ってるが、それ以上は昨年5月のFI優勝で友定祐己の援護があったとは言え、世界のグレーツァー(オーストラリア)を相手に逃げ切ったのは大事な勲章、こゝは②(上田)⑧(久保田)の同型に負けないパワーで粘り抜く。番手は追い込みが板に付いた実力者③(三宅)、抜くか抜けないかは展開次第。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
6R 1 1 坂本 亮馬 90 福岡 マ差 慶次郎(林)
2 2 坂本 修一 99 岡山 捲差 自力
3 3 × 久米 康平 100 徳島 捲差 自力で2予進出
4 4 紫原 政文 61 福岡 マ差 亮馬(坂本)
5 池田 憲昭 90 香川 マ差 康平(久米)
5 6 野口 大誠 105 熊本 先捲 自力
7 戸田 洋平 92 岡山 マ差 後輩修一(坂本)
6 8 徳永 哲人 100 熊本 マ差 大誠(野口)
9 林 慶次郎 111 福岡 先捲 先行基本
  • 9先捲
  • 1マ差
  • 4マ差
  •  
  • 3捲差
  • 5マ差
  •  
  • 2捲差
  • 7マ差
  •  
  • 6先捲
  • 8マ差
 持病に成った膝痛に悩まされてる①(坂本亮)、それで自転車に乗る事は最小限にして違う練習法でこの点数を維持してるのは才能なのかも、地元記念は特別な思い入れがあるので、前回豊橋初日に抜けなかった⑨(林)を今度は逆転しているか。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
7R 1 1 河端 朋之 95 岡山 捲差 自力
2 2 × 荒井 崇博 82 佐賀 マ差 後輩の金ヶ江
3 3 堤   洋 75 徳島 マ差 後輩丈太(小川)
4 4 小川 丈太 111 徳島 先捲 自力
5 筒井 敦史 85 岡山 マ差 河端に離れない様に
5 6 米澤 大輔 73 徳島 マ差 徳島でまとまります
7 金ヶ江勇気 111 佐賀 先捲 先行が僕の戦法
6 8 大屋 健司 87 広島 マ差 岡山の後
9 中園 和剛 89 福岡 マ差 佐賀の後
  • 7先捲
  • 2マ差
  • 9マ差
  •  
  • 4先捲
  • 3マ差
  • 6マ差
  •  
  • 1捲差
  • 5マ差
  • 8マ差
 東京五輪の代表に選ばれる夢は破れた①(河端)だが、ナショナルチームで4年間みっちり鍛われ世界選・ワールドカップで結果を残したスプリンターは本業(競輪)に専念すると決めた模様、9ヶ月振りに成った全プロ記念は初日に吉田拓矢の逃げを捲り切って居り、こゝは④(小川丈)⑦(金ヶ江)との先行争いは極力避けて得意の捲りで首位スタート。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
8R 1 1 田中  誠 89 福岡 マ差 同期同級生の卓仁(吉本)
2 2 網谷 竜次 91 香川 マ差 篠原さん
3 3 × 才迫  開 101 広島 捲差 自力
4 4 篠原 龍馬 89 高知 先捲 2車でも自力
5 石田 洋秀 64 広島 マ差 開(才迫)
5 6 櫻井 太士 94 岡山 マ差 連佛です
7 加倉 正義 68 福岡 マ差 地元3番手
6 8 連佛 康浩 93 岡山 マ差 広島の後位
9 吉本 卓仁 89 福岡 捲差 自力
  • 4先捲
  • 2マ差
  •  
  • 9捲差
  • 1マ差
  • 7マ差
  •  
  • 3捲差
  • 5マ差
  • 8マ差
  • 6マ差
 ウィナーズカップの後は楽しみにしてたダービーを含め4本も中止に成った①(田中)、この間は練習グループのリーダーとして、脊振山の山道を毎日の様に乗り込んだとの事ならば仕上って居り、こゝは久留米工大付属の同級生で自転車部の仲間⑨(吉本)の番手で、理想は1着ゴール。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
9R 1 1 × 吉本 哲郎 84 広島 差捲 増原の番手
2 2 合志 正臣 81 熊本 マ差 曽我に頑張って貰う
3 3 香川 雄介 76 香川 マ差 島川の番手
4 4 高橋清太郎 97 岡山 マ差 広島の後
5 曽我 圭佑 113 熊本 先捲 自力
5 6 濱口 健二 60 高知 マ差 四国で
7 増原 正人 98 広島 捲差 前でやる
6 8 桑原  亮 91 福岡 マ差 熊本の3番手
9 島川 将貴 109 徳島 先捲 ラインで決める自力
  • 9先捲
  • 3マ差
  • 6マ差
  •  
  • 7捲差
  • 1差捲
  • 4マ差
  •  
  • 5先捲
  • 2マ差
  • 8マ差
 豊橋全プロ記念の前は腰痛再発で欠場してた⑨(島川)、中止もあって早々に完治して練習したのか、初日は115期No1坂井洋(栃木)の逃げを7番手、それも2角捲りで捉えたハロンは10秒8、これが実力であり現在の調子であれば、逃げても捲っても連対を外す事はなさそう。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
10R 1 1 北村 信明 93 徳島 マ差 山形に任せる
2 2 宮本 隼輔 113 山口 先捲 自力
3 3 小林 弘和 91 佐賀 マ差 栄作(瀬戸)
4 4 × 瀬戸 栄作 109 長崎 先捲 ライン出来るなら自力
5 友定 祐己 82 岡山 マ差 山口の3番手を固める
5 6 岩本  純 94 岡山 マ差 友定さん
7 山形 一気 96 徳島 マ差 前で自在
6 8 三槻 智清 80 佐賀 マ差 小林の後
9 桑原 大志 80 山口 マ差 隼輔(宮本)の番手
  • 2先捲
  • 9マ差
  • 5マ差
  • 6マ差
  •  
  • 7マ差
  • 1マ差
  •  
  • 4先捲
  • 3マ差
  • 8マ差
 自力を貫き通した父忠典(55期)の闘う姿に憧れて同じ道を志した②(宮本)、高校・大学とエリート街道を驀進、エリート揃いの113期を優秀な成績で卒業した結果がルーキーチャンプであり昨年大垣記念の優勝、練習では同級生の清水裕友とは互角以上との評判、久留米は初めてだが先行・捲りの自力で絶大なる人気に応える。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
11R 1 1 渡部 哲男 84 愛媛 マ差 何度もある太田
2 2 古川 貴之 93 佐賀 マ差 好永に任せる
3 3 黒田  淳 97 岡山 マ差 後輩月森
4 4 飯田 裕次 97 福岡 マ差 八谷先輩
5 太田 竜馬 109 徳島 先捲 先行主体
5 6 八谷 誠賢 77 福岡 先捲 自力です
7 × 月森 亮輔 101 岡山 捲差 自力で頑張る
6 8 好永  晃 98 佐賀 捲差 自力
9 坂田  章 93 高知 マ差 四国で3番手です
  • 5先捲
  • 1マ差
  • 9マ差
  •  
  • 7捲差
  • 3マ差
  •  
  • 8捲差
  • 2マ差
  •  
  • 6先捲
  • 4マ差
 昨年は記念3回の優勝で今年は、清水裕友・松浦悠士に肩を並べグランプリレーサーの仲間入りを果たすと期待された⑤(太田)、それも1月末高松記念の落車で一からやり直す事に、110点を割ってしまったが、競輪選手に成るために生まれて来た天才肌は、正にダイヤモンドの原石、予選では負けてはいけない。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
12R 1 1 清水 裕友 105 山口 先捲 松浦さん
2 2 × 山田 英明 89 佐賀 捲差 自力です
3 3 阿竹 智史 90 徳島 マ差 話して研太朗
4 4 橋本  強 89 愛媛 マ差 徳島の後です
5 松浦 悠士 98 広島 マ差 裕友と話をして前で
5 6 岩津 裕介 87 岡山 マ差 中国で3番手
7 原田研太朗 98 徳島 先捲 自力で力出し切る
6 8 小倉 竜二 77 徳島 マ差 徳島で3番手
9 中川誠一郎 85 熊本 マ差 何度も任せてる英明(山田)
  • 5マ差
  • 1先捲
  • 6マ差
  •  
  • 2捲差
  • 9マ差
  •  
  • 7先捲
  • 3マ差
  • 8マ差
  • 4マ差
 豊橋全日本選抜の優勝で3年連続のGP出場を決めた若きエース①(清水)、直前の全プロ記念は新しいフレームにシューズを使っての快走に満足する事なく、「まだまだ」は本音かも、今回の記念から仲間意識が強い四国・九州と闘う事に成ったが、そこは筋金入りの闘士なので割り切って全力勝負。賞金で2年連続のGPに邁進中の⑤(松浦)は、試したい事があるので(清水)に我まゝ言って前で逃げる所存。

※「予想の並び」は実際の並びと異なる場合がございますのでご了承ください。
※「並び内の脚質」は展開脚質を記載しています。実際の脚質と異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ページ先頭へ↑

競輪予想情報

競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

<< 3月22日 久留米競輪  |  6月7日 久留米競輪 ≫