予想情報

予想情報 小倉競輪

≪ 8月4日 小倉競輪  |  8月12日 小倉競輪 ≫

8月5日 小倉競輪

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R

レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
1R 1 1 眞鍋 伸也 85 香川 先捲 前々
2 2 今村 康志 66 福岡 マ差 決めず前々
3 3 × 三上 隆幸 85 青森 マ差 一人で何かする
4 4 村上 清隆 53 山口 マ差 香川の後
5 5 木幡 幸仁 73 鹿児 マ差 三上君の後か、前々
6 6 植田 幸仁 60 熊本 マ差 今村に任せる
7 福田  博 79 香川 マ差 眞鍋に任せる
  • 3マ差
  • 5マ差
  •  
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 4マ差
  •  
  • 2マ差
  • 6マ差
 やってる事は自力だけど、コメントしてそれをやれない事を考えて、コメントは「前々です」にしている①(眞鍋)、2日目に後競りもあった関口泰明に叩かせず、ホーム前から逃げたのが本来のスタイルか、恵まれた事に、このメンバーはバック数があるのは一人だけならば、逃げてるものと信じて。香川の先輩⑦(福田)が続き、④(村上)迄が瀬戸内ライン。東は一人に成った③(三上)は、自力は通用しないと思ってるのが2日目の走りなら、こゝも先手の番手で勝負する事も。九州の3人は皆がマーカーならば、並んだ処でどうしようもないで、地元②(今村)が前々と言ったので、⑥(植田)は任せて、⑤(木幡)は流動的。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
2R 1 1 木谷  凉 78 福岡 マ差 (補充)
2 2 大林 亮介 86 香川 捲差 前々
3 3 関口 泰明 90 神奈 捲差 積極的に前々
4 4 × 菊池 崇史 61 愛媛 マ差 大林に任せる
5 5 高尾 剛文 66 福岡 マ差 木谷の後です
6 6 小野 祐作 72 岡山 マ差 関口が何かやるならば
7 松本 一志 117 宮崎 先捲 先行です
  • 2捲差
  • 4マ差
  •  
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 5マ差
  •  
  • 3捲差
  • 6マ差
 7月にデビューした⑦(松本)、予選は人気に応えてるのに、準決が早くも壁に成り、それもあったのか、今回も準決は力不足を露呈してしまったが、これも全て勉強であり、突破したいなら、帰ったら師匠の下沖功児と一生懸命練習する事か、こゝは先行1車であれば押し切るしかない。補充を引き受けた①(木谷)が点数を盾に番手主張。前回迄に張り切り過ぎた⑤(高尾)は疲れているが、3番手なら気楽に走れるので。四国は②(大林)が何かやると言う事で、④(菊池)は任せる事に。⑥(小野)は、自力を匂わせた③(関口)に、後が空いてるので任せる。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
3R 1 1 森山 昌昭 67 福岡 マ差 緒方の番手です
2 2 荘田 竜斗 97 大分 先捲 自力
3 3 × 岡田 雅也 88 高知 マ差 森山さんの後
4 4 瀧口 和宏 72 東京 マ差 決めず
5 5 川崎 正安 70 長崎 マ差 荘田に任せる
6 6 脇田 良雄 66 広島 マ差 とりあえず岡田の後から
7 緒方慎太朗 115 熊本 先捲 自力です
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 3マ差
  • 6マ差
  •  
  • 2先捲
  • 5マ差
  •  
  • 4マ差
 115期生としてデビューした⑦(緒方)、いきなり躓き、一年半で選手生活は終えるのではと周りは心配したのに、この試練があったればこその成績が前期であり今期、予選のパワーなら充二分に上でも通用するし、準決勝の戦いも将来を感じさせる立派なもの、このメンバーなら全てに最上位。連日、松岡辰泰を後から応援した人格者①(森山)が(緒方)の番手を主張した事で、⑤(川崎)は、自力とコメントした②(荘田)を一人にさせられないで別線を選択。③(岡田)と⑥(脇田)の瀬戸内コンビは、九州が分かれた事で(森山)の後を選択。それで④(瀧口)は自由に走る。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
4R 1 1 井寺 亮太 113 福島 先捲 先行で力出し切る
2 2 村本 慎吾 94 静岡 マ差 柴田さんの後
3 3 × 岩橋 則明 78 埼玉 マ差 後輩細沼
4 4 内村 竜也 93 山口 先捲 自力です
5 5 仲山  桂 66 熊本 マ差 内村君
6 6 細沼 健治 89 埼玉 捲差 自力・自在
7 柴田  健 71 神奈 マ差 井寺君とは初連携
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 2マ差
  •  
  • 6捲差
  • 3マ差
  •  
  • 4先捲
  • 5マ差
 連日、積極果敢に逃げてる①(井寺)、道中は良い感じなのに、踏み過ぎるのかタレてるのは練習で克服するしかないが、努力を惜しまぬ若手なので将来性は大、後がどんな並びに成ろうとも先行しか考えない。北日本はラインと思ってる⑦(柴田)②(村本)の南関東コンビが、(井寺)の後位をキープする。埼玉コンビは初日も連携して居り、自力を残してる⑥(細沼)が前で、③(岩橋)は任せる事に。西日本の2人は先に④(内村)が単騎でも自力とコメントした事で、⑤(仲山)は一人でやるよりはと成り、(内村)に任せての頭狙い。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
5R 1 1 片山 直人 87 福岡 先捲 初日同様、足達さんの前
2 2 久保田 敦 76 群馬 マ差 吉竹君
3 3 林  明宏 79 高知 マ差 西で九州の後
4 4 吉竹 雄城 99 千葉 先捲 自力
5 5 × 鈴木 規純 75 福島 マ差 決めずにします
6 6 内海 雅夫 83 群馬 マ差 久保田さんの後
7 足達 重満 80 長崎 マ差 直人(片山)
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 3マ差
  •  
  • 5マ差
  •  
  • 4先捲
  • 2マ差
  • 6マ差
 初日予選の①(片山)は長沼謙太を相手に鐘前から先行、こゝの⑦(足達)が2角捲りの長沼を強烈にブロックしてくれた事で逃げ切り、勝利者インタビューで「足達さんに地元勝利をプレゼントして貰いました」と感謝していたので、再びに成った事で、お返しの逃げを匂わす。(足達)はそれでも番手の仕事を優先するレーサー。連日展開に泣かされてる③(林)は、喜んで九州の後に決めて直線勝負で単進出。④(吉竹)の自力には⑤(鈴木)と思われたが、納得したいで(鈴木)は単騎と決めた事で、「どうしようか」と思っていた②(久保田)⑥(内海)の群馬コンビが(吉竹)の後を固める事に。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
6R 1 1 長沼 謙太 99 東京 マ差 東で酒井君の番手
2 2 在本 直樹 93 岡山 先捲 自力です
3 3 × 立部 楓真 115 佐賀 先捲 積極自力
4 4 八尋 翔平 93 福岡 マ差 九州で3番手固めます
5 5 小原 将通 92 大分 マ差 立部とは初連携
6 6 小磯 知也 76 徳島 マ差 在本の番手
7 酒井 雄多 109 福島 先捲 自力で頑張る
  • 3先捲
  • 5マ差
  • 4マ差
  •  
  • 7先捲
  • 1マ差
  •  
  • 2先捲
  • 6マ差
 準決勝の⑦(酒井)は展開あって鐘から仕掛け、好ペースで押し切る勢いだったのに、②(在本)の捲りが見えた事もあり、中途を踏み過ぎたか、ゴール寸前で失速したのは残念でも「これが現在の調子です」の潔さ、内容は光ってたので、①(長沼)と2車でも先行主体。2日目の捲りのハロンは11秒7だった(長沼)は、追い込みが主戦法なので逆転は互角以上。今回も準決が壁に成った(在本)は、⑥(小磯)と2車を良い事に、叩き合いは若い(酒井)③(立部)に任せて初日の捲りを再現する。抽選勝ちのツキは生かせなかった(立部)は、後2人のアドバンテージを活用する事で。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
7R 1 1 本郷 雄三 99 熊本 先捲 自力
2 2 田尾 駿介 111 高知 先捲 自力です
3 3 福森慎太郎 84 千葉 捲差 単騎
4 4 松田 直也 92 大分 マ差 九州で3番手
5 5 × 鳥生 知八 77 愛媛 マ差 田尾に黙って任せる
6 6 盛田 将人 92 北海 マ差 自分でやる
7 名川  豊 99 福岡 マ差 本郷さん
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 4マ差
  •  
  • 2先捲
  • 5マ差
  •  
  • 6マ差
  •  
  • 3捲差
 今回は急な追加でもあり準備不足だったのは①(本郷)、初日特選は鐘前から逃がされて粘れず、準決は自信を持って捲りに行ったら藤田剣次が思わぬ番手捲り、それも11秒3のハロンで行かれた事で不発の6着、何処か悪いなら欠場する筈で、走ると決めた以上は本来の自力でファンの信頼を取り戻す事に全力駆け。地元⑦(名川)が番手で、④(松田)は3番手に甘んじる。準決は3着で決勝に乗れなかった②(田尾)は、調子今イチの⑤(鳥生)と2車に成ったが、(本郷)に挑戦状を叩き付ける。東の2人は何故か並ばず単騎とは。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
8R 1 1 松岡 辰泰 117 熊本 先捲 自力で特班狙う
2 2 畝木  聖 117 岡山 先捲 先行基本の自力
3 3 渡辺  聖 100 神奈 マ差 金辺さんの後
4 4 竹野 行登 64 鹿児 マ差 松岡は初めて
5 5 谷口 幸司 111 高知 マ差 初の畝木
6 6 × 金辺 雄介 97 東京 マ差 門脇君
7 門脇  翼 111 秋田 先捲 自力
  • 2先捲
  • 5マ差
  •  
  • 7先捲
  • 6マ差
  • 3マ差
  •  
  • 1先捲
  • 4マ差
 初日より2日目そして3日目と日を追う毎にパワーアップする期待のルーキー①(松岡)、大学出らしく落ち着き払ってるのも武器だが、努力で培ったパワーは即ぐにでもS級に通用する素晴らしいもの、準決のハロンが11秒3なら、特別昇班を決める決勝は10秒台に挑戦して欲しい。111期在校5位の力を存分に発揮してる⑦(門脇)の調子と勢いが対抗。4着ギリギリで決勝進出を果たした②(畝木)が同期・同級生の(松岡)を相手に思い切って逃げた時に恵まれるのは、好気合⑤(谷口)。長欠明けとは思えない⑥(金辺)のスピードが3番目の狙い。③(渡辺)が続き、(松岡)マークの④(竹野)が6番目。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
9R 1 1 中村弘之輔 109 北海 先捲 自力です
2 2 小野 俊之 77 大分 マ差 久留米師弟コンビの後
3 3 西田 大志 98 福岡 先捲 師匠に任されたので自力
4 4 × 表原  周 100 徳島 先捲 自力勝負です
5 5 藤田 剣次 85 福岡 マ差 弟子の大志に頑張って貰う
6 6 山本 宏明 83 徳島 マ差 後輩周(表原)
7 齋藤 和伸 91 埼玉 マ差 中村君の番手は初めて
  • 1先捲
  • 7マ差
  •  
  • 3先捲
  • 5マ差
  • 2マ差
  •  
  • 4先捲
  • 6マ差
 ガールズの女王、児玉碧衣を筆頭に小林優香等、ガールズの実力者を数多く育てた⑤(藤田)、現在は118期生の尾方真生をマンツーマンで指導してるそうで、これが強いの何ので、一緒に練習すれば負ける程とか、それが練習に成ったのか、初日の勝利で300勝に王手を掛けるや、準決では本郷雄三の捲りに合わせての番手捲りで決めたら、決勝は弟子の③(西田)が居る大幸運、ならば優勝する事に決める。任された(西田)は自力主体に何でもやる闘志。復調②(小野)が3番手固める九州が人気。S級に上った頃のパワーが甦ってる①(中村)は、逃げの組み立てで、⑦(齋藤)と決める。先輩⑥(山本)に任された④(表原)もコメントは自力。

※「予想の並び」は実際の並びと異なる場合がございますのでご了承ください。
※「並び内の脚質」は展開脚質を記載しています。実際の脚質と異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ページ先頭へ↑

競輪予想情報

競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

<< 8月4日 小倉競輪  |  8月12日 小倉競輪 ≫