予想情報

予想情報 小倉競輪

≪ 7月21日 小倉競輪  | 

8月3日 小倉競輪 投票する

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R

レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
1R 1 1 緒方慎太朗 115 熊本 先捲 先行します
2 2 関口 泰明 90 神奈 捲差 前々から何でもありで
3 3 岡田 雅也 88 高知 マ差 谷口に任せる
4 4 三上 隆幸 85 青森 マ差 自分でやります
5 5 谷口 幸司 111 高知 マ差 前々自力・自在
6 6 小野 祐作 72 岡山 マ差 高知の後
7 × 川崎 正安 70 長崎 マ差 初めての緒方
  • 5マ差
  • 3マ差
  • 6マ差
  •  
  • 1先捲
  • 7マ差
  •  
  • 2捲差
  •  
  • 4マ差
 昨年7月にデビューした①(緒方)、練習はしてたのにレースに成れば何をやれば良いのかパニクッてしまい大敗続きだったのに、前期は師匠の西島貢司(64期)からアドバイスして貰ったのか練習の力を本番で出せる様に成ったのがこの点数、今期は更にパワーアップして居り、小倉は4前回に走り優出したばかり、このレースは恵まれた事には先行1車。後は降班の⑦(川崎)が主張したが、(緒方)とは小倉・玉野・別府・広島と立て続けに同じ斡旋の⑤(谷口)が、前々で捌いての対抗。先輩③(岡田)が好連携。東の2人は自力を残してる②(関口)に④(三上)は任せず各々でやる事に。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
2R 1 1 村上 清隆 53 山口 マ差 畝木の番手
2 2 × 高尾 剛文 66 福岡 マ差 荘田に任せる
3 3 瀧口 和宏 72 東京 マ差 後輩金辺
4 4 荘田 竜斗 97 大分 先捲 自力
5 5 齋藤  勝 53 広島 マ差 3番手から
6 6 金辺 雄介 97 東京 捲差 自力・自在
7 畝木  聖 117 岡山 先捲 自力
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 5マ差
  •  
  • 4先捲
  • 2マ差
  •  
  • 6捲差
  • 3マ差
 父(剛・60期)の闘う姿に憧れて兄努(107期)の後を追って117期でデビューした⑦(畝木)、実戦は広島の新人戦そして7月に入り武雄・玉野と走り、逃げに徹してるのは楽しみ、こゝは父親みたいな中国の先輩①(村上)⑤(齋藤)に任されたなら先行しか考えてないか。3月末の四日市で誘導早期追い抜きで4ヶ月斡旋が停まった⑥(金辺)、小倉は好走してるイメージがあるし、練習したものと信じて。③(瀧口)が後を固める。後輩田中誠の再生工場で甦った②(高尾)は、④(荘田)に任せての3連対。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
3R 1 1 門脇  翼 111 秋田 先捲 2車でも自力
2 2 福田  博 79 香川 マ差 大林に任せる
3 3 松本 一志 117 宮崎 先捲 積極自力
4 4 大林 亮介 86 香川 マ差 流れ見て何かやれたら
5 5 × 竹野 行登 64 鹿児 マ差 同支部の後輩松本
6 6 植田 幸仁 60 熊本 マ差 九州ライン大事に3番手
7 渡辺  聖 100 神奈 マ差 東で初の門脇君
  • 3先捲
  • 5マ差
  • 6マ差
  •  
  • 4マ差
  • 2マ差
  •  
  •  
  • 1先捲
  • 7マ差
 下沖功児(95期)の弟子③(松本)、自転車競技の名門日本大学を卒業してるエリートは小兵特有のダッシュマン、このレースは⑤(竹野)⑥(植田)の大ベテランに任されたので逃げを第一に捲りはあく迄も展開次第。佐藤朋也(89期)の弟子は①(門脇)、111期在校5位の逸材は体調崩してチャレンジに落ちたが、4月の小倉は1・2班戦で好走して居り、新人は力でネジ伏せるか。連携するのは失格で落ちた⑦(渡辺)は、中途半端な自力は出さない様にしたのがこの成績、(門脇)次第では首位スタート。尚(竹野)は(松本)に離れなければ。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
4R 1 1 森山 昌昭 67 福岡 マ差 松岡とは3度目の連携
2 2 眞鍋 伸也 85 香川 捲差 初手から位置に拘って前々
3 3 伊加 哲也 70 岡山 捲差 自力・自在
4 4 木幡 幸仁 73 鹿児 マ差 地元の森山さんの後
5 5 × 菊池 崇史 61 愛媛 マ差 眞鍋に任せます
6 6 脇田 良雄 66 広島 マ差 伊加に任せる
7 松岡 辰泰 117 熊本 先捲 自力
  • 3捲差
  • 6マ差
  •  
  • 2捲差
  • 5マ差
  •  
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 4マ差
 日本体育大学の自転車部で鍛われた⑦(松岡)、逸材揃いの117期で目立った活躍が5月小倉の新人戦であり、久留米・武雄の完全優勝、今回は大事な特別昇班のシリーズであれば勝利を優先するのは仕方ない。番手の①(森山)は人間が出来てるので「俺の事は気にせず好きに走れ」としか言わない太腹。小倉は好走してる③(伊加)は練習してるのか調子良いので、逃げて新人が一人で来るのを追い掛ける事で。捲り兼備の⑥(脇田)が続き、差脚切れる⑤(菊池)は②(眞鍋)に任せての連対。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
5R 1 1 齋藤 和伸 91 埼玉 マ差 埼京ラインで長沼君
2 2 片山 直人 87 福岡 先捲 自力
3 3 小磯 知也 76 徳島 マ差 決めず
4 4 仲山  桂 66 熊本 マ差 九州3番手
5 5 × 足達 重満 80 長崎 マ差 片山君
6 6 盛田 将人 92 北海 マ差 埼京の後です
7 長沼 謙太 99 東京 捲差 自力基本
  • 2先捲
  • 5マ差
  • 4マ差
  •  
  • 3マ差
  •  
  • 7捲差
  • 1マ差
  • 6マ差
 以前は逃げてるイメージしかなかった⑦(長沼)、何時の間にか追い込み主体の自在に転向してからは上昇の一途、小倉はバリバリの自力型の時に好走してるイメージがあり、ラインの①(齋藤)を信じて逃げを主体に何でもやる事での準決勝進出。気合の(齋藤)は(長沼)には好きに走って貰いコースを探して鋭く伸びるのがスタイル。⑥(盛田)迄が東ライン。小倉は月に2度走る事もある②(片山)、他所では1着あっても地元は最近ない事で先行1車の利はフルに活かす事に。⑤(足達)④(仲山)で後はガッチリ固める。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
6R 1 1 藤田 剣次 85 福岡 マ差 松田君
2 2 岩橋 則明 78 埼玉 マ差 後輩細沼
3 3 柴田  健 71 神奈 マ差 福森君
4 4 × 八尋 翔平 93 福岡 マ差 久留米の先輩藤田
5 5 福森慎太郎 84 千葉 先捲 自力です
6 6 細沼 健治 89 埼玉 捲差 自力・自在
7 松田 直也 92 大分 先捲 自力
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 4マ差
  •  
  • 5先捲
  • 3マ差
  •  
  • 6捲差
  • 2マ差
 落車の影響で半年振りに走ったのが小倉だった⑦(松田)、長欠明けとは思えぬ素晴らしい出来にはビックリさせられたばかり、其の後4場所も好走して居り、思い出のバンクを走る以上は逃げてパワー全開か。番手は12年間福岡支部長を務め上げた①(藤田)、区切りの300勝に残り2勝ならば、しっかり抜いて王手を掛ける事にする。久留米の後輩④(八尋)迄が九州ライン。デビューから自力を貫いてる⑤(福森)は逃げと捲りを使い分ける事で。ラインの③(柴田)が好連携。②(岩橋)は後輩⑥(細沼)に任せる事に。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
7R 1 1 在本 直樹 93 岡山 先捲 自力です
2 2 鈴木 規純 75 福島 マ差 後輩井寺とは初連携
3 3 久保田 敦 76 群馬 マ差 福島に行きます
4 4 山本 宏明 83 徳島 マ差 瀬戸内ライン大事に3番手です
5 5 × 井寺 亮太 113 福島 先捲 自力
6 6 内海 雅夫 83 群馬 マ差 先手ライン
7 鳥生 知八 77 愛媛 マ差 在本の好きに走って貰う
  • 5先捲
  • 2マ差
  • 3マ差
  •  
  • 6マ差
  •  
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 4マ差
 追加は早くから決まってたので、こゝに備えてやれるだけの事はやって来た⑦(鳥生)、現在の調子なら自力でも大丈夫そうだけど、現在は追い込み型なので、こゝは予選4連勝で波に乗って来た①(在本)に任せて、ラインで決める事に全力を投じる。(在本)は以前から小倉は得意にしてるので、⑤(井寺)との2分戦はパワーでネジ伏せるか。付いては行ける④(山本)が3番手。長崎県は佐世保が実家の(井寺)は、九州を走れば気合入るそうで、先輩②(鈴木)に任されたならば迷わず先行勝負。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
8R 1 1 名川  豊 99 福岡 マ差 立部の番手は初
2 2 × 林  明宏 79 高知 マ差 同級生の内村君
3 3 吉竹 雄城 99 千葉 先捲 2車でも自力
4 4 小原 将通 92 大分 マ差 地元の名川
5 5 内村 竜也 93 山口 捲差 シンプルな自力です
6 6 村本 慎吾 94 静岡 マ差 雄城は元静岡の仲間
7 立部 楓真 115 佐賀 先捲 自力
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 4マ差
  •  
  • 5捲差
  • 2マ差
  •  
  • 3先捲
  • 6マ差
 メンバー次第では自力を出す事にしてる①(名川)だが、現在は追い込みの方にウェートを置いてるので、④(小原)の許しを得て、連携するのは初めての115期生⑦(立部)の番手で人気に応える。前に成った(立部)は、佐賀輪界では評判のパワーの持ち主、小倉はチャレンジを2度走ってるので、逃げて押し切りに全力を投じる事に。失格続きで逆に気合入った(小原)が3番手を固める九州ラインは強力過ぎて、⑤(内村)②(林)の瀬戸内コンビに、③(吉竹)⑥(村本)の南関コンビには厳しいか。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
9R 1 1 西田 大志 98 福岡 マ差 本郷さんの番手
2 2 × 表原  周 100 徳島 マ差 田尾君に任せる
3 3 酒井 雄多 109 福島 先捲 自力
4 4 田尾 駿介 111 高知 先捲 自力です
5 5 中村弘之輔 109 北海 マ差 酒井に任せる
6 6 小野 俊之 77 大分 マ差 九州3番手
7 本郷 雄三 99 熊本 先捲 自力です
  • 3先捲
  • 5マ差
  •  
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 6マ差
  •  
  • 4先捲
  • 2マ差
 小倉は先月に走ったばかりの⑦(本郷)、決勝で晝田宗一郎(岡山)にやられた事で、走りたいと思ってたら追加の報せ、それで喜んで受けたら①(西田)⑥(小野)に任される事に、同型③(酒井)④(田尾)には負けないパワーで後2人と決める。久し振りのA級戦に苦戦してる(西田)は「大丈夫です」ならば逆転は互角。福島からやって来た(酒井)は、前期S級の後半は良かったのに体調崩したのが前回の函館だが、同期⑤(中村)に任されたなら、逃げる事に迷いは無い根っからの自力型。急な追加でも不安ゼロの②(表原)は(田尾)を目標に突き抜けてる差の冴え。

※「予想の並び」は実際の並びと異なる場合がございますのでご了承ください。
※「並び内の脚質」は展開脚質を記載しています。実際の脚質と異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ページ先頭へ↑

競輪予想情報

競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

<< 7月21日 小倉競輪  |