予想情報

予想情報 小倉競輪

≪ 5月31日 小倉競輪  |  6月7日 小倉競輪 ≫

6月6日 小倉競輪

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R

レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
1R 1 1 三宅 愛梨 104 岡山 マ差 一生懸命頑張る
2 2 × 高尾貴美歌 116 長崎 先捲 自在
3 3 林 真奈美 110 福岡 先捲 自力・自在
4 4 川田 ひな 114 香川 マ差 前々
5 5 山口 伊吹 116 長崎 先捲 行ける処から自力
6 6 宮安 利紗 106 岡山 捲差 前々
7 那須 萌美 114 宮崎 マ差 取れた位置から
  • 3先捲
  • 7マ差
  • 2先捲
  • 5先捲
  • 1マ差
  • 4マ差
  • 6捲差
 大分は日田で育ち、家族でボート競技に打ち込んだ③(林)、ガールズケイリンに身を投じると決め、久留米の名伯楽、藤田剣次(85期)に弟子入りした後は努力を重ね、今やガールズのスターに、圧倒的パワーでネジ伏せる迄の脚力は不足してるが、補って余りある闘争心があり、何時も通り積極的に攻めて人気に応える。小倉は2度目に成るのは116期の逸材⑤(山口)、すでに優勝2回経験して居り、考えた自力で勝ちに行く。(山口)とは同県同期の②(高尾)は落車後だけど、走る以上はの根性娘。目標選びの巧さには定評ある⑦(那須)は、3連対から外せない存在。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
2R 1 1 野口諭実可 102 大分 マ差 前を取ってそこから
2 2 吉岡 詩織 116 広島 先捲 自力
3 3 中川 諒子 102 熊本 マ差 流れに乗れる様に
4 4 山原さくら 104 高知 捲差 自力
5 5 × 内村 舞織 112 福岡 捲差 自在
6 6 児玉 碧衣 108 福岡 先捲 自力
7 佐伯 智恵 114 愛媛 マ差 取れた位置から
  • 1マ差
  • 2先捲
  • 4捲差
  • 7マ差
  • 6先捲
  • 5捲差
  • 3マ差
 今年の⑥(児玉)は1月ダービートライアル岐阜決勝で7着を取った事で気合は倍増、悔しさを胸に凄い練習をしたのか、地元久留米戦を皮切りに7回の優勝、その中には2月小倉、そして3月福井ウィナーズコレクションも含まれ、着外1回で、外はオール1着の物凄さ、体調万全で臨む今回は、前回こゝで妹弟子の尾方真生が記録したハロン11秒8を破るタイムでの3連勝がノルマ。今回は広島主催と言う事で張り切ってる②(吉岡)、苦が手にしている夜遅いレースにも慣れたなら、パワーで(児玉)に挑戦。先月こゝで復帰した④(山原)には当然上積みが。(児玉)とは同門⑤(内村)迄が2・3着争い。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
3R 1 1 山口 龍也 111 長崎 先捲 自力
2 2 吉本  将 81 徳島 マ差 大阪の後
3 3 岩井 良平 99 大阪 先捲 自力です
4 4 高松 直満 74 福岡 マ差 九州3番手
5 5 × 中武 克雄 57 大阪 マ差 後輩岩井
6 6 山中  隆 63 香川 マ差 九州の後
7 川添 輝彦 56 沖縄 マ差 山口の番手
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 4マ差
  • 6マ差
  •  
  •  
  • 3先捲
  • 5マ差
  • 2マ差
 今回の①(山口)は妹(伊吹)とのセット配分と言う事もあって、直前の小田原遠征で快走した後も休む事なく練習したのは想像に難くない上に、小倉バンクは脚質マッチして居り、運行の巧みさにも定評あるなら、余程のアクシデントでも生じない限り首位は動きそうにない。沖縄の水が合ってたのか、55歳とは思えないのは⑦(川添)、負け戦でも2勝してる脚があれば付いては行けるか。④(高松)は3番手なら、直線だけで前1車ぐらいは。56歳でも元気一杯は⑤(中武)、話をして後輩③(岩井)に任せる事での準決勝進出。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
4R 1 1 岡田 浩太 78 岡山 マ差 古川の番手
2 2 秋永 昂人 98 福岡 捲差 自力です
3 3 × 奥中 竜之 80 大阪 捲差 切れ目
4 4 野口誠一郎 61 長崎 マ差 秋永弟に任せる
5 5 伊藤 文秋 63 大阪 マ差 九州の3番手に行く
6 6 升澤 祥晃 71 愛媛 マ差 中国の3番手
7 古川 大輔 99 広島 先捲 自力
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 6マ差
  •  
  • 3捲差
  •  
  •  
  • 2捲差
  • 4マ差
  • 5マ差
 広島の進学校から超難関の九州大学に合格した⑦(古川)、それなのに中退してこの世界に入ったのは周りからは「勿体ない」としか言われないが、福岡に住んでた関係で小倉からデビューした経緯もあり、チャレンジに落ちて、もう一度やり直す気に成ったのが今期の成績。番手は立ち直り途上の実力者①(岡田)、(古川)が逃げてくれたら逆転は互角以上。2月広島の最終日に赤板前に外線内に入り、誘導の後輪に差し込んだペナルティで3ヶ月の自粛を喰らった⑥(升澤)は、この間は練習しかしてないなら、突き抜けはズバリ狙い。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
5R 1 1 濱田昭一郎 67 鹿児 マ差 竹元の番手は初めて
2 2 海地 成仁 80 高知 マ差 同級生の英輝
3 3 × 坂田  学 83 兵庫 捲差 自分でやる
4 4 田村 英輝 78 徳島 先捲 先行基本
5 5 竜門 孝宗 95 兵庫 マ差 坂田先輩
6 6 瀬口慶一郎 77 熊本 マ差 決めず
7 竹元 健竜 115 福岡 先捲 自力
  • 3捲差
  • 5マ差
  •  
  • 7先捲
  • 1マ差
  •  
  • 6マ差
  •  
  • 4先捲
  • 2マ差
 小倉は3月に走り、準Vとまとめてる⑦(竹元)、高校迄は野球をやってたスポーツマンは体力に恵まれ、努力次第では久留米輪界を代表する自力型に育つ可能性を秘めて居り、不安があるとすれば4場所中止に成り、走る事に成っていた川崎を欠場した事だけど、力の出し惜しみしなければ何をやっても負けない若者。後位は3期目で気合入ってる①(濱田)、前回弥彦準決で115期の宮崎大空(熊本)と1位同着の脚なら逆転は少々。前々に攻める姿勢は変えない③(坂田)次第では、同県⑤(竜門)が恵まれる。④(田村)②(海地)の四国コンビも一度は動く。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
6R 1 1 沖  健一 75 高知 マ差 下野とは初連携
2 2 柳澤 達也 72 兵庫 マ差 肥後君を全面信頼
3 3 柊元 則彦 84 福岡 マ差 五反田君の番手
4 4 肥後 公允 91 奈良 捲差 自力・自在
5 5 × 五反田豊和 80 宮崎 先捲 自分でやる
6 6 高尾 剛文 66 福岡 マ差 四国の3番手
7 下野 義城 115 愛媛 先捲 自力です
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 6マ差
  •  
  • 4捲差
  • 2マ差
  •  
  • 5先捲
  • 3マ差
 愛媛No1の渡部哲男(84期)が見込んで弟子にした⑦(下野)、まだ練習時の力を発揮してるとは言えないが、これまで平塚・広島で優勝してる実績に、予選は殆んど連対を外してない上に、走る予定の場が4つも中止に成った間に練習したものと信じての押し切り。連携するのは、やっと練習やれる体調に戻った巧者①(沖)、付け切れば逆転迄。来期1班の④(肥後)はチャレンジに慣れず苦戦してるが、その気に成れば何をやっても強いので。②(柳澤)が連携。人間好しの⑤(五反田)は自力で予選突破に全力。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
7R 1 1 松尾 勇吾 115 熊本 先捲 自力で人気に応える
2 2 眞鍋 伸也 85 香川 捲差 先手ラインから
3 3 浜田 翔平 111 大阪 先捲 前で自力
4 4 × 安藤 雄一 59 福岡 マ差 九州3番手
5 5 辻本 達矢 99 大阪 マ差 後輩浜田とは2度目
6 6 後藤 浩二 61 徳島 マ差 眞鍋に任せる
7 檀  雄二 66 福岡 マ差 同期(松尾正人)の息子に
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 4マ差
  •  
  • 2捲差
  • 6マ差
  •  
  • 3先捲
  • 5マ差
 昨年の10月に、こゝ小倉で同期生、山口聖矢・佐藤礼文を相手に初優勝をパーフェクトで飾った①(松尾)、続く青森も3連勝で特別昇班に王手を掛けたのに年末の伊東で痛恨の落車・失格、それで2ヶ月休んだ事でまだ戻ってないが、熊本輪界一と評判のダッシュ力は健在で、このレースは如何なる展開に成っても主役の責任を果たすしかない。連携するのは頑張ってる大ベテラン⑦(檀)、付いて行けるものと信じてみたが。地元④(安藤)迄が九州ライン。近畿は2班の点数を有してる⑤(辻本)が後輩③(浜田)を利用する事での連突入。

※「予想の並び」は実際の並びと異なる場合がございますのでご了承ください。
※「並び内の脚質」は展開脚質を記載しています。実際の脚質と異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ページ先頭へ↑

競輪予想情報

競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

<< 5月31日 小倉競輪  |  6月7日 小倉競輪 ≫