予想情報

予想情報 小倉競輪

≪ 5月22日 小倉競輪  |  5月29日 小倉競輪 ≫

5月23日 小倉競輪

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R

レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
1R 1 1 矢野 光世 104 福岡 マ差 前々
2 2 南  円佳 116 鹿児 捲差 自力・自在
3 3 関口 美穂 102 埼玉 マ差 取れた位置から
4 4 日野 未来 114 奈良 捲差 自力・自在
5 5 飯塚 朋子 102 大阪 マ差 好位狙い
6 6 高木 佑真 116 神奈 先捲 自力
7 × 三宅 玲奈 108 岡山 マ差 取れた位置から
  • 6先捲
  • 3マ差
  •  
  • 2捲差
  • 7マ差
  •  
  • 4捲差
  • 5マ差
  •  
  • 1マ差
 バレーボールの名門校で鍛われて、卒業後は迷わずガールズケイリンの道を選んだ②(南)、児玉碧衣そして世界で活躍する小林優香に匹敵すると評判なのに、現在の成績は本人が一番悔しいのでは、こゝはダッシュを生かした自力で首位の一番手。(南)がバレーボールなら、陸上からは⑥(高木)、その素質は間違いなく一級品なのに半分も出せてないのは残念でも、同期(南)にだけはで前々に攻める事での単進出。休んでる間にしっかり練習したのは④(日野)、2日間の動きは116期コンビを凌ぐものが。巧者⑦(三宅)に③(関口)⑤(飯塚)は、位置次第では連対充分。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
2R 1 1 岡崎 和久 78 奈良 マ差 堺に任せます
2 2 × 山崎 岳志 74 佐賀 マ差 ラインの白濱
3 3 稲葉 一真 100 静岡 マ差 練習仲間の小林さん
4 4 白濱 一平 111 長崎 先捲 自力
5 5 小林 寛弥 101 静岡 先捲 自力です
6 6 進藤 浩行 57 千葉 マ差 静岡の3番手
7 堺  文人 85 和歌 捲差 自在
  • 4先捲
  • 2マ差
  •  
  • 7捲差
  • 1マ差
  •  
  • 5先捲
  • 3マ差
  • 6マ差
 今回の⑦(堺)はこの点数が信じられない動きだが、予選で迷惑掛けた①(岡崎)に任された以上は、しっかり中団をキープして、先行レーサー④(白濱)と⑤(小林)の先陣争いを捲っているものと想定。2日目は永田隼一に付いて貰えなかった(白濱)、自力型としては屈辱だった事で燃えて、思い切って逃げてしまえば負け戦には強いので。調子良くないが実績上位の②(山崎)が後を固める。逃げたら強いイメージしかない⑤(小林)の前2日は、情無い事には一度も先頭に立てゝないのが。初日も連携してる後輩③(稲葉)は、それでも任せてる。⑥(進藤)迄が南関ライン。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
3R 1 1 岡田 啓渡 100 愛媛 捲差 自在にして下さい
2 2 白川 有司 76 福岡 マ差 高鍋に行きたいです
3 3 村上 清隆 53 山口 マ差 充宏(阿部)の好きに
4 4 × 長野 和弘 82 福岡 マ差 (顔見せ参考)
5 5 高鍋 邦彰 95 福岡 先捲 自力
6 6 永山 英司 78 神奈 マ差 決めずです
7 阿部 充宏 98 山口 マ差 岡田に任せます
  • 1捲差
  • 7マ差
  • 3マ差
  •  
  • 6マ差
  •  
  • 5先捲
  • 2マ差
  • 4マ差
 調子悪くないのに今回に限りは運に見放されてるとしか思えない①(岡田)、初日予選は後はてっきり宮本佳樹と思って早目に仕掛けたら、追って来たのは自力型の野中祐志だったとは、2日目は赤板から仕掛けたのに、井寺亮太に突っ張られる不運、こゝは中国の2人を信じて逃げるか、福岡の3人を出しての捲りで勝ちに行く。番手に成った⑦(阿部充)ならば逆転は互角以上。借りたフレームから自分のに戻した⑤(高鍋)、調子の方は一向に上って来ないが、逃げる事に迷いはないので。後は久留米同士の②(白川)と思われるが、福岡でまとまるなら、補充の地元④(長野)が点数上なのが。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
4R 1 1 名川  豊 99 福岡 先捲 (補充)
2 2 樋口 奨平 87 富山 マ差 前々
3 3 水木 裕聡 96 高知 マ差 中国の3番手です
4 4 川本 琢也 100 岡山 先捲 積極自力
5 5 × 阿部 亮治 64 広島 マ差 川本に再度
6 6 下田 和美 72 熊本 マ差 福岡の3番手です
7 立石 拓也 72 福岡 マ差 名川を信頼
  • 4先捲
  • 5マ差
  • 3マ差
  •  
  • 2マ差
  •  
  • 1先捲
  • 7マ差
  • 6マ差
 4月頭の小倉ナイターを色々あって欠場した①(名川)、其の後も中止が2場所に体調崩したのもあって2ヶ月近く空いたが、練習はしっかりやったとの事なので、⑦(立石)に任されたなら捌きは考えないで、先行ありの自力で勝ちに行くのでは。やっと自力から解放された(立石)ならば、抜く事は造作も無いか。これで(立石)との連携は3日連続に成った⑥(下田)が3番手。自力の④(川本)先頭の⑤(阿部亮)③(水木)の瀬戸内トリオが、九州トリオとやり合った時に狙ってみたいのは、2日目に捲りを敢行した②(樋口)の機動力。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
5R 1 1 三浦 稔希 76 愛知 マ差 初日同様下岡
2 2 中曽 直彦 74 千葉 マ差 長谷部君
3 3 山本 拳也 109 高知 先捲 自力
4 4 長谷部 翔 109 静岡 先捲 自力で頑張る
5 5 宮本 佳樹 78 香川 マ差 ラインの山本
6 6 木村 元信 81 青森 マ差 南関の3番手
7 × 下岡 将也 111 三重 先捲 自力です
  • 7先捲
  • 1マ差
  •  
  • 4先捲
  • 2マ差
  • 6マ差
  •  
  • 3先捲
  • 5マ差
 このまゝではダメだから若者らしく積極果敢な自力型にチェンジを考えてる今回の④(長谷部)、やっと気付いたのは頼もしい限りだが、威力あるのはスピードを生かした捲りであれば、こゝは③(山本)と⑦(下岡)に先行争いは任せての捲りと信じて。後は予選で(長谷部)を3着迄沈めた②(中曽)。⑥(木村元)迄がライン。予選は①(三浦)に抜かせなかった(下岡)は、捲りを狙わず逃げた時は初日の再現。やっと自力が板に付いて来た(山本)は間違いなく好調、2日目の逃げを再現した時は、安定してる⑤(宮本)が恵まれる事に。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
6R 1 1 城戸崎隆史 76 福岡 マ差 再度直人(飯塚)君
2 2 × 高津 晃治 87 岡山 マ差 木村の好きに
3 3 井寺 亮太 113 福島 先捲 自力
4 4 是永 幸寛 94 福岡 マ差 城戸崎先輩の後
5 5 山本 恵介 100 福島 マ差 再度、井寺
6 6 木村 浩宣 97 香川 先捲 自力で頑張ります
7 飯塚 直人 98 佐賀 先捲 自力です
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 4マ差
  •  
  • 6先捲
  • 2マ差
  •  
  • 3先捲
  • 5マ差
 予選は①(城戸崎)を連れて2角捲りを決めた⑦(飯塚)、大事な準決勝は恩田淳平と下岡将也の主力争いを捲るものと予想したら、よもや逃がされるとは、それでもやる気は伝わったし、初日同様(城戸崎)に任されたなら逃げありの自力で期待に応える。④(是永)迄が裏切らない九州ライン。2日目に連携したばかりの福島同門コンビは、前で頑張る③(井寺)の気合が凄いので、⑤(山本恵)の再勝は九州トリオ以上かも。準決勝は踏むコースが無かった②(高津)は、2日目の1着で乗って来た⑥(木村浩)に任せる事での単進出。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
7R 1 1 井手  健 79 長崎 マ差 永田の番手
2 2 野中 祐志 98 埼玉 先捲 自力で頑張る
3 3 藤原 悠斗 91 岡山 マ差 玉村の番手
4 4 × 佐藤 政利 91 新潟 マ差 野中君
5 5 玉村 元気 101 香川 先捲 自力です
6 6 礒田 義則 63 熊本 マ差 九州で3番手
7 永田 隼一 95 福岡 先捲 自力で頑張ります
  • 2先捲
  • 4マ差
  •  
  • 7先捲
  • 1マ差
  • 6マ差
  •  
  • 5先捲
  • 3マ差
 補充で2日目走った⑦(永田)は、親切な番組が九州の自力型白濱一平を付けたのに、練習の感じが良かったのか、任せて悔いを残すより自力でやった結果が鮮やかな逃げ切り、こゝは腰痛が影響してる①(井手)と努力する事しか知らない⑥(礒田)を背に逃げるか捲りの自力勝負。競輪とは難かしいもので、初日は鐘から逃げて結果を残した⑤(玉村)だが、2日目に山本拳也を抜けないとは、こゝは③(藤原)を連れて本来の先行主体の自力策。近況以上の動きは②(野中)、一気に主導権を握った時は好調④(佐藤政)が恵まれるのは明らか。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
8R 1 1 大久保花梨 112 福岡 捲差 自力・自在
2 2 佐藤亜貴子 108 神奈 捲差 自在
3 3 鈴木 奈央 110 静岡 先捲 自力です
4 4 黒河内由実 110 長野 マ差 元気に自在です
5 5 長澤  彩 106 愛知 捲差 修正して自力
6 6 × 山原さくら 104 高知 先捲 取れた位置から自力
7 奈良岡彩子 104 青森 マ差 自在
  • 3先捲
  • 2捲差
  • 1捲差
  • 4マ差
  • 5捲差
  • 7マ差
  • 6先捲
 連日圧倒的な人気に応えていても、今イチしっくり来ないのかレース後は浮かない表情をしてるのは⑤(長澤)、初日は展開で勝ったが2日目は自ら苦しいレースに挑み、それで押し切ったのは、これ全て優勝するための布石と信じて。(長澤)以上の内容で連勝は、世界の舞台を経験してる③(鈴木)、決勝も前々を心掛ける事で力の違いを見せ付ける。中止続きで明らかに調子狂わしてる地元①(大久保)だが、2走したのが練習に成ったのであれば突然の復活も。堅実に2着を連ねている⑦(奈良岡)の闘志に勝負根性も気に成るが、それ以上は半年間のブランクを感じさせない⑥(山原)の底力。
レース 選手名 期別 府県 脚質 コメント
9R 1 1 本郷 雄三 99 熊本 捲差 単騎自力
2 2 恩田 淳平 100 群馬 先捲 ライン内から優勝が出る自力
3 3 × 植木 和広 98 神奈 マ差 佐々木の番手
4 4 伊藤  亮 92 埼玉 マ差 群馬3番手です
5 5 矢島 一弥 92 群馬 マ差 淳平が頑張ってくれるでしょう
6 6 佐々木吉徳 100 秋田 先捲 反省の自力
7 大利 航平 109 和歌 捲差 単騎で一発狙う
  • 2先捲
  • 5マ差
  • 4マ差
  •  
  • 1捲差
  •  
  • 6先捲
  • 3マ差
  •  
  • 7捲差
 不安を一掃する逃げ切りで初日特選を制した①(本郷)、これが自信に成ったのか準決勝は落ち着いて野中祐志の先行を5番手捲りで圧勝したのが現在の調子か、単騎に成った事で道中は脚を使わず溜めてラスト1周にパワーを凝縮すれば独り旅の完全V。S級点に勝負駆けの⑤(矢島)が、復調②(恩田)の番手有利に対抗。(本郷)同様、単騎に成った⑦(大利)は、結果を怖れず仕掛ければ優勝は夢で無し。好調③(植木)は立ち直りのキッカケを掴んだ⑥(佐々木)に任せる事で。尚④(伊藤)は(矢島)とは同期でもあり、群馬の後に決める。

※「予想の並び」は実際の並びと異なる場合がございますのでご了承ください。
※「並び内の脚質」は展開脚質を記載しています。実際の脚質と異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ページ先頭へ↑

競輪予想情報

競輪(KEIRIN)ならオッズパーク競輪

<< 5月22日 小倉競輪  |  5月29日 小倉競輪 ≫