おすすめ注目レース

2019年12月 3日   神河町カーミン特別B2 3歳以上サラ系3歳以上 定量 (園田競馬)  

園田競馬   第11レース   ラストリンクス3歳馬の勢いに期待
"全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 中司 匡洋"

sonoda02.jpg今回の本命はラストリンクス。発馬の反応や二の脚に鈍さはあるものの、前走もそんな形のなかから2角ロングスパートでライバルを一掃。上り時計も秀逸であり、昇級のここでも主役を張れる存在だ。今季3度目の兵庫転入となるローレンアイザックが相手筆頭。昨年暮れは同条件で鋭い末脚を披露しており、間に合うだけの実力は備わっている。末脚勝負ならヒケは取らない。ほかでは、現級勝利時と同斤に戻るボアソルチ、前走よりも前半捌きが楽になりそうなサンライズトーク。走りに安定感のあるフクノバイオレットカレンエクスカリバにも注意しておきたい。

ラストリンクス…2走前は人気を裏切る結果となっていたが、距離短縮で臨んだ前走で即巻き返し。中距離戦に比べて1400m戦ではほとんど崩れておらず、その点でも信頼性は高い。伸びゆく3歳馬に再び期待してみたい。

ローレンアイザック…昨年の兵庫在籍時は7戦未勝利だが、2着1回3着2回と堅実な寄せは見せていた。その当時と今回とでメンバーを比較すると、相手関係は幾分楽になった感も。一気に勝利まで届いても不思議はない。

ボアソルチ…転入緒戦はテンに拘りすぎるあまりチグハグな競馬に。その後、末脚に賭ける競馬に切り替えてからは内容良化。現級勝ちを収めた2走前のような淀みない展開にさえなれば一気突き抜けも。

サンライズトーク…まだ本来の粘り腰は見られていないが、前走に関してはハナ切るまでに脚もかなり使わされる形だった。その前回よりも同型が少なくなった今回ならひと踏ん張りしても。

フクノバイオレット…タメを作る競馬に徹するようになってからは崩れも減少。近走上がり時計も安定しており、昇級のここでも流れさえハマれば上位進出ありそうだ。

カレンエクスカリバ…道営C2から園田B2へ編入は少々分の悪い印象だが、これまで地方馬場では8戦すべてで掲示板を確保。小回り適性の高さは一考の余地有り。

おすすめ買い目

馬単 6→4 4→6 6→2 2→6 6→10 10→6 6→5 6→12

 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

地方競馬ならオッズパーク競馬