おすすめ注目レース

2019年2月13日   小野市白雲谷温泉ゆぴか特別A2一 4歳以上サラ系4歳以上 定量 (園田競馬)  

園田競馬   第10レース   スピードに加えてスタミナアップも見込めるメイプルキング
"全国公営競馬専門紙協会 競馬キンキ 西依龍宏"

sonoda03.jpg前走比+20キロで迎えた転入初戦を勝ったメイプルキング。今回は斤量1キロ増だが、叩いた上積みの方が大きそうなだけに相殺可能と見る。決め手ならウインベントゥーラが一番。近2走は同じ相手に連敗しているが、自身も2走前は③着馬に0秒2、そして前走は7馬身突き放している。新たな強敵がいるとはいえ、ここもチャンス十分。タガノモーサンの前走は出遅れが響いた。それでも勝負どころから良い伸びで上がってきていたように、転入後は確実に末脚を使えている。今回は定量戻りの1戦でもあるだけに前進がありそう。堅実駆けのスターレーン、前走巻き返しに成功したアグネスルコリエキザシの一発にも注意。

メイプルキング・・・JRA2歳新馬戦で10番人気の低評価を覆してVを決めるとその後500万クラスを2勝、1000万クラスで入着など活躍。最初に移籍した南関東では⑫⑪⑨と案外な結果だったが、兵庫転入初戦の前走で変身。スタートを決めてスッとハナを奪うと3角で一瞬後続に詰め寄られたがそこから勝負根性を発揮、しぶとく粘って押し切った。中間の調整も良かったし、太めだった当時の馬体を考えれば叩いた上積みも相当ありそうなだけに、前回以上のパフォーマンスが期待できる。

ウインベントゥーラ・・・A2昇級後連続②着だが、前走は自身も③着馬のことを7馬身離していた。兵庫では8戦中7回で上がり2位以内を記録しているように元々確実にひと脚を使っていたが、特に最近は展開に左右されることなく伸びるようになってきた印象。現級突破のメドは立っているし、外差しが決まりやすい今の馬場もこの馬にプラスに働くだろう。

タガノモーサン・・・発馬に難があり、前走はモロにその影響を受けた感じ。それでも前半はインで脚をタメ、向正面に入ったところで追い出されると反応良く上がって行ったし、見せ場は作った。今回は定量戻り+2走前快勝の1400m戦と好材料が揃ったので、あとは発馬を五分に決められれば。

スターレーン・・・昨年は佐賀、金沢、名古屋、そして地元兵庫の牝馬重賞で③②②③着と善戦。現級を勝てていないことが不思議なくらいだが、じり脚と相手なりの走りになってしまうことが要因か。牡馬に劣らぬ地力があることは間違いないだけに、ハナか番手に付けてしぶとさ比べに持ち込めれば。

アグネスルコリエ・・・2走前の内容が最初の3コーナーと1コーナーで前が狭くなって鞍上がブレーキをかける場面があって、直線半ばで脚色も一杯になっていながら根性で踏ん張り③着から0秒1差にまとめていたというものだったし、それ以外のA2戦もそこまで大きく負けていなかっただけに、人気薄で②着に粘った前走は正直あまり驚けなかった。今回は久しぶりの1400m戦だが、元々はこの距離で好走していたので問題ないだろう。ここも前々でうまく流れに乗れれば。

キザシ・・・気難しさはあるものの、A2昇級後の2戦とも入着に来ているし、③着馬との差は2走前が0秒3、前走はクビと僅か。集中力と展開ひとつで連下争いに。

おすすめ買い目

馬単 8→9 8→7 8→1 8→10 8→4 9→8 7→8

 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

地方競馬ならオッズパーク競馬