園田競馬予想情報

おすすめ注目レース

2022年6月24日   園田競馬場  第11レース  半夏生『明石だこ』特別

コスモピオニール輝き取り戻す
"ケイバブック 中司 匡洋"

今回は先行馬が多く、淀みない展開が予想される。本命コスモピオニールは根本後半勝負型であり、近走のような少頭数立てスロー競馬では立ち回り自体も難しくなってしまう。流れる競馬が期待できそうな今回の舞台であれば惜敗続きにも終止符が打てそうだ。同じようなタイプでは対抗ドリュウ。転入初戦の前走はスローの展開に道中モタつく感じになっていたが、最後の直線は勢いよく上がってきていた。JRA在籍時から続く発馬の甘さがネックだが、位置取り次第ではまとめて差し切るところまで行けそう。休養明けから叩きつつ調子を上げてきたペリステライトは道悪馬場でこそのタイプ。当日雨の予報もあるだけに要注意。前走出遅れてリズムを崩して...

おすすめ買い目

馬単 3→4 4→3 3→6 6→3 3→1 3→11 3→5 4→6 6→4

続きを表示する

レース展望・予想

2022年06月24日 安定感のあるコスモピオニールが軸に最適「半夏生『明石だこ』特別」(園田競馬)

24日(金)の園田競馬メイン第11レースに「半夏生『明石だこ』特別」(A1A2、園田競馬場1400メートル)が行われる。 ◎3 コスモピオニール(牡5、高本友芳厩舎)は末脚の安定感がメンバー屈指。14戦連続3着以内でこの1年間すべて馬券に絡んでおり、今回もこれまでと大きく変わらないメンバー構成なら馬券に絡む可能性が高そうだ。しかもハナブサが不在で主戦の廣瀬航騎手に手が戻る。手の内に入れている鞍上ならなおさら逆らう手はないだろう。 ○4 ドリュウ(牡7、諏訪貴正厩舎)は転入初戦で5頭立て5着と結果は出なかったが、少頭数の落ち着いたペースで、直線では外へ持ち出すのに手間取るシーンがありスムーズに運...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単 3→4・8・5・7・11(5点)
3連単(1軸流し) 3→4・8・5・7・11(20点)

半夏生『明石だこ』特別の出走表はこちら

(文/大阪日刊スポーツ・松本健史)

続きを表示する


 
園田・姫路競馬予想 無料配信中
兵庫競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬