名古屋競馬予想情報

おすすめ注目レース

2021年7月22日   名古屋競馬場  第11レース  第25回 名港盃(SP2) オープンサラ系3歳以上 別定

頂点へ キーグラウンド
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 カツゲキキトキトが戦列に復帰するが、ようやくこぎつけたといった感じ。ブランク後はかつての面影がないし、ましてやこの臨戦過程では、寂しいけど見送りが妥当だろう。主役に推したいのはキーグラウンド。梅見月杯以外は強い競馬をしており、ここを制してまずは暫定トップの座に。これを負かす可能性としては新顔コーカスと逃げがハマったときのタイガーアチーヴぐらい。ナムラマホーホはヒモに最適!? キョウワスピネルも本来ならいいところだが、出来は下降線?◎(6)キーグラウンド……中央時に名古屋大賞典3着。転入2走目の同競走でも見せ場を作った。発馬の後手も何の。ポンと出ればさらに! 「ここ...

おすすめ買い目

馬単 6→3 6→7 6→4 6→10 3→6 7→6

続きを表示する

レース展望・予想

2021年07月22日 4連勝中キーグラウンドが中心「名港盃」(名古屋競馬)

7月22日(祝・木)の名古屋競馬メイン第11レースは「第25回名港盃」(名古屋競馬場1900メートル)。 4連勝と勢い加速中の◎6 キーグラウンド(牡7、川西毅厩舎)が中心だ。今回と同じ1900メートルで実施された前哨戦とも呼べるハイレベルな前走の準重賞・ねむのき杯をV。中団から外を通って徐々にポジションを上げ、直線早めに抜け出す着差以上の好内容で仕留めた。中央在籍時の名古屋大賞典JpnIII・3着(18年3月)の実績の再証明でもあった。目標を見据え1カ月に1走のローテーションで調整され、大事にレースを使われているのも好材料。直前の追い切りでは末脚をシャープに伸ばして好気配で臨める。重賞初優勝...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単(マルチ) 6⇔3・4・7・10(8点)
3連単(フォーメーション) 6→3・4・7・10→3・4・7・10 3・4・7・10→6→3・4・7・10(24点)

名港盃の出走表はこちら

(文/中部地方競馬記者クラブ)

続きを表示する

重賞レース直前情報

2021年07月22日   名古屋競馬場  第11レース  名港盃(SP2)オープン

◇◆◇第25回名港盃(名古屋)の展望◇◆◇

7月22日(祝・木)に名古屋競馬場にて、第25回名港盃(3歳以上・1900メートル・16時30分発走予定)が行われます。昨年までは東海地区所属馬のほかに、兵庫と金沢所属馬も出走可能でしたが、今年は地元所属馬限定戦として実施。その舞台には10頭が顔を揃えました。そのなかでカツゲキキトキトの存在が目立ちますが、最近の成績がいまひとつ。それでもほかの出走馬は重賞実績が乏しいですから、復活する可能性があるかもしれません。 ――――――――――    過去の傾向 ――――――――――過去5年の結果をみていくが、過去5年の3着内馬15頭のうち11頭が東海地区以外からの遠征馬。...

続きを表示する

齊藤修の予想にのる



 
名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

2021年07月度ポイント還元

名古屋競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬