名古屋競馬予想情報

おすすめ注目レース

2021年2月24日   名古屋競馬場  第10レース  第46回 スプリングカップ(SP1)3歳 オープンサラ系3歳 定量

ふっこ抜く! ブンブンマル
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

 今回の遠征馬は3頭。重賞タイトルこそないのだが、クセ者っぽさはあり、特に兵庫のシェナキング、クルゼイロは距離がよさそう。しかし、それらにも増して地元のブンブンマル、ブルースウェードは狙ってみたくなる素材。前者の決め手は秀逸で、そんな馬が前走は番手の競馬。あんな競馬ができれば鬼に金棒だ。後者はスピード豊富。距離に不安はあるが、行ってしまえば残せるかも。フーククリスタルは開催取り止めや転厩などでひと息入ったぶん3番手。スズノスケも虎視眈々。 ブンブンマルは近4走は当地の一番上の条件で①②①①着。後塵を拝したダイセンハッピーが不在で、一連の走りから距離も気にならない。それならば。「前走後は短期放牧...

おすすめ買い目

馬単 5→1 5→9 5→10 5→12 5→11 1→5

続きを表示する

レース展望・予想

2021年02月24日 相手強化でもブンブンマル「スプリングカップ」(名古屋競馬)

2月24日(水)の名古屋競馬メイン第10レースは「第46回スプリングカップ」(3歳、名古屋競馬場1800メートル)。 名古屋の3歳戦線をけん引する◎5 ブンブンマル(牡、川西毅厩舎)が初めての地方全国交流重賞で、遠征勢らを迎撃できるか。一番のみどころだ。昨年10月のゴールドウィング賞は銀メダルに留まったが、元日の新春ペガサスカップでは2番手から手ごたえ十分に抜け出す力強い走りで重賞初V達成。現世代の名古屋ナンバーワンを高らかにアピールした。最終追い切りは前走より軽めのメニューだが、軽快な脚さばきを披露し、好気配。前走参戦時と同様に、ミニ放牧を挟んだ臨戦過程も同じ。ポイントはデビュー以来、未知な...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単(マルチ) 5⇔1・10・11・12(8点)
3連単(フォーメーション) 5→1・10・11・12→1・10・11・12 1・10・11・12→5→1・10・11・12(24点)

スプリングカップの出走表はこちら

(文/中部地方競馬記者クラブ)

 

続きを表示する

重賞レース直前情報

2021年02月24日   名古屋競馬場  第10レース  スプリングカップ(SP1)3歳オープン

◇◆◇第46回 スプリングカップ(名古屋)の展望◇◆◇

2月24日(水)に名古屋競馬場にて、第46回スプリングカップ(3歳・1800メートル・16時25分発走予定)が行われます。5年前にカツゲキキトキトが初めての重賞勝利を挙げた一戦は、駿蹄賞、東海ダービーへとつながる戦い。今年は大井から1頭、兵庫から2頭が参戦してきました。昨年と4年前は3着までが牝馬でしたが、今年は12頭のうち牝馬は4頭だけ。そのあたりを含めて検討したいところです。  ――――――――――    過去の傾向 ――――――――――過去5年の結果をみていく。1番人気は3勝、3着1回。一昨年は上位人気3頭が3着までに入ったが、それ以外の年は5~6番人気が3...

続きを表示する

齊藤修の予想にのる



 
名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

2021年02月度ポイント還元

名古屋競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬