笠松競馬予想情報

レース展望・予想

2019年12月03日 末脚生きる展開でキングリキュール「濁河特別」(笠松競馬)

12月3日(火)の笠松競馬メイン第10レースは「濁河特別」(C級15組(ロ)、笠松競馬場1600メートル)。勝ち上がり組の好調馬対決のハイレベル戦だが、先行激化の展開と読んで◎2 キングリキュール(牡3、後藤正義厩舎)を狙い撃ちだ。逃げや先行が勝ちパターンの馬が多いなか、差しに構えられるのは構成的にアドバンテージ。近況は上がり600メートル・38秒台のコンスタントな末脚を発揮する上、前走は後方から豪快まくりでひと飲み。格付け初戦でC級21組と相手に恵まれた面もあったが、8馬身差圧勝劇は力とキレが備わっていなければできない芸当だ。しかも勝ち時計は1分29秒4とレベル的に上々のタイムをマークし好ム...

おすすめ買い目 この買い目で投票


馬単(マルチ) 2⇔1・4・5・9(8点)
3連単(フォーメーション) 2→1・4・5・9→1・4・5・9 1・4・5・9→2→1・4・5・9(24点)

濁河特別の出走表はこちら

(文/中部地方競馬記者クラブ)

続きを表示する


 
名古屋・笠松競馬予想 無料配信中

2019年12月度ポイント還元

笠松競馬情報

競馬場案内

みんなの地方競馬

ジョッキーインタビュー

競馬ブック印刷工房

 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬