オッズパーク地方競馬応援プロジェクト「HOT NEWS!!」 Oddspark×greenFarm

サムライドライブ

サムライドライブ
性・毛色 牝・黒鹿
生年月日 2015年3月27日
シニスターミニスター
ユニティ(BMS:ワイルドラッシュ)
生産 谷川牧場
繋養地 名古屋・角田輝也厩舎
馬名の由来 馬に乗った侍がドライブしているイメージから。

コメント一覧

2019年6月6日

6月6日撮影 6月6日(木)笠松・飛山濃水杯(北陸・東海・近畿交流・SP3・ダ1,600メートル)に岡部誠騎手で出走。馬体重は増減無しの449キロ。パドックでは、二人曳きでメンコを着用しリズム良く周回。ジョッキーが跨がってからも落ち着いて馬場へと向かった。4角に向かい長めに歩いたあと、一番最後に駆け出していった。
レースでは、スタートからジョッキーが軽く促す程度で行き脚もつき、外3番手での競馬となる。前走を思い起こさせるような3角中間から先頭に立って押し切りを図る。ジョッキーの懸命なアクションに馬が応えるも、残り50mで惜しくも差され2着。
角田調教師は「正攻法で乗ってもらえました。最後に脚が上がりましたが、終始勝ち馬にマークされていましたし、前半が速かったからね。先頭に立ったときにフワフワしたみたいですが、騎手も馬も最後まで精一杯頑張ってくれました。この馬は、毎レース全力で走るから、ゴール後はクタクタになっていますからね。本当に頭が上がりませんよ」とのこと。
岡部騎手は「勝ちに行ったのですが、仕掛けが少し早かったかな・・・タイミングはもうワンテンポの違いだったと思います。勝たせてあげられず申し訳ありませんでした」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2019年6月2日

6月1日撮影 1日、角田調教師は「この中間も飼い葉はしっかり食べられていて、馬体も450キロと前走の体重を維持出来ています。レースに向け、5ハロンから65.1-49.3-36.8-11.7の追い切りをしています。『今朝は道中の動きも良く、前走以上の仕上がりです』と騎乗した岡部騎手も話してくれました。6月6日(木)笠松・飛山濃水杯(北陸・東海・近畿交流・SP3・ダ1,600メートル)に岡部誠騎手で出走させます」とのこと。

※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

過去の成績

  • 総合成績
  • 条件別成績
  • 出走履歴

VICTORY

'19/5/9 12勝目!

'19/5/9 12勝目!

'18/9/26 11勝目!

'18/9/26 11勝目!

'18/5/2 10連勝

'18/5/2 10連勝!

'18/3/28 9連勝

'18/3/28 9連勝!

'18/2/27 8連勝

'18/2/27 8連勝!

'18/1/30 7連勝

'18/1/30 7連勝!

'18/1/16 6勝目

'18/1/16 6勝目

'18/1/1 5勝目

'18/1/1 5勝目

'17/10/24 4勝目

'17/10/24 4勝目

'17/9/21 3勝目

'17/9/21 3勝目

'17/9/7 2勝目

'17/9/7 2勝目

'17/8/11 初優勝

'17/8/11 初優勝

地方競馬ならオッズパーク