ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  1. オッズパークTOP
  2. 地方競馬TOP
  3. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  4. 園田競馬場重賞レース一覧
  5. 園田ウインターカップ
  6. 2020年予想

園田ウインターカップ

重賞

第4回 園田ウインターカップ

  • 2020年2月20日(木)
  • 園田:第10競走
  • 1,400m
  • 発走時間 16:05
開催場
園田競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

園田ウインターカップ 直前予想

ナチュラリーは最内枠が有利で、今回のメンバーなら先手主張から押し切れそう。エイシンエンジョイは好位づけのかたちが取れそうで、ここでも首位争いが狙えそうだ。イルティモーネは近走成績が良好で、今回も差し脚発揮に要注意。ブラゾンドゥリスは展開次第という状況だが、上位食い込みには警戒しておきたい。地力があるセセリにも要警戒。善戦タイプのゴールドスークを連下の穴として挙げておく。

園田ウインターカップ 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11兵庫ナチュラリー牡656.0新子雅笹田知
22兵庫セセリ牡956.0柏原誠川原正
33兵庫エイシンエンジョイ牡556.0橋本明鴨宮祥
44兵庫エイシンミコノス牡756.0森澤友廣瀬航
55兵庫トウシンムサシセン956.0高馬元杉浦健
66兵庫ゴールドスーク牡956.0松平幸田野豊
7兵庫イルティモーネセン756.0小牧毅下原理
78兵庫カリテスグレース牝854.0木村健大山真
9兵庫タガノカピート牝654.0新子雅松木大
810兵庫ブラゾンドゥリスセン856.0飯田良吉村智
11兵庫キヨマサ牡856.0松浦聡田中学

園田ウインターカップ 出走馬 短評

ナチュラリー 兵庫ゴールドトロフィーJpnIIIでは好スタートを切ったが、JRA勢には及ばずという結果。それでも地元同士の戦いならば、先行押し切りが考えられる。

セセリ JRAの芝とダートで計4勝を挙げたが、すべて1800メートル以上。それでも兵庫移籍後は1400メートルで2戦とも連対と、実力があるところを見せている。

エイシンエンジョイ 北海道で3勝、大井で2勝を挙げて兵庫に移り、園田では6戦とも3着以内。重賞3勝の実績を含めて地力上位といえるだろう。

エイシンミコノス JRA未勝利から兵庫に移り、徐々にクラスを上げてきたが、重賞では一昨年の摂津盃3着が最高着順。善戦傾向がある馬だが、今回の相手では厳しそうだ。

ゴールドスーク JRAのダート1400メートルで4勝を挙げ、兵庫移籍後に2勝を追加。昨春以降は2着4回という成績だが、重賞でも3着、4着と相手なりに走れる面がある。

イルティモーネ 昨年9月の園田チャレンジカップは7着だったが、その後は兵庫ゴールドカップで2着、兵庫ゴールドトロフィーJpnIIIでも2着。今回も差し脚には要注目だ。

タガノカピート 昨年6月の園田FCスプリントを制したが、それ以降は5戦とも5着以下。前走の最下位は度外視できても、無理なく先行できればというところだろう。

ブラゾンドゥリス 2017年に黒船賞JpnIIIを制したが、昨秋以降は北海道で1勝、兵庫で善戦という現状。それでも兵庫ゴールドトロフィーJpnIIIでは、差して5着に食い込んでいる。

キヨマサ 九州産馬限定の霧島賞を3回制しているが、兵庫の重賞では昨年の新春賞3着が最高。堅実に差を詰めるタイプだが、今回も展開の助けが必要だ。

そのほか、トウシンムサシカリテスグレースが出走する。

園田ウインターカップ 地方競馬専門紙 予想

地元馬相手ならスピードで圧倒!ナチュラリー連覇へ態勢万全

第4回目にして最も層が厚いメンバー構成となった今年の園田ウインターカップ。冬の寒さなど吹き飛ぶほどの熱い熱いレースに乞うご期待。さて実力馬揃いの中でも大将格は重賞4勝馬ナチュラリー。前走と違い兵庫勢同士ならハナ切り濃厚、追い切りの動きも圧巻のひと言で、当レース連覇へ向け準備は万端だ。中央勢相手にあわやのシーンを作ったイルティモーネも初重賞制覇へ虎視眈々。セセリはイン回りでタメが利いた移籍初戦の内容が秀逸。内枠ならこのメンバーでも。約半年の間に重賞3勝と目下充実エイシンエンジョイ、前付けなら滅法しぶといエイシンミコノス、展開紛れれば一発あるカリテスグレースまで。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 1→7 7→1 1→2 2→1 1→3 3→1 1→4 1→8 7→2 2→7
 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

園田ウインターカップ 過去のデータ

園田ウインターカップを予想しよう!