ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. 重賞レース一覧
  4. ブロッサムカップ

ブロッサムカップ

重賞

第6回 ブロッサムカップ

  • 2018年11月15日(木)
  • 門別:第11競走
  • 1,700m
  • 発走時間 20:00
開催場
門別競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

ブロッサムカップ 直前予想

スズカユースは実力的に上位といえそうで、この舞台なら首位争いが濃厚。アブソルートクインは前走4着でも、牝馬同士なら先行粘り込みが考えられる。イージーナウは今回も主導権を取れれば首位争いが狙えそう。グレイアンジェラは流れ次第だが、前走の差し脚が再現できれば善戦以上が可能だろう。タイムゴールドは距離がカギだが、連下の候補として警戒しておきたい。

ブロッサムカップ 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11北海道アイリスステップ牝254.0田中正阪野学
22北海道ナラ牝254.0角川秀松井伸
33北海道グレイアンジェラ牝255.0角川秀阿部龍
44北海道ハッピーアロー牝254.0川島洋五十冬
55北海道タイムゴールド牝255.0林和弘井上俊
66北海道アブソルートクイン牝254.0田中淳服部茂
77北海道イージーナウ牝254.0角川秀桑村真
88北海道スズカユース牝255.0田中淳岩橋勇
9北海道クリスマスベル牝254.0米川昇石川倭

ブロッサムカップ 出走馬 短評

アイリスステップ デビュー戦は2着でも勝ち馬からは大差。3戦目に一般戦で初勝利を挙げ、前走は僅差2着に入ったが、ここでは力量的に厳しいかもしれない。

ナラ 2戦目に1700メートルのJRA認定戦を制したが、その後の5戦は差のある敗戦。ひと押しに欠ける現状では、ここでも上位争いまでは見込みにくい。

グレイアンジェラ 1000メートルのデビュー戦を制し、続くフルールカップで3着。今回は距離延長が課題だが、前走のエーデルワイス賞JpnIIIで4着に入った差し脚には注目できる。

ハッピーアロー デビューからの3戦は苦戦したが、4戦目以降は6戦連続で3着以内。とはいえ前走が初勝利で、大半の出走が未勝利戦という経歴では強調しにくい。

タイムゴールド デビュー戦は3着だったが、その後はJRA認定戦を含む3連勝をマーク。フローラルカップ4着の内容からは距離延長が心配だが、素質的には上位だろう。

アブソルートクイン 九州ダービー栄城賞を制したキングプライドの半妹で、ここまで4戦して2連対。JRA認定戦では2回とも4着だったが、ここならしぶとい脚がいかせそうだ。

イージーナウ 2戦目の一般戦を圧勝し、4戦目にJRA認定戦を勝利。1700メートルでは4走前に大敗したが、前走では先行して2着に粘っている。

スズカユース デビュー戦はクビ差2着も2戦目にJRA認定戦を制し、2走前にはフローラルカップを勝利。前走は北海道2歳優駿JpnIIIで大敗したが、牝馬同士なら上位だろう。

クリスマスベル デビュー戦を制したが、続くフローラルカップでは見せ場なく大敗。その後は短距離戦で善戦しているだけに、今回も距離が課題になりそうだ。

ブロッサムカップ 地方競馬専門紙 予想

スズカユースが2度目の重賞制覇へ

【結論】スズカユースはフローラルCの覇者。牝馬同士でこのメンバー相手なら実績上位は明白。前走後も疲れはなく、順調な仕上がりだし、ここは重賞2勝目のチャンス。エーデルワイス賞で4着と健闘したグレイアンジェラが逆転候補だが、タイムゴールドも3連勝の戦歴があるように素質は十分。頭数減でこの枠なら見直しがいる。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 8→3 3→8 8→5 5→8 8→6 6→8 8→7
 

※ホッカイドウ競馬は、ジャパンネット銀行会員、市中銀行会員のみ投票できます。
※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

ブロッサムカップ 過去のデータ

ブロッサムカップを予想しよう!