ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. 重賞レース一覧
  4. 大高坂賞

大高坂賞

重賞

第8回 大高坂賞

  • 2019年1月14日(祝月)
  • 高知:第7競走
  • 1,400m
  • 発走時間 18:10
開催場
高知競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

大高坂賞 直前予想

サクラレグナムは今回の顔ぶれならスピード上位で、相手探しとみてよさそう。その筆頭には先行してしぶといコスタアレグレを指名したい。ミサイルマンは2走前の差し脚を再現できれば首位争いに加わりそう。エイシンファイヤーのまくり脚にも警戒が必要だ。ヨッテケは展開的に微妙だが、競らずに先行できれば残り目も。

大高坂賞 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11高知サクラレグナム牡1057.0田中守赤岡修
22高知コスタアレグレ牡957.0別府真倉兼育
33高知バーントシェンナ牝555.0打越勇妹尾浩
44高知ロードエスペランサ牡757.0東原己嬉勝則
55高知ヨッテケ牡557.0打越勇宮川実
66高知ミサイルマンセン557.0別府真永森大
77高知コパノチャールズ牡757.0田中守郷間勇
88高知エイシンファイヤー牡757.0松木啓西川敏

大高坂賞 出走馬 短評

サクラレグナム 昨春に大井から高知に移籍して、建依別賞を勝ち、笠松グランプリで2着に入るなど活躍。その実力なら、地元所属馬限定戦なら首位争いが必至だ。

コスタアレグレ 前走は船橋に遠征して、先行策から4着に粘り込む好走。2走前には重賞も制しており、地元戦で7戦6勝、2着1回という成績にも注目できる。

バーントシェンナ 前走は先手主張から粘り込んで久々の勝利。とはいえ今回の相手は強力で、展開的にも厳しい戦いになる可能性が高い。

ロードエスペランサ 昨春の高知移籍後から4勝を挙げたが、そのうち3勝はB級以下でのもの。前走はA3クラスで2着に入ったが、距離短縮も含めて強調しにくい。

ヨッテケ 最近の成績はいまひとつだが、昨夏は建依別賞で2着に入線。今回は逃げ先行タイプが多い点がカギとなるが、粘り込みには警戒が必要だ。

ミサイルマン 2走前は後方から差し脚を発揮して勝利し、前走の高知県知事賞では粘って3着。南関東から転入して軌道に乗ってきたようで、ここでも要マークの存在といえる。

コパノチャールズ JRAのダート短距離で1勝し、その後は南関東や岩手、笠松を経て昨春に移籍。高知では大崩れが少ない成績で、この相手でも流れ込みが考えられそうだ。

エイシンファイヤー JRAの芝マイルで勝利を挙げ、その後は園田で4勝。高知では7勝を挙げ、珊瑚冠賞では2着に入っており、ここでも差し脚が届く可能性がある。

大高坂賞 地方競馬専門紙 予想

まず負けないはず!

サクラレグナムが地元戦に出走。まず負けまい。コスタアレグレがどこまで抵抗できるか。ミサイルマン、ヨッテケ、エイシンファイヤーも連争いなら可能だろう。サクラレグナムは…詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 1→2 1→6 1→5 1→8
 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

大高坂賞 過去のデータ

大高坂賞を予想しよう!