フルールカップ|重賞レース一覧|ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト|オッズパーク競馬

ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. 重賞レース一覧
  4. フルールカップ

フルールカップ

重賞

第5回 フルールカップ

  • 2018年8月16日(木)
  • 門別:第12競走
  • 1,000m
  • 発走時間 20:40
開催場
門別競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

フルールカップ 直前予想

ピュアドリーマーは初勝利の内容が優秀で、今回は大外枠という点もプラスになるとみて押し切りに期待。角川秀樹厩舎からの3頭はいずれも1戦1勝で、その初戦を圧勝。そのなかでは、好位からの競馬もできそうなスティールティアラ、初戦でスピードを披露したグレイアンジェラに期待できそうだ。アークヴィグラスは1200メートルで2戦とも5着だったが、距離短縮なら見直しが可能。栄冠賞で大敗したハッピーエマーブルも、この条件ならば巻き返す可能性があるだろう。

フルールカップ 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11北海道パレスラブリー牝254.0角川秀宮崎光
22北海道ボルドープラージュ牝254.0川島雅黒澤愛
33北海道ハッピーエマーブル牝254.0田中淳御神訓
44北海道アークヴィグラス牝254.0小野望石川倭
55北海道クイーンズサエ牝254.0小国博井上俊
66北海道グレイアンジェラ牝254.0角川秀阿部龍
77北海道シェリーアモール牝254.0山口竜山本聡
88北海道スティールティアラ牝254.0角川秀桑村真
9北海道ピュアドリーマー牝254.0田中淳岩橋勇

フルールカップ 出走馬 短評

パレスラブリー 不良馬場のデビュー戦を逃げ切って圧勝し、今回は1カ月半ぶりのレース。血統的に短距離は微妙でも、初戦のスピードを再現できれば善戦以上が狙えそうだ。

ボルドープラージュ デビュー戦は差のある2着だったが、2戦目は好位付けから差し切り勝ち。しかしその後の2戦はいまひとつで、パワー不足の感が否めない。

ハッピーエマーブル 初戦は逃げ粘るもアタマ差の2着に敗れたが、2戦目は余裕の逃げ切り勝ち。しかし栄冠賞は逃げ失速で大敗しただけに、今回も展開がカギとなる。

アークヴィグラス 1000メートルのデビュー戦は好位差しの競馬で制したが、2戦目と3戦目は1200メートルで善戦止まり。その成績ならば、距離短縮の今回は巻き返しが狙えそうだ。

クイーンズサエ 3戦目で初勝利を挙げたが、1000メートルの時計は3回とも平凡。その後は1200メートルで2戦したが、見せ場に乏しいレースが続いている。

グレイアンジェラ 開幕日のデビュー戦は濃霧で取り止めになったが、ひと息入れて仕切り直した初戦を圧勝。そのスピードは魅力的で、今回も逃げ切りを狙いたいところだ。

シェリーアモール デビュー戦を逃げ切りで快勝したが、栄冠賞と前走のオープンは粘り不足で善戦まで。今回も同型との兼ね合い次第となるだろう。

スティールティアラ 1200メートルのデビュー戦は、2着馬に2秒4の差をつけて圧勝。折り合いもつきそうなタイプで、今回もそのスピードに注目できる。

ピュアドリーマー デビュー戦は中団から差を詰めるも2着だったが、2戦目は好時計で逃げ切り勝ち。前走は2番手からの競馬で2着だったが、牝馬限定戦なら引き続きチャンスだ。

フルールカップ 地方競馬専門紙 予想

大物感漂うスティールティアラが本命

【結論】 今年は全馬1勝馬でどの馬にも優勝のチャンスがありそう。新馬戦で大物感漂う走りを見せたスティールティアラを本命にしたが、キャリアを積んで着実にパワーアップしているシェリーアモール、栄冠賞で5着と健闘したアークヴィグラスも新馬勝ちした距離なら上位有力。スピード豊かなハッピーエマーブル、パレスラブリーもこの距離なら好勝負を期待。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 8→7 7→8 8→4 4→8 8→3 3→8 8→1
 

※ホッカイドウ競馬は、ジャパンネット銀行会員、市中銀行会員のみ投票できます。
※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

フルールカップ 過去のデータ

フルールカップを予想しよう!