ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  1. オッズパークTOP
  2. 地方競馬TOP
  3. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  4. 金沢競馬場重賞レース一覧
  5. 読売レディス杯
  6. 2019年予想

読売レディス杯

重賞

第37回 読売レディス杯

  • 2019年8月20日(火)
  • 金沢:第9競走
  • 1,500m
  • 発走時間 16:40
  • キャンペーン
開催場
金沢競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

読売レディス杯 直前予想

ステップオブダンスは遠征が続くが、この距離なら差し脚を発揮できるとみて中心視。エイシンエールは連勝の勢いが魅力で、ここでも流れひとつで勝利が狙える。エイシンテースティは試金石だが、引き続き相手なりに走れそう。近走成績が良好のミスアンナも善戦以上が考えられる。スプリングガールは長距離輸送が心配でも地力的に押さえたい存在。ジェッシージェニーは力量的に微妙だが、展開ひとつで上位まで。

読売レディス杯 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11金沢トーセンエポナ牝455.0高橋俊藤田弘
22大井ジェッシージェニー牝455.0福永敏藤田凌
33高知スプリングガール牝655.0田中守林謙佑
44金沢フジノナデシコ牝655.0加藤和田知弘
55兵庫エイシンテースティ牝455.0坂本和吉村智
66金沢フェイマスラブ牝555.0佐藤茂吉田晃
7金沢エグジビッツ牝455.0金田一中島龍
78金沢ミスアンナ牝555.0中川雅青柳正
9大井ステップオブダンス牝555.0藤田輝吉原寛
810兵庫エイシンエール牝455.0渡瀬寛田中学
11金沢サノラブ牝555.0加藤和米倉知

読売レディス杯 出走馬 短評

トーセンエポナ 2歳時に川崎で勝利を挙げたが、その後は移籍したJRAを含めて苦戦続き。それでも金沢移籍後は12戦8連対と、相手なりに走れる面を見せている。

ジェッシージェニー 大井からの遠征馬。2歳夏にJRAで新馬戦を制したが、昇級後は大敗続き。しかし大井での3戦目に勝利を挙げて以降は堅実な走りが続いている。

スプリングガール 高知からの遠征馬。JRAのダート1400メートルで1勝し、浦和の1400メートルで2勝を追加。昨秋の高知移籍後も好走続きだが、今回は長距離輸送が課題となる。

フジノナデシコ JRAのダート中距離で勝利を挙げたが、昇級後は善戦止まり。金沢移籍後は大崩れが少なく、ここでも差し脚が届く可能性が考えられそうだ。

エイシンテースティ 兵庫からの遠征馬。JRAでは芝短距離で善戦止まりだったが、兵庫では3着内率100パーセント。今回は遠征競馬となるが、今の勢いには要警戒だ。

フェイマスラブ 昨年のこのレースは6着だったが、今年は4月にA1クラスを勝利と地力がアップしている様子。それでも今回の相手では力量的に厳しいかもしれない。

エグジビッツ 北海道所属の2歳時に金沢シンデレラカップを勝ち、昨年12月に金沢移籍初戦で勝利。ただ、最近2戦は後方のままとなっている点は気にかかる。

ミスアンナ 2歳時に北海道の一般戦で1勝し、その後は南関東に移って4勝。今春からは金沢で7戦して2勝を挙げ、すべて4着以内と好走が続いている。

ステップオブダンス 大井からの遠征馬。3歳時に重賞を2勝して、昨夏は園田と水沢の重賞で2着。最近2戦も佐賀と園田に遠征したが、善戦止まりになっている。

エイシンエール 兵庫サマークイーン賞では出遅れから差し脚を長く使って逆転勝ち。しかし2走前は逃げ切りで、今回はスタートを決めたいところだろう。

サノラブ 2歳12月にJRAで新馬戦を勝ったがその後は苦戦。金沢で昨夏に7戦連続で連対した後は大敗を多く喫したが、最近3戦は重賞で好走している。

読売レディス杯 地方競馬専門紙 予想

勝負手応え巻き返すステップオブダンス!!

この時季の輸送だけに馬体の増減には注意したいが、ここはやはり実績を買って南関東から参戦のステップオブダンスを主力視。前走兵庫サマークイーン賞を快勝した園田のエイシンエールを相手筆頭に置くが、南関から遠征のもう一頭ジェッシージェニー、高知のスプリングガールも展開一つ。地元勢ではミスアンナに期待。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 9→10 10→9 9→2 9→3
 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

読売レディス杯 過去のデータ

読売レディス杯を予想しよう!