ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. ダートグレード競走一覧
  4. 佐賀記念

佐賀記念

JpnIII

第45回 佐賀記念

  • 2018年2月6日(火)
  • 佐賀:第10競走
  • 2,000m
  • 発走時間 16:40
  • キャンペーン
開催場
佐賀競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

佐賀記念 予想情報 コンテンツ

佐賀記念 直前予想

今年は前走東海ステークスGII組が不在。やや混戦だが、良血馬ルールソヴァールの素質と勢いに注目。差がなくマイネルバサラとトップディーヴォが有力。

佐賀記念 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11JRAルールソヴァールセン656.0高木登幸英明
22高知フリビオン牡455.0中西達西川敏
33高知ミッキーヘネシー牡956.0別府真瀧川寿
44兵庫キクノソル牡856.0田中範田中学
55JRAトップディーヴォ牡656.0昆貢横山典
6佐賀デリッツァリモーネセン756.0真島元山口勲
67JRAコパノチャーリー牡656.0村山明川田将
8佐賀キョウワカイザー牡856.0大垣敏真島正
79JRAクリノスターオー牡857.0高橋忠Mデム
10JRAマイネルバサラ牡558.0松山将柴田大
811佐賀アクロマティックセン856.0山田義吉田順
12佐賀コウザンゴールド牡656.0手島勝鮫島克

佐賀記念 出走馬 短評

************
JRA所属馬短評
************
ルールソヴァールはサウンドトゥルーの全弟。昨年のみやこステークスGIIIではテイエムジンソクの2着。2走前の師走ステークスでは包まれる不利があり9着だったが、前走ベテルギウスステークスは1馬身3/4抜けた。明け6歳馬だが、今後が楽しみな素質馬かもしれない。

トップディーヴォは前走名古屋グランプリJpnIIで2着。2500メートルで相手はメイショウスミトモだが、一応重賞でも勝ち負けができるぐらいの力はつけてきた。走りなれた中距離に戻るのも歓迎だろう。

コパノチャーリーはコパノリッキーの半弟。本馬は2走前にようやくオープンクラスの阿蘇ステークスを勝った。ただ、重賞ではまだ力不足の様子。

クリノスターオーは16年のこのレースが3着。実績・地力は十分ながら昨年は衰えが見られた一年。連下争いに加われるかどうか。

マイネルバサラは2走前で浦和記念JpnIIを圧勝。いきなり重賞では厳しいようにも見えたが、不良馬場と地方の馬場が合っていただろうか。地方に戻った今回は見直したい。

*************
地方所属馬短評
*************
キクノソル(兵庫)は元中央馬。前走から兵庫に転厩したが、ここでは苦しそうだ。

佐賀記念 地方競馬専門紙 予想

良血ルールソヴァールが重賞初制覇へ

【中央所属馬の評価】 クリノスターオーは一昨年の佐賀記念3着馬。佐賀コースを経験しているのは強み。地方遠征も豊富で昨年のダートグレード競走で掲示板を外していない点も評価できる。何よりMデムーロ騎手とのコンビは大きな魅力。57キロも不安なし。約2年10カ月ぶりの勝利を目指す。 コパノチャーリーは前走の白山大賞典は出遅れて後方からの競馬。自分の競馬ができなかったのがすべて。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 1→5 5→1 1→10 10→1 1→9 1→7 1→2
 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

佐賀記念 過去のデータ

佐賀記念を予想しよう!