ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. ダートグレード競走一覧
  4. オーバルスプリント

オーバルスプリント

JpnIII

第29回 オーバルスプリント

  • 2018年9月24日(振月)
  • 浦和:第11競走
  • 1,400m
  • 発走時間 16:25
開催場
浦和競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

オーバルスプリント 予想情報 コンテンツ

オーバルスプリント 直前予想

前走クラスターカップJpnIII優勝で勢いづくオウケンビリーヴ。しかし、同馬との中央での実績を考えるとウインムートの方が上であり、チャンスは十分だろう。ドライヴナイトの巻き返しも視野に入れたい。

オーバルスプリント 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11船橋スアデラ牝552.0佐藤太的場文
22浦和ノブワイルド牡654.0小久智左海誠
33JRAドライヴナイト牡554.0奥村豊藤岡佑
44浦和メジャーアスリート牡954.0柘榴浩高橋哲
55JRAウインムート牡554.0加用正内田博
6浦和アンサンブルライフ牡554.0小久智繁田健
67笠松コスモマイギフト牡954.0湯前良阪上忠
8浦和トーセンハルカゼ牡854.0小久智真島大
79JRAネロ牡755.0森秀行戸崎圭
10浦和サトノタイガー牡1054.0小久智笹川翼
811浦和プラントハンター牡854.0宇野博瀧川寿
12JRAオウケンビリーヴ牝553.0安田隆北村友

オーバルスプリント 出走馬 短評

************
JRA所属馬短評
************
ドライヴナイトは前走プロキオンステークスGIIIが13着。スタートや道中は問題ないように見えたが、勝負どころからの反応が全くなかった。不可解な内容ながら度外視の一戦か。今回は巻き返してくるだろう。

ウインムートは前走プロキオンステークスGIIIが3着。前が残る馬場ではあったが、不良馬場でのレコード決着という特殊馬場。勝ち馬を捕らえきれないのは仕方がないところだろう。ドリームバレンチノの全弟で、血統的な魅力も大きい。いつ重賞タイトルを取ってもおかしくはない。

ネロは距離延長がマイナス材料。ダートに戻るのはいいが、今年5月のさきたま杯JpnIIでは8着に終わっている。他の中央勢がみな前へ行きたいタイプでもあり、展開的にも厳しくなりそうだ。

オウケンビリーヴは前走クラスターカップJpnIII(盛岡)で重賞初制覇。ネロを見ながら2番手で進み、最後の直線での競り合いに勝った。着差はクビながら終始余裕を感じさせるレース運び。1ハロンの延長は問題ないはずで、今回も首位争いは間違いないだろう。

*************
地方所属馬短評
*************
アンサンブルライフ(浦和)は2走前にさきたま杯JpnIIで3着に入線している。安定感には欠くので信頼はできないが、注意はしておいたほうがいいか。

オーバルスプリント 地方競馬専門紙 予想

1400mひと筋ウインムート

【中央所属馬の評価】 ウインムートは重賞勝ちこそないが、ダート路線に転向してから1400mのオープンを3勝。昨年のサマーチャンピオンでは勝ち馬から0.3秒差の3着。前走は日本レコードのマテラスカイから0.8秒差ならそれほど悲観する事もない。ダートはすべて1400mで【4-0-2-3】。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 5→3 3→5 5→12 12→5 5→9 9→5 3→12 12→3 5→2 5→6
 

※浦和競馬、船橋競馬、大井競馬、川崎競馬のダートグレード競走は、市中銀行会員のみ投票できます。
※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

オーバルスプリント 過去のデータ

オーバルスプリントを予想しよう!