予想情報

競馬予想情報   佐賀競馬

12月23日 佐賀競馬:競馬専門紙の予想ブログ

今回はある程度絞られるメンバー構成ですが新規馬の人気馬との絡みもポイントになります。4レースはシュタインガーデンが最有力候補。ここから崩れると配当は一騎に跳ね上がります。5レースは3連勝中スリーヴェローチェ中心ですが新規馬ピッチカートポルカの逆転も一考。6レースはシルキーフェスタ中心ですがハートマイハートも2番手で能力全開です。7レースはフェアリーフロス優勢もエアガガの差し脚も不気味。8レースはハナノスティーブ◎ですが時計ではココモサンビーチが上。位置取り次第で逆転可能。9レースはマイウエイが更に上昇ですが実績馬エーシンパナギア・シゲルタダカツも警戒。最終10レースも新規馬エーシンヴンダバーが実績から注目。ミヤノストリートも上積みあり伯仲です。


4レース<絞られる>[買い目 8 7 4]
◎8、シュタインガーデン 前走は石川騎手に乗り替わり能力全開であっさり巻き返した。タイムが抜けた存在だし、ここでも一歩リードの存在。V最短。
○7、ヴィグラスハンター 前走は長田騎手でうまく逃げたが、最後は決め手の差が出た。シュタインガーデンは強いが、前で捌ける有利さはある。逆転あるならこの馬。
▲4、ガールライクユー 決め手が甘く揉まれる競馬も苦手。近走は粘り強く走っているが、V圏となると自力では捌けないのが弱み。ここは乱戦条件に。

5レース<主力争い>[買い目 4 5 2]
◎4、スリーヴェローチェ 当地3戦3勝で着実に上昇。若干のズブさはあるが終いは確実に伸びる。今回は新規馬とのV争いになるが、ここも決め手の差で。
○5、ピッチカートポルカ 先行脚質が当地の馬場に合う。道営の戦歴からこのクラスなら即通用の馬。仕上がりも順調だし、展開的にも優位。初戦から注目。
▲2、ガイシウイッショク 前走は相手緩和の影響もあったとは言え勝てたのは収穫。今回は相手強化の印象だし、自力では厳しい印象だが、展開向けくと怖い。

6レース<絞られる〉[買い目 4 3 6 7] 
◎4、シルキーフェスタ 当地5戦5勝の勢いはメンバー随一。今回もテン取れるところだし、前走タイムからここも楽に行ける。競り掛ける馬不在で展開面も味方に。
○3、ハートマイハート 前走は位置取り苦しくなったが粘り込んだ。今回は2番手外が可能だしスムーズに行ける。相手は強いがその点で逆転の可能性も秘める。
▲6、ミヤノヒカリ 前走はスローペースだったが好位確保で持ち味発揮。今回も相手は揃っているが時計差ないし、位置取りと流れ次第では際どい勝負に。
Δ7、ソルビアンコ 前走はこの馬もスローペースの影響があった。今回は外枠が好都合になり動きやすさある。この馬も時計差ないから流れ次第では不気味。

7レース<主力争い>[買い目 8 3 9 5]
◎8、フェアリーフロス 当地初戦は勝ち馬が強かっただけ。この馬自身も1分31秒1の好タイムで走っているし、実力は示した。ここは叩き上昇も加味しV最短。
○3、エアガガ 近走はスタートが今ひとつで位置取り悪くなっているが終いの差し脚は安定。今回は山口騎手とのコンビになるし、位置取りと流れ次第では際どく迫る。
▲9、ピーナツ 復帰戦は久々の影響で最後に粘りれず4着だが、差は僅かに0.3差。ここは叩かれた上積みが当然見込めるし、2番手も楽。逆転まで視野に。
Δ5、シゲルナツメ 前走は控える競馬で僅差負け。収穫あった内容だし、今回もその点が生かせる流れになる。相手なりに動ける機動力もみあるし、ここも警戒。

8レース<主力絞られる>[買い目 9 6 2 7]
◎9、ハナノスティーブ 前走は好位待機で流れ掴み最後まで粘り強かったが、最後は決め手の差が出た。内容は良いから今回も位置取りの有利さ生かしV挑戦。
○6、ココモサンビーチ 前走は出脚今ひとつで位置取り悪くなったが、最後は良く伸びた。今回は乗り替わりだし位置取りの改善も見込める。逆転可能。
▲2、カシノビヨンセ 最後の粘り不足だが、逃げ脚は安定している。今回もテン取れるし、ペース的には落ち着くメンバー構成。逃げ切りまで視界に。
Δ7、ロトプレイヤー 前走は外枠の影響もあり位置取りが微妙だったが、5着とは言え差のない競馬。今回も位置取りが重要になるが、好位確保なら不気味。

9レース<本日最難関>[買い目 2 9 3 5 6 4]
◎2、マイウエイ 当地初戦は好位待機から自力で捌き快勝。前走から更に調子を上げているし、今回は内枠も味方についた。新規馬との力関係でも引け取らずここもV視野。
○9、エーシンパナギア 中央小倉ダート1000mで3勝したスピード馬。1400mは前走内容から問題ないし、仕上がりも順調。ここもテンから行って好勝負に。
▲3、ゴールドレインボー 前走は好位待機から終いまでしっかり伸びた。相手がレイズミーアップだったことを考えると良く走っている。このメンバーと距離なら怖い。
Δ5、シゲルタダカツ 実績からここで引け取らないし、仕上がりも順調。理想は逃げ~2番手のすんなり先行策だが、ある程度なら器用さも発揮可能。初戦から警戒。
注6、フリートアドミラル 実績上位馬だからこのメンバー構成なら底力が怖い。仕上がりも悪くないし、先行策で流れ掴むと初戦から勝ち負けまで。
穴4、サイアーエフェクト 当地初戦はひと差し発揮で3着浮上。マイウエイとは0.6差と離されたが、今回はこの馬も上積み見込める。展開的にもひと差し警戒。

10レース<主力争い>[買い目 8 7 5 4]
◎8、エーシンヴンダバー 中央では苦戦傾向にあったが園田・姫路で通算4連勝。このクラスなら即通用の戦歴だし仕上がり面からも初戦とは言え注目したい。
○7、ミヤノストリート 復帰戦は仕掛けのタイミングの差が出ただけ。ここは上積みも考慮できるし外枠はこの馬にとって好都合だから、再度勝ち負け。
▲5、オペラサウンド 前走は2番手確保で本領発揮。今回は位置取り微妙になるが好位待機策でも器用さで捌けるから、流れ次第ではV圏まで。
Δ4、サカエダノハナ 前走は2番手でカカリ気味にハイペース。終いはさすがに粘り欠いたが内容を考慮すると悪くない。ここはすんなり逃げられるし見直す。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)