予想情報

競馬予想情報   佐賀競馬

12月2日 佐賀競馬:競馬専門紙の予想ブログ

今回はある程度まで絞れるメンバー構成です。配当的には落ち着きそうですが、的中確率は上がります。4レースは絞られるメンバーです。ここはレガシーゴールドが一歩リード。5レースは主力3頭伯仲戦です。6レースはシゲルパイナップルの逃げが中心になります。これが崩れると高配当に。7レースは新規馬フェアリーフロスが戦歴から中心に。8レースはカネトシロバストが主力。ここは不気味な馬もちらほら。9レースは昇級戦でもトゥルートゥルー。ただ、力関係で抑えも必要。最終10レースはレイズミーアップがV譲れない組み合わせです。


4レース<絞られる>[買い目 6 7 3]
◎6、レガシーゴールド 前走は勝ち馬のスピードに屈したが、この馬自身も最後までしっかり伸びている。今回は相手緩和の印象だし、ここは自力で捌ける。
○7、ナンクルナイサ 前2走は出脚も安定し粘り込みの3着。ここは大差ない力関係だし、位置取りと流れ次第では際どい勝負も狙える。
▲3、アサクサジェット 稽古内容に不満が残るが、実力的にはここで勝ち負け可能な馬。前走が遅れて位置取り悪くなっているから、ここは2番手確保で不気味。

5レース<3頭伯仲戦>[買い目 2 3 7]
◎2、シルキーフェスタ 当地4戦4勝。前走は相手も揃っていたし、位置取りも楽ではなかったがきっちりV。今回はテン取れる展開面の利でV一番手候補に。
○3、メイショウイソロク 外回りで好走のタイプ。今回は内枠だが外に出しやすいメンバー。いくらかその分のロスはあるが、流れ次第ではここもV圏届く。
▲7、メジロガラメキ 前走はジャンプスタートで若干遅れたが好ダッシュで2番手確保。そのタイムがここで遜色ないし、今回も2番手確保でV挑戦。

6レース<主力絞られる〉[買い目 1 9 3 6] 
◎1、シゲルパイナップル 前走は自己ペースで逃げて快勝。2走前はハイペースになりミヤノヒカリに差されたが、今回も逃げペースとしては楽だし、ここもV最短。
○9、バタースコッチ 前走は叩き出して2番手確保で最後まで粘り強く3着確保。ここもシゲルパイナップルは強いが、2番手確保は可能。上積み狙いで。
▲3、ソルビアンコ 前走はスローペースの影響もあった。今回もハイペースは見込めないが、ある程度の位置取りは可能。流れ次第ではさらに際どく迫れる。
Δ6、ミヤノヒカリ 前走はスローペースの影響あった。近走はハイペースの前崩れで勝っている馬。今回も展開的には微妙だが、ハマると一発の力はある。

7レース<主力争い>[買い目 6 8 5]
◎6、フェアリーフロス 中央4戦の成績が優秀で、このクラスなら即勝ち負け。仕上がり面も問題ないし、先行できる能力もある。初戦から注目したい。
○8、ガーネットカラー 派手さはないが好位からきっちり伸びて2連勝。中央の戦歴で若干見劣る面はあるものの、使われている強みはある。逆転候補一番手。
▲5、マイネピース 前走は2番手からガーネットカラーに交わされているから力差は認めざるをえない。ただ、今回は逃げに活路開けるし山口騎手で上積みも。

8レース<軸信頼も力差ない>[買い目 7 10 4 5]
◎7、カネトシロバスト 4連勝中でタイムも一歩リードしている。今回は2番手も楽に取れるメンバーだし、逃げ馬も同僚馬。ここもV最短候補に。
○10、シゲルセキニンシャ 前走は早めに動いたが直線は失速。無理な仕掛けもあったが距離的な影響もあった。今回は山口騎手とのコンビで巻き返し可能。
▲4、トシザジュエル 前走はスタート今ひとつで位置取りが悪くなったし、スローペースで流れも不向きだった。今回は2戦目の上積みもあるし、位置取り改善で。
Δ5、リッカモーメント 今回はテン取れる展開面の利がある。2番手に来るのが同僚カネトシロバストだし、ペース配分は楽になる。逃げ切りは厳しい印象だが...。

9レース<主力争い>[買い目 5 3 6 1]
◎5、トゥルートゥルー 前走は距離延長にマークも厳しく流れはきつかったが、それでも最後まで耐えた粘りは脅威。昇級戦になるがこの距離この相手なら。
○3、キタサンオリオン 前走は楽に逃げられた展開面も利もあったが、タイム優秀で底力見せた。今回もテン取れる相手関係だし、ペース次第で逃げ切り可。
▲6、オペラサウンド 前走は無理なくスタートから出たが、位置取りは重いのほか悪くなっている。今回は好位確保で追走できるし、流れ次第ではV圏まで。
Δ1、ホープマイスター 前走はスタートで遅れて位置取り最悪だったが、最後は底力でひと差し浮上。今回はイン好位確保が可能だし、ここは警戒したい。

10レース<中心不動>[買い目 5 7 2]
◎5、レイズミーアップ 11.23九州大賞典で快勝したデュナメスに2走前勝っているし、前走も0.1差。このメンバー構成なら力一枚上は明らか。ここは負けられない。
○7、オリオンザピカイチ 前走は2番手確保で粘り見せたが、勝ち馬とは力差あった。今回もレイズミーが強いし、自力では勝てない。ここは乱戦待ちになる。
▲2、ゴールドレインボー 前走は好位にいながら伸び切れず。デキ落ちは見せないが今回も相手は強い。この馬も自力では勝てないから崩れ待ちになる。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)