予想情報

競馬予想情報   笠松競馬

1月9日 笠松競馬:競馬専門紙の予想ブログ

きょうもそれなりに印は並んでいるが、絶対視とまではいかない馬が多い。少々の狂いで高配当も十分。

7レース〈上位拮抗〉[買い目 2 7 3 4]
◎2 オグリテツ 強い勝ち馬にマークされながらもよく粘った。やはり力はある。勝ち馬が抜けたのなら。
○7 ナデシコウイン 当地向きの先行力の持ち主である。極端に速い流れにならなければ有力。
▲3 オグリハート テンに動けないが、末脚の切れ味はなかなか。展開ひとつで台頭する。
△4 マチュピチュ 気分よく行ければ力を発揮。すんなりした先行ができれば。

8レース〈伏兵注意〉[買い目 8 3 10 6]
◎8 ニューロマンサー 特別でも2着。好調であり、着実に地力をつけている。脚質的な不安はあるが、主力扱いが妥当。
○3 セントウイナー ワンランク上のしぶとさを身につけた。いい枠を引いたし、ここも楽しみ。
▲10 ミナモダンス 取り消しの影響はそれほどないとか。距離短縮は好材料だし、警戒は必要になってくる。
△6 ランドスケープ この距離の方が安定感はあるし、チャンスの確率もアップする。変わり身を期待。

9レース〈素質信頼〉[買い目 3 7 10 5]
◎3 エイシンルンディー 好メンバーぞろいの前走は度外視可能。特に調子落ちとも思えないし、適鞍なら反撃必至だ。
○7 ファイヤーキッド 豪快さこそないが、しぶとさは増している。ここも圏内。
▲10 リトルマドンナ 時計の短縮が課題だが、徐々に地力はつけている。少々のモツれがあれば。
△5 トーセンアルテミス 初距離で勝つのは確かな能力の証し。さすがに条件は厳しいが、伸びしろに期待してみても。

10レース〈上位伯仲〉[買い目 9 6 1 10]
◎9 スリーフラッシュ 負けはしたが、前走も悲観する内容ではない。距離短縮もいいし、ここに下がればは勝ち負け。
○6 スリーコマンド スタートで後手を踏んだ前走は全く競馬をしていない。まともなら勝機も。
▲1 ザッツフォエヴァー 緒戦の内容は及第点を与えられるか。叩いて上積み必至。チャンスもあるか。
△10 ヤマカツダイリュウ 昨年の冬期交流で下級条件とはいえ当地で2勝。いきなりやれそうな感触あり。

11レース〈まんじ巴〉[買い目 1 2 3 8]
◎1 ヤマニンデューン 2着続きは相手も相手。状態は安定している。なかなか勝てない馬ではあるが、このメンバーなら。
○2 エーシンホーマー 相手もあるが、自身の甘さも否めない現状。ただ、ここはスピード上位で自分の形には持ち込めそうだ。
▲3 マルヨコンバット 勝ち切れないが自身の走りはできている。このメンバーならといったところはある。
△8 コイスキャーレ そんなに強かった印象はないが、500万を経験してどこまで力をつけているか。可能性はあると思う。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)