予想情報

競馬予想情報   笠松競馬

12月31日 笠松競馬:競馬専門紙の予想ブログ

7Rは押し出された感じだが中心馬がいて、あとは上位拮抗戦。組み合わせ次第では妙味も。しっかり当ててよいお年を!

6レース〈主力互角〉[買い目 4 5 7 8]
◎4 プラチナスレッド  前走で控えても問題ないことを証明。今後への視界が広がった。この相手なら。
○5 トーセンスプレンダ 出遅れをものともせぬ二の脚が魅力。同型はそろったが、うまくさばければ。
▲7 コスモウンディーネ 前走も水準の時計はマークしている。この枠なら競馬もしやすいのでは。
△8 アイファーイービス やや一本調子で現状は行ってどこまで。ただ、スピードは遜色ないものがある。

7レース〈相手恵まれ〉[買い目 3 8 4]
◎3 ヤマニンドレープ  勝ち馬が抜けた再戦メンバー。1600mは(0336)だが、初勝利の絶好機。
○8 ムサシトップガン  手堅いレースはできているが、爆発力がない。流れが向いてほしいが...。
▲4 マッドボーイ    2走前の勝ち時計が悪くないもの。前走は特別戦で度外視。この距離でも平場に戻れば。

8レース〈ボックス〉[買い目 6 2 7 5]
◎6 ドリームスター   伸びあぐねた前走でも地力の一端は垣間見えた。攻めの気配は良好で叩いた上積みは十分だ。
○2 ヒルノアロマム   前走は少々強引な競馬になってしまった。あれだけで評価は落とせない。
▲7 グレイトエンペラー 上積みは薄くても、前走だけ駆ければ勝ち負けに。ただし、気難しい面を出さなければの条件付き。
△5 エーシンスノーマン 前走で復調なったとみていいか。ここでも素質は見劣らない。連勝も十分可能。

9レース〈激戦〉[買い目 3 4 8 1]
◎3 エーシンサンダー  前走はあの笠松GPで度外視可能。初顔合わせが多いが、自分の競馬ができそうな相手では。
○4 サイモンロード   3組とはいえ前走が着差以上に楽な内容。久々を使ったぶんの上積みも期待できる。不気味だ。
▲8 トーホウカイザー  1400mの名古屋記念ではなく、こちらへ矛先を向けたからには勝算あり? 依然いい状態を保てている。
△1 エイシンダッシュ  前走で地力の一端は示せたか。通用してもいい相手。上積みもある。あとは気分が乗りさえすればだが。

10レース〈まんじ巴〉[買い目 1 5 7 3]
◎1 ラヴァリーボヌス  前走は交流戦だったし、勝ち馬を褒めるべきだろう。叩きつつ軌道に乗った。逃げ切るか。
○5 フレシータ     これ以上の細化は心配だが、前走の走りならここでも通用してよさそう。侮れない。
▲7 バンダムミュートス このところもうひと押し足りないし、今回は苦手といわれる1800m。まあ、それでも見限れないが。
△3 エーシンウィンマン 依然として自分の競馬はできている。ここでも通用する末脚の持ち主。流れひとつで。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)