予想情報

競馬予想情報   笠松競馬

11月20日 笠松競馬:競馬専門紙の予想ブログ

きょうも9レース立てなので5Rから。6Rはまあ堅い? 8Rもだが、油断は禁物。あとは混戦。最難関は7R!

5レース〈惑星多彩〉[買い目 1 2 7 4]
◎1 ダイゴテンリュウ  前走では3歳勢の間に割って入る走りを見せた。今回の3歳馬は1頭で半信半疑。それならば。
○2 イチリヅカ     唯一の3歳馬。前走は出遅れて後方のままだった。ゲート次第で変わってもいい。が、アテには...。
▲7 リックデビッド   前走時計で十分勝ち負けになる相手だし、出来も上向き。復活は目前だ。
△4 オグリピンク    速い時計にもそれなりに対応できる。もうひと押しが課題だが、大崩れはないので。

6レース〈本命強力〉[買い目 6 8 9]
◎6 サンマルリバティ  前走は太かったぶんの差だろう。叩いた今回は違うはず。唯一の3歳馬でもある。チャンスだ。
○8 アオイシャトル   ここ2走の凡走は太め残りか。絞れていれば変わってもいいが、◎はなかなか走りそうな馬だけに...。
▲9 シルククリエイター 1400mならしぶとさを発揮できるが、もともとそれほど勝ち味に旺盛ではないし...。

7レース〈大混戦〉[買い目 6 5 8 9]
◎6 コットンリリー   逃げてひと息だった馬が差しに転じて見せ場。脚質に幅が出てきたのは大きな収穫。きっかけとなるか。
○5 ミルクヒメ     前走はハリ明けのぶん息が持たなかったか。上積みが見込める今回はその先行力に期待。
▲8 ケンガミネ     道営時の実績からして前走ぐらい走れても全く不思議ではない。これで軌道に乗るか。
△9 ファイヤーキッド  逃げ切った2走前が強い競馬。素質的には差のないところだ。大駆けに注意。

8レース〈中心不動〉[買い目 10 4 6 1]
◎10 カツゲキドラマ   敗れはしたが、前走で力があることははっきりした。このところの出脚は気になるが、大外枠なら。
○4 トチノスカーレット エーデルワイス賞5着はキラリと光る。小回りの当地なら距離もこなす? あとは長距離輸送。
▲6 ニイカップクイーン モマれ弱さがあるというが、ここならハナも可能。その形なら距離もこなせていいのでは。
△1 ウォータープライド 自在性を生かしてホウライジェントルに先着。ここは他地区勢、笠松勢との力関係が鍵に。

9レース〈上位拮抗〉[買い目 7 4 6 8]
◎7 スカイホーク    おしまいに一抹の不安はあるが、1着という点では勝ちパターンを持っているこの馬が筆頭か。
○4 デトロイトクイーン 前走は案外だったが、そういうときも間々ある馬だ。転入当初よりだいぶ成長している。
▲6 タタカイノホノオ  どんな競馬でもできるし、距離実績もある。大きく崩れることも少ないので計算しやすそうな一頭。
△8 チョウシアワセ   前走もそんなに悲観する内容ではない。距離もこなせぬことはないし、調子の良さを生かしたい。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)