予想情報

競馬予想情報   兵庫(園田、姫路)競馬

12月27日 兵庫競馬:競馬専門紙の予想ブログ

本日は全体的に主力がシッカリしているレースが多い。その中で唯一混戦なのが9R。人気馬が先行勢に集中しており、あまりケンカしすぎるような展開になると一気に局面が変わってきそう。手広く攻めたいところだ。

7レース〈一騎打ち〉[買い目 8 1]
ファシネートダイア...今回がJRAからの転入緒戦。前走初ダート戦でいきなり勝ち馬からコンマ2秒差の5着と好走。未勝利の状態で、しかも条件が上がりながらも好走するあたりからも、高いダートセンスがあるからこそと推測できる。緒戦から期待。
アポロテイスト...上記馬同様に今回がJRAからの転入緒戦。ダート経験が無いだけに評価は難しいが、芝で2着3回、3着2回と高い水準で安定している。追い切り気配からも見た目には砂適性もありそう。注意しておきたい。

8レース〈順当〉[買い目 9]
オフショア...ややスタートの反応、出脚の遅さは窺える近走内容だが、前走もそんな状況ながら余裕の勝利。今回の距離延長も、現状の脚質からすればプラスに向くハズ。連勝の期待大。

9レース〈上位拮抗〉[買い目 7 5 6]
カノヤキャプテン...折り合い面に難しさを見せているが、今回の1230m戦なら流れにも乗りやすいはず。現に園田で一度同距離を経験して4着(A2B1混合戦)と適性を見せていた。降級利も見込める今回だけに当然チャンスがあるだろう。
モカビーン...前走は6着だったが、前々走に現級を既に勝っている。元々外から一気に被せられると嫌気を差すことがある同馬、前走敗因はその点だったように感じる。気分良く行ければ巻き返しもあるだろう。
サクラフェニックス...あと一歩詰めの甘い内容が続いているが、今回の距離短縮ならその甘さもカバーできそうだ。JRAでも短距離戦を中心に使われており、適性はシッカリ示している。変わり身に注意。

10レース〈実力伯仲〉[買い目 2 5 10]
エアガルニエ...昇級後から4→4着と、やや伸びあぐねているような結果が続いているが、理想の先行策が打ててない状況ながらも崩れていないと捉えれば、結果ほど悲観するものではないように感じる。前走も勝ち馬とはコンマ1秒の僅差。ここは好機と見る。
マイネプルメリア...1230m戦向きのイメージは強いが、4走前にコンマ1秒差の2着しており、1400m戦でもそこまで悪いイメージもない。持ち時計自体も優秀で、このメンバーなら展開次第でチャンスが出てきそうに感じる。
ツルマルメジャー...先行できても終いが甘い、といった内容が続いていたが、前走は後方から差す競馬で2着。新境地を開いた感のある内容だっただけに、今回も警戒はしておきたい。

11レース〈主力信頼〉[買い目 6]
コスモハーヴェスト...前走は終いの甘さを気にしてか、スタートから控える競馬だった。これまで同馬全8勝は逃げ切り、追い出してからスパッと切れるような脚が使えない点などからも、やはり控えたことが裏目に出てしまったように感じる。連続2着の内容からも、自分のスタイルを崩さずに行ければチャンスがあるだろう。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)