予想情報

競馬予想情報   兵庫(園田、姫路)競馬

12月13日 兵庫競馬:競馬専門紙の予想ブログ

本日の五重勝はゴールデンジョッキーカップシリーズ全3鞍(7、9、10R)含まれており、なかなか一筋縄ではいかないレースばかりのように感じる。特にメイン10Rは実力横一線のメンバー構成。取り敢えず調子の良さ重視の予想組み立てだが、基本的には手広く攻めたい一戦。

7レース〈上位拮抗〉[買い目 5 9 4]
イブニングスカイ...転入後から2戦連続2着。成績的には一歩甘い感はあるが、時計面は非常に優秀。先行力を生かした競馬がベストに感じるだけに、今回の1230m戦なら持ち味も更に活きてきそうな予感。
クーデター...上記馬同様転入後から2戦続けて2着だが、こちらも水準以上の時計ではまとめている。前走、番手競馬でも崩れなかったことは今後に向けて大きな収穫になったように感じる。引き続き好機。
カハラビスティー...前走はスタート出遅れて終始流れに乗れていなかった。距離は違えど、1400m戦の時計比較なら力差はそれほど無いように感じる。発馬五分なら圏内突入も。

8レース〈主力信頼〉[買い目 1 8]
アロマラベンダー...転入緒戦だけに未知ではあるが、11月29日に行われた2歳認定戦をいきなり楽勝したグレイスフルライフのホッカイドウ成績を物差しに考えれば、この馬も十分足りそうに感じる。中間追い切りも楽に好時計と仕上がりも申し分なし。緒戦から狙い撃ち。
リュウノタケシツウ...気の悪さからチグハグなレースが続いていたが、ここ2戦を見るといよいよ軌道に乗ってきたように感じる。その前走でも主戦の大山J曰く遊びながら走っているとのこと。まだまだ奥がありそうだ。

9レース〈波乱含み〉[買い目 7 2 1]
スリーネイチャー...前走は中間調子を崩して満足のゆく調整は行えていなかったが、それでも勝利。今回は調整も順調で、デキは確実に前走以上と言えるだろう。今回は昇級戦だが時計通りならここも突破可能だろう。
コウエイリョウマ...転入当初は反応のズブとさ目に付いていたが、最近はその反応もだいぶスムーズになってきたように感じる。前走で同条件にもメドを立てており、その点でも信頼性は高い。
キュールエキュール...やや他力本願なイメージはあるが、今回はジョッキシリーズだけに出入りが激しい展開も予想される。確実に上がりの脚が使える同馬の堅実性がハマってきても。

10レース〈実力拮抗〉[買い目 10 11 2]
グッドスミス...最近は展開がハマりすぎている感もあるが、これだけ安定して来られているのは調子の良い証拠とも捉えられる。反応のズブとさからも当たりの強い木村J騎乗は何とも心強いし、加えて距離延長も却ってこの馬の脚質がハマりそうな予感がする。
ラッキーサンライズ...転入当初は逃げてどこまで粘れるかというレース振りだったが、2走前が番手から、続く前走は好位から運びながらでも好結果と脚質に幅が出てきたように感じる。前走の勝ち馬ほど強力な馬も居ないここなら。
モータウンサウンド...抜け出してからソラを使う面があるだけにアテにしづらいタイプだが、裏を返せばそれだけ伸びしろを残しているとも言える。今回の2000勝J騎乗で一変があるかも。

11レース〈実力伯仲〉[買い目 4 10 7]
ダノンロゼ...前走は致命的な出遅れ。しかし、その前走も向正面仕掛けられてからの反応は一際目立っていたし、以前在籍していた頃とは走り振りが明らかに違っていた。陣営の話では叩いて気配も良化とのこと。叩き2走目での前進を期待したい。
シルクアリオン...脚質的に展開の注文は付くが、最近はまだ伸びにも鋭さが出てきており、以前ほど流れに左右されなくなってきているように感じる。前走も結果4着ながら勝ち馬とはコンマ1秒と僅差。ここも立ち回りひとつだろう。
ミスヨナ...今回休養明け。調教の動きを見れば、まずひと叩きは必要に感じる。しかし、休養前一度も連を外した事のない高い競馬センスはさすがに侮れない。押さえておきたい。

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)